ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 同居カップルの結婚準備お困りごと「こんなはずじゃ~><」
結婚式スタイル
Share on>

同居カップルの結婚準備お困りごと「こんなはずじゃ~><」

結婚式の前に同居を始めたら、彼と一緒に結婚準備ができるからラクなはず!……なんて思っているアナタは要注意! いいこともたくさんある半面、「こんなはずじゃ~><」というお困りごとがあるのが現実のよう。同居しながら結婚準備をしているカップルは、どんなことに困ってる? どうすれば解決できる? 先輩花嫁の声を参考に、彼と幸せに結婚準備を進めよう!

こんなはずじゃ!「サプライズの準備ができなかった!」

こっそり隠す女性

同居しながらの結婚準備で「困った!」という声が多いのが、サプライズ演出の準備。購入したモノの隠し場所がない、相手がいるときに準備できない……などのエピソードが続出!

●ウエディングケーキに関するサプライズ。プランナーさんとの打ち合わせ書類を見られないようにするのが大変だった。情報収集は夕食後、彼が仮眠中にしました(ゆみさん)

●サプライズで用意するモノは、購入しても隠す場所に困った!(HALさん)

●彼から私へのサプライズの手紙。私にバレないようにと、わざわざ実家に帰って書いてくれたみたい(ももさん)

【解決のアイデア】

見られたら困るサプライズアイテムなどがたくさんあって困る~という人は多いよう。例えば、他の結婚準備書類とは管理を分けるというのはどう? 隠しにくい大きなモノや目立つモノは、実家や友人宅で預かってもらうというのも手かも!

こんなはずじゃ!「どっちかがやるだろうと思って……そのままに!」

放置されたアイテムを気にする男女

離れて暮らしていると、会える機会にあれこれ進めようと考えるけれど、同居しているとつい「いつでもできる」という気持ちに。そんな安心感からか準備が滞ってしまったという声も。

●BGM用に借りてきた音楽の編集などが、しばらく置きっぱなしに。お互い、相手がやるだろうと思い込み、同居前より責任の所在がはっきりしていなかった。直前になり、慌ててふたりで着手(しろさん)

●もっと結婚準備に時間をとれると思っていたけど、ふたりの勤務時間が違うので、同居していても離れているのとあまり変わらない。むしろ、一緒に住んでいる安心からか、甘えてのんびり進めてしまった(めろんあざらしさん)

●次の打ち合わせまでにゲストのリストアップをするように言われているのに、なかなか進まない。同居前は、都合をつけてしっかり相談する時間があったのですが、同居が始まると、いつでも話し合える状況になり、かえって後回しに(せなたつさん)

【解決のアイデア】

同居中でいつでも一緒に準備ができる状況だと、「どちらが」「何を」「いつまでに」という役割分担や期限はあいまいになりがち。でも、毎日毎日、結婚準備に追われるのはお互いつらいもの。それなら、「○曜日は準備の状況を話し合う」くらいのゆるめのルールを作ってみては? これなら、それぞれの都合のいいタイミングで、負担も少なくスムーズに準備できそう!

こんなはずじゃ!「パソコンが共用だから取り合い! ネタバレ!」

パソコンを使う男性と、その後ろで様子をうかがう女性

結婚準備に大活躍のパソコン。同居したばかりなら、ふたりで1台を共用しているカップルも多いから、ふたりで取り合いになっちゃう、ナイショの準備がバレちゃう……という困りごとが。

●彼へのサプライズムービーを作るためのパソコンが彼と共用……。彼が仕事で不在中に進め、保存先やファイル名をコロコロ変えて保存していった(tomotsuyoさん)

●席次表や音楽、ムービー関係は彼が、残りはすべて私が担当なのに、パソコンが1台だけ。なので結局、どちらかが作業を終えてから交替するか、お互いの作業を見ながら一緒に進めるしかなかった(chillyさん)

●ヘアスタイルやドレス小物などは本番まで隠しておきたかったのに、同じパソコンを使ってるので見られてしまった(はなぽんぽんさん)

【解決のアイデア】

解決のために、まずはそれぞれのパソコン作業をリストアップしてみては? リストを元に作業ごとの時間の割り振りすれば、作業のかぶり問題は解消できそう。ナイショの準備がバレてしまうのを防ぐためには、ユーザーごとにロックを掛けたり、彼とは別のユーザーアカウントを設定するのもおすすめ!

こんなはずじゃ!「彼の進んでいない状況が見えすぎてストレスに!」

やることリストを前に困惑する女性

同居しているからこそ、見えてしまうこともある。彼がやってくれない状態が見えてイライラ、できない状況がわかるからグッとこらえてストレスに……という先輩たちがいっぱい!

●同居していると、相手の準備が何も進んでいないことが丸わかりでヒヤヒヤ。任せたことも待っていられず、自分で進めてしまうという良くない傾向に(dannyさん)

●お互い仕事が忙しく、同居していると彼の仕事が忙しいことがよくわかってしまうので、結婚式の準備をもっとやってよ!と強く言えなかった(まるっちさん)

●早朝出勤・深夜帰宅で休日はほぼ寝て過ごす彼。別に住んでいれば、たとえ私が全部やることになっても、休日に寝て過ごす姿を見ない分、イライラしないで済んだかも(龍香さん)

【解決のアイデア】

やってくれない&やれない状況を目にすることから逃げられない、同居での準備。そんな状況になる前に、やることリストを作って、その中から実際にできそうなものを彼に選んでもらうというのはいかが? また、一緒にやりはじめて、軌道に乗ったらこっそりお任せ!なんて方法も。

From 編集部

困りごともいっぱいだけど、いいこともいっぱい! 同居カップルの結婚準備

同居ならではの困りごとのエピソードを集めて紹介してきたけれど、実際にはいいこともたくさんある!というのが先輩たちの意見。「相談したいと思ったとき、すぐに答えが聞ける」「同じ雑誌を見ながら一緒に話し合える」「わざわざ会わなくても、ごはんを食べながら相談できる」という面もあるので、ここで紹介した困りごとが未然に防げるよう工夫して、彼と一緒に楽しく準備を!

文/前川ミチコ イラスト/ヤマサキミノリ 構成/松隈草子(編集部)
※この記事に掲載のコメントは2016年6月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー82人、および「ココロバゼクシィコミュニティ」メンバー50人が回答したアンケートによります
※掲載されている情報は2016年7月時点のものです

  • 結婚準備全体
  • 結婚準備全体
  • 花嫁実例
  • 悩み解決
  • スッキリしたい
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop