ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. メンズ衣裳
  5. 【新郎お色直し術】プチチェンジでグッドルッキング!
ドレス
Share on>

【新郎お色直し術】プチチェンジでグッドルッキング!

「自分のお色直し衣裳は決まったけど、彼の衣裳はどうすればいいかな?」「せっかくなら新郎だっておしゃれに変身してほしいなぁ……」そんな花嫁さん必見! 今回は、ゼクシィ人気スタイリストの福崎さんに、基本となるタキシードの選び方、簡単におしゃれ見えするお色直しテクまで聞いてきました!

【基本】おしゃれチェンジを叶えるタキシード選び

お色直しを前提に考えるなら、ベースとなるタキシード選びも重要。どんなことに注意して選べばよいか、まずは基本のポイントを押さえておこう!

福崎さん画像

タキシードは「素材は光沢がないもの」を「丈は短めのジャケットを選ぶ」ことが基本のポイント。お色直しの際、小物が合わせやすいこと、別のアイテムにチェンジことがその理由です(福崎さん)

レベル別「グッドルッキング」チェンジ術

<Level.1>簡単! カラーチェンジ

初級セレモニースタイルイラスト
初級アレンジ1スタイルイラスト
初級アレンジ2スタイルイラスト

まずは簡単にできるチェンジテク。基本のセレモニースタイルからジャケットを脱いで色みに変化を。ブラックコーディネートに、明るいカラーを足せば程よいカジュアルダウンが叶う。

<How to make “Good Looking”>
福崎さん画像

色を変えるだけで簡単に雰囲気がチェンジできる、おしゃれ初心者さんにオススメのテク。ただし、差し色は2色まで! 色を使い過ぎるとまとまりがなくなり、派手になり過ぎるので注意を。(福崎さん)

[イラスト1枚目]セレモニースタイル:
ブラックのタキシードに白シャツ、ブラックタイを合わせたトラディショナルスタイル。スッキリと見えて、体形を選ばず誰でも似合うのが嬉しい。

[イラスト2枚目]チェンジスタイル1:
ベストをグレーにチェンジし、蝶ネクタイをボルドーに。ツイードの素材感とタイの色みが大人っぽい雰囲気をつくり、簡単ながらもおしゃれ見えするお色直し術。

[イラスト3枚目]チェンジスタイル2:
シャツを白からグリーンにチェンジして爽やかな装いに。タイとソックスは鮮やかなイエローを使って、差し色にすればワンランク上の新郎チェンジが叶う。

<Level.2>さらに小物を足してセンスアップ!

中級セレモニースタイルイラスト
中級アレンジスタイルイラスト
中級NGスタイルイラスト

さらにオシャレ度をアップさせたいなら、小物をプラスするのがオススメ。帽子やサスペンダー等、簡単なのに上級者感が出せるワンプラスアイテムをチェック!

<How to make “Good Looking”>
福崎さん画像

小物をプラスするだけでコーディネートに立体感ができ、スタイリッシュに見えるオススメチェンジ。ただ、注意したいのは小物の素材感。薄い生地やカジュアル過ぎる素材などは安っぽく見えてしまうのでNG。あくまで主役だということを忘れないで。

[イラスト1枚目]セレモニースタイル:
ブラウンのタキシードをベースにした、ファッショナブルな新郎コーディネート。小物には、ネイビーの蝶ネクタイとチーフを合わせて、色のメリハリをつけるのがおしゃれ見せするコツ。

[イラスト2枚目]チェンジスタイル:
ジャケットとベストを脱いで、デニム素材のシャツにチェンジ。さらにブラウンのハットとサスペンダーをプラスして、カジュアルオフしたお色直し術。

[イラスト3枚目]NGスタイル:ゲストと間違われる危険……(涙)
簡単にお色直しと言っても、ジャケットとベストをオフしただけだとカジュアル過ぎて新郎に見えない!という悲劇も……。主役感を出せるネクタイやハットなど、フォーマル小物をどこかにプラスすることが重要。

<Level.3>ボトムを変えて上品カジュアルに

上級セレモニースタイルイラスト
上級アレンジスタイルイラスト
上級NGスタイルイラスト

新郎の衣裳チェンジで人気のハーフ丈ボトムだけど、一歩間違えるとカジュアル過ぎたり、バランスがちぐはぐだったり……実は気を付けたいトラップがあるから要注意。

<How to make “Good Looking”>
福崎さん画像

ボトムの丈を変えるだけで、コーディネートに抜け感が生まれ、一気に雰囲気を変えられるチェンジテク。気を付けたいポイントは丈とサイズ感。パツパツはNO! きちんとサイズが合ったものを選び、膝上ちょうどほどの丈感で着こなして。

[イラスト1枚目]セレモニースタイル:
明るめなベージュのタキシードなら思いきって麻素材を選び、大人カジュアルに着こなしたい。全体がぼんやりと見えないよう、蝶ネクタイは同色ではなくキャッチーなカラーを選んで。

[イラスト2枚目]チェンジスタイル:
ジャケットとベストはそのままで、パンツをショート丈にチェンジ。カジュアルになり過ぎないよう、足元はオペラシューズをチョイスしてフォーマル感を持たせるのがポイント。

[イラスト3枚目]NGスタイル:何かがおかしい……ちぐはぐコーデは×
ベースとなるタキシードがフォーマル素材の場合、そのままボトムの丈を短くするとバランスが悪く、ちぐはぐな印象に。お色直しでボトムをチェンジするなら、タキシードの素材はカジュアルなものを選ぼう。

オシャレなプチ衣裳チェンジの心得とは?

工夫次第で簡単にオシャレなお色直しができる新郎衣裳。ズバリ! 押さえておくべきポイントはこの3つ。

1.素材感
お色直しをどうするかを事前に考え、チェンジしたいスタイルに合わせた素材選びをしよう。

2.差し色
ワンカラーではメリハリ不足。シャツやタイなどに色みをプラスしてオシャレ感をUPさせて。

3.フォーマル感
主役であることを忘れずに、カジュアル過ぎてゲストと間違われないよう、素材や小物でフォーマル感を意識して。

From 編集部

お色直しは新郎新婦ふたり揃ってオシャレ!が、いいね♪

新婦にばかり目が向きがちなお色直しだけど、ふたりの結婚式、新郎だってオシャレにチェンジしよう。ポイントさえ押さえれば、簡単にスタイリッシュなチェンジが叶うから、ふたりで素敵なお色直しを計画して!

福崎さん画像
Profile

福崎香織 スタイリスト

2009年大阪文化服装学院卒業
2009年から2014年までスタイリスト川島ゆきに師事
2014年独立 ゼクシィ他、ファッション誌、アーティスト、カタログ等のスタイリングで活躍

取材・文/滝 紀子 スタイリング/福崎香織 イラスト/南 夏希 構成/小田真穂(編集部)
※掲載されている情報は2016年10月時点のものです

  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • おしゃれ
  • ふたりらしい
  • タキシード
Share on>

pagetop