ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ブーケ・ブートニア
  5. フラワーデザイナー落 大造のFlower Tips48「教えて、落さん! セレモニーのお花について」
コラム・連載
Share on>

フラワーデザイナー落 大造のFlower Tips48「教えて、落さん! セレモニーのお花について」

ブライダルフラワーはわからないことだらけ! わからないだけに「こんなこと聞いても大丈夫かな?」とひとりもんもんとしている花嫁さんもいるのでは……。そこで、花嫁さんから寄せられたさまざまな疑問や不安について、フラワーデザイナー落 大造がズバリお答えします。今回は、セレモニーのお花についてご紹介します。

Q1 挙式のブーケは白がいいというのはホント?(にるみさん)

ピンクのバラと白のデンファレのブーケ
バラやハツユキソウ、ユーカリ、トルコギキョウのブーケ

A 絶対に白のブーケでなくてはならないということはありません。

挙式で白以外のブーケを持つ方もいらっしゃいます。ただし、挙式の意味合いや会場の雰囲気なども考慮すると、白以外のブーケを選ぶときには、色の強いもの、カラフルなものは避けた方がいいと思います。薄いピンクやイエロー、ブルーなど、淡くて優しい色合いのブーケがお勧めです。

挙式に白以外のブーケを使いたいというケースの中に、「お色直しのカラードレスとブーケを兼用したいから」という理由を挙げられる花嫁さんもいらっしゃいます。挙式と披露宴を1つのブーケで通される場合、ブーケを長時間持たせる必要があり、使用する花材が限られることもあります。どのようにするかは、お花屋さんとご相談の上で決められるといいでしょう。

[写真1枚目]淡いピンクの色合いが優しげなバラに白のデンファレを合わせた可憐なブーケ

[写真2枚目]バラやハツユキソウ、ユーカリ、トルコギキョウを組み合わせたキャスケードブーケ。清楚な印象で挙式にもふさわしい

Q2 白ブーケの花材にはどんなものがあるの?(かえるの子さん)

バラとラムズイヤーのブーケ
バラとライラックのブーケ

A 白いお花の種類は大変豊富です。

定番の花材はバラとユリ。この2つだけでもさまざまな種類があり、大人っぽいものから柔らかでキュートな印象のものまで、バラエティー豊かに揃っています。このほか、高級感あるランもブーケにはよく使用され、コチョウランやシンビジウム、デンファレなどがあります。

小花系でもたくさんの種類があります。最近、人気が復活したカスミソウは他の花を交ぜずに、カスミソウだけを束ねるのがお勧め。また、季節は限定されますが、可憐な印象のスズラン、優しさと華やかさを兼ね備えるシャクヤクも、ブライダルフラワーには欠かせないお花です。

その他、チューリップやアネモネなど春のお花も人気が高いですね。個性派にお勧めなのはハートの形が印象的なアンスリウム。キクをモダンなアレンジで使うこともあります。

白はお花の色としては最も多い色といえるかもしれません。一口に白い花といってもたたずまいや雰囲気は全く異なり、それらを組み合わせることによりオリジナルのブーケが生まれるのです。数え切れないほどの組み合わせの中から、ぜひご自身に似合うたった一つの組み合わせを見つけ出してください。

[写真1枚目]ふんわりと咲いたバラにラムズイヤーで柔らかな緑色を添えて。こぢんまりとまとめたキュートなラウンドブーケ

[写真2枚目]ふわふわとした花びらが印象的なバラに可憐なライラックを組み合わせたブーケ。ノスタルジックな表情を漂わせて

Q3 使用したい花がチャペルのイメージに合うか心配……(藤原沙知さん)

個性派チャペルにアジサイとタニワタリの装花
木造りの素朴なチャペルにバラやレースフラワーの装花

A 装花はやはりチャペルの雰囲気に合わせた方が無難です。

例えば、ガラスを多用したモダンな造りのチャペルにはユリやカラーなどが似合います。反対に、いま流行の草花系のお花を合わせるのは少し難しいと思います。一方、木造りのナチュラルで素朴な印象のチャペルには、華やかで強過ぎるフォルムのお花は似合いません。柔らかな印象の装花で飾るのがお勧めです。

使用したいお花の希望がはっきりしているのはとても素敵なことだと思いますが、チャペルの雰囲気に合わないものはセレモニーの雰囲気も損なってしまう恐れがあります。専属のお花屋さんのアドバイスを受けながら、チャペルの雰囲気に合うお花を選ぶことが大切だと思います。

[写真1枚目]硬質な雰囲気の個性派チャペルには、クールな印象の装花を合わせて。アジサイとタニワタリで祭壇を個性的に彩る

[写真2枚目]木造りの素朴なチャペルには柔らかな印象の装花を。ベンチをバラやレースフラワーで飾って優しいイメージに

落氏の顔写真
Profile

落 大造 フラワーデザイナー

おち だいぞう/大手フラワーショップで8年の経験を積んだ後、独立して自由が丘に花と雑貨を扱う「les Deux(レ・ドゥ)」を開店。ブライダルフラワーを中心に、誕生日や結婚記念日などお祝いのお花も手掛ける。『ゼクシィ』をはじめ、さまざまな雑誌で活躍し、繊細なセンスと個性的なアイデアで多くのファンを獲得している。

構成・文/粂 美奈子
※掲載されている情報は2016年8月時点のものです
※記事内のコメントは「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー111人が2016年6月に回答したアンケートによるものです

  • 挙式3ヶ月前
  • 演出・アイテム
  • 打ち合わせ開始期
  • 定番
  • ホワイト
Share on>

pagetop