ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエルカムスペース
  5. 簡単に! おしゃ見えウエルカムトランクの飾り方
演出アイテム等
Share on>

簡単に! おしゃ見えウエルカムトランクの飾り方

「ふたりらしく飾れてオシャレ!」と、今花嫁さんの間で人気急上昇中のウエルカムトランク。「すごくかわいいけど、うまくできるか自信がない!><」そんなプレ花嫁さんのために、誰でも簡単にまねできるオシャレなウエルカムトランクの作り方をスタイリストの福崎香織さんに聞いてきました!

ステップ1 トランクを用意しよう

トランク画像

まずはベースとなるトランクを用意。雑貨店や300円ショップで手に入る。
大きさはさまざまあるが、自分が入れたいもののサイズを考えて選ぼう!

stylist advice

福崎さん画像

ナチュラルな雰囲気なら籐(とう)の素材、かっこいいクールなイメージにしたい時は黒や暗めの色み、かわいくふんわりしたイメージにしたい時は明るい色など、トランクの素材や色はどんな雰囲気にしたいかを考えながら選びましょう(福崎さん)

ステップ2 中に入れるものを集めよう

ふたりらしさをいーっぱい集めて

中身画像

トランクを用意できたら次は中身。
まずは入る・入らないは別として入れたいものをたくさん集めてみて。
ふたりの趣味のもの、思い出の本やぬいぐるみ、好きな本やCD……ふたりらしいアイテムをたくさん用意しよう。
ウエルカムアイテムなので、「Welcome」の文字が入ったガーランドやウエルカムボードも忘れずに。

stylist advice

福崎さん画像

おしゃれに見せるポイントは中に入れるもののテイストを合わせること。迷ったら全体を見渡してみて、色や雰囲気などが全体のトーンに合っているかを確認しましょう。(福崎さん)

ステップ3 トランクに詰めてみよう!

「程よく、立体的に」がポイント

Goodな詰め方
Badな詰め方

入れるものが集まったら詰めてみよう。
「ポイントは立体的に詰めること。ペタっとしてしまうとただの小物入れに見えてしまいます」(福崎さん)
もし、トランクが深くて中身が隠れてしまう場合はクッションを入れて底上げを。ふたの部分もうまく使って動きが出るように飾っていこう。入れているものは「Good」と同じなのに、何となくさびしい印象。

stylist advice

福崎さん画像

高さのあるアイテムは後ろに、低いものは前へ。ただまっすぐに入れるだけではなく、斜めにしてみたり、飛び出す部分を作ったりと全体のバランスを見ながらいろいろ試してみましょう。トランクの背の部分が寂しくならないように工夫するのもポイント。しっかり見せたいウェルカムボードの前にはなるべく低めのアイテムを置いて(福崎さん)

[写真1枚目]Goodな例。立体的で中身がぎっしり詰まっているように見える。スニーカーの爪先を飛び出させたり、ウエルカムボードやガーランドを斜めに飾ったりして動きを出して
[写真2枚目]Badな例。まとまってはいるが、何となく「収納」に見えてしまう

ステップ4 さらに飾りをプラス

布や花嫁アイテムを効果的に使おう

布をプラス
完成品

だいたいの配置が決まったらさらにアイテムを追加。
「布を入れると一気にこなれ感がアップします! 色が足りないかな?という場合は布で色みの調整をしましょう。レースやチュールならさらに花嫁っぽさを演出できます」(福崎さん)
仕上げに全体をもう一度確認して、バランスを見ながら花嫁アイテムなどを足していく。
スペースがあるとスカスカした印象になるので、空いているところには造花をプラスしよう。

stylist advice

福崎さん画像

チュールは特に立体感が出るので、入れてみると布を入れなかった時のこじんまりした印象からすごく広がって見えるのでオススメです。布をきっちり畳んで綺麗に入れると生地感があまり出ないので無造作にトランクから飛び出すように入れてみましょう。
パールのアイテムは安価で手に入りやすいですし、イメージをつけやすいので立体感を出したい時に使ってみるといいですね(福崎さん)

[写真1枚目]布をプラス。トランクの縁から垂れるようにするとさらに立体感が出る
[写真2枚目]花嫁アイテムと造花をプラスして完成。少し寂しい印象だったトランクの全面が一気に華やかに!

【おさらい】おしゃ見えウエルカムトランクのポイント

福崎さんが教えてくれた「おしゃ見えトランク」のポイントは以下の3つ

1、中身のトーンを合わせよう!
2、立体的に盛ろう!
5、布や造花、花嫁アイテムで隙間を埋めてもりっと飾ろう!

From 編集部

ポイントを押さえて簡単に「おしゃ見え」

一見、「おしゃれ過ぎて私には無理そう……」という印象のウエルカムトランクも、ポイントを押さえれば簡単におしゃれに盛れてしまうんです! ふたりの好きな物や思い出をたくさん集めて、ぜひ挑戦してみて。インスタなどで先輩花嫁の盛り方も参考にしてみよう!

福崎さん画像
Profile

福崎香織 スタイリスト

2009年大阪文化服装学院卒業
2009年から2014年までスタイリスト川島ゆきに師事
2014年独立 ゼクシィ他、ファッション誌、アーティスト、カタログ等のスタイリングで活躍

撮影/藤巻 斉 スタイリング/福崎香織 構成・文/小田真穂(編集部)
※掲載の情報は2016年10月時点のものです

  • 演出・アイテム
  • アイテム検討期
  • トレンド
  • おしゃれ
  • ウエルカム演出
Share on>

pagetop