ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 親あいさつ
  5. お願いダーリン! 出番はココよ!!~結婚決まりたて編~
演出アイテム等
Share on>

お願いダーリン! 出番はココよ!!~結婚決まりたて編~

結婚が決まりたての皆さん、ご結婚、おめでとうございます! これから親あいさつや婚約指輪選びなどの段取りを進めていくかと思いますが、先輩花嫁たちからは「実はあの時彼にこうしてほしかった……」という声がチラホラ聞こえてきます。そこで今回は、結婚が決まってすぐ訪れる「お願いダーリン!」な5大場面を紹介します。

【お願いダーリン01】親あいさつはビシっと決めて!

結婚のあいさつを行う彼

結婚を決めたふたりにすぐ訪れるビッグイベントといえば「親あいさつ」。初めて会うことで緊張し過ぎてしまったり、逆に仲が良過ぎてカジュアルになり過ぎてしまったことが残念だった……という意見も。

お願いしたかったよダーリン

花嫁の証言01

いつものように実家に遊びに行く感覚であいさつに行ったので、話の流れでなんとなく結婚を伝えることに。もっとけじめとしてはっきり言ってほしかったなあと思います。(和田沙織さん)

花嫁の証言02

私の親から促されてようやく結婚の話題を持ち出した彼。まさか結婚あいさつでその話題を出さないとは思わなかったので、こちらからきっかけをつくれば良かったかもしれません。(さくらさん)

花嫁の証言03

遠距離だった彼は夜行バスで来る予定だったため、スーツではなくきれいめな私服で来ると言った。両親とはもう何十回も会ったことがあるとはいえ、スーツを着ると言ってほしかった。(くまさん)

ダーリンと“ふたりで”事前の打ち合わせをしっかりしよう!

親へのあいさつ、しっかり決めてほしいと思ったら、彼にすべてをお任せするのではなく、事前にふたりで打ち合わせる時間を設けるのがおすすめ。「滞在時間は長くても3時間」、「服装はお互いに正装」、「親の趣味や好物」など、当日の流れや服装、会話が弾むようなヒントを具体的にインプットしておけば緊張も少しはほぐれて、ばっちり決めてもらえるかも!

【お願いダーリン02】自分の親への結婚報告もしっかりした場をつくって!

彼の親へのあいさつ

どうやら世の中には、彼女の親にはしっかり結婚のあいさつするけれど、自分の親には照れくさくって何か適当……という男子が一定数存在する様子! それじゃあ、彼女の立場はどうなるのーー!?

お願いしたかったよダーリン

花嫁の証言04

彼側の親族への報告。「まぁ、後で大丈夫だろう」という精神で、せかすまで何もしてなかった。結婚式への出席依頼もあるし、早くしろとずっと思ってた。(ゆうっくまさん)

花嫁の証言05

自分の母親にあらたまって真面目な報告をするのは照れるようで、ササッと済ませられました。最近妊娠の報告をした際もそんな感じだったので、今度大事な報告がある場合は私からした方がいいと思いました。(eveさん)

ここはしっかり彼女がリードを!

男性の立場からすると、自分の親へのあいさつは少し気恥ずかしさもある様子。なのでここは女性の皆さんがリードする番! まずは、自分の家へのあいさつを終えてなるべく日を空けずにうかがえる日程を調整してもらうように相談を。日取りが決まったら、相手の親が喜ぶ手土産や服装、結婚報告までの段取り、相手の親が好む話題など、実際に足を運ぶ前の事前調査も忘れずに。

【お願いダーリン03】婚約指輪、できれば一緒に探したかったな

婚約指輪を探す彼女

女性にとっては多少なりとも憧れる「婚約指輪」。そんな気持ち、彼にとってはちょっぴりわかりづらいところも多いよう。せっかくプレゼントしてもらってもモヤモヤする花嫁も……。婚約指輪をめぐり、女心は揺れ動きます。

お願いしたかったよダーリン

花嫁の証言06

お任せすると言われてほとんど自分ひとりで下見して、決定の時だけ一緒に選んだ。下見もいろいろ一緒に行きたかった。(ハッピーさん)

花嫁の証言07

プロポーズのときにサプライズでプレゼントしてくれたのは嬉しかったけど、欲しかった結婚指輪のデザインと違うので、なかなか重ね着けができないのがちょっと残念な気もした。(和田沙織さん)

「ダーリン、一緒に行こう!」と甘えるのも手

婚約指輪を一緒に選びたいなら「一緒に探したい」と正面から思いを伝えるのが一番効果的。それが難しい場合には、「欲しいデザインがある」、「一人で探すのはちょっと寂しい」など、普段の会話の中で婚約指輪に関する思いをなるべく彼の頭の中にインプットしよう。それも難しいという場合には、デート中や家でくつろいでいる際に、婚約指輪のカタログを広げて一緒に見れば会話のきっかけが生まれやすくておすすめです!

【お願いダーリン04】要らないと言ったけど、やっぱり婚約指輪欲しかった

婚約指輪「要らない」の90%は強がり疑惑が浮上! でもそんな強がり、彼にはなかなか伝わりません。また中には、そのときは本当に要らないと思ったけど、後になってやっぱり欲しいと思ったからもらっておけば良かったという後悔の声も。

お願いしたかったよダーリン

花嫁の証言08

私は要らないと言ったが、本当はサプライズでプレゼントして欲しかった。(りさぽんさん)

花嫁の証言09

婚約指輪は要らないと言ったものの、後から重ね着けできるようなのが欲しくなった。(藤田美奈子さん)

欲しいものは欲しい!と声をあげよう

待ってるだけで後になって後悔するなんてもったいない! わがままなことは言わないにしても、婚約指輪に対してどんなふうに思っているのか、タイミングを見て、彼にきちんと伝えてみるのも手。直接話し合うのはハードルが高いという場合には、ブライダルフェアに足を運んで指輪に触れたり、婚約指輪のカタログ請求を行うなどして、自然と指輪に関する話題に触れられる機会をつくろう。

【お願いダーリン05】親族への結婚報告も済ませておいてほしかった

親族への結婚報告

結婚が決まれば、彼の親族とのお付き合いも始まります。先輩花嫁たちからは、親への報告はしっかり済ましても、親族までは実はしっかりできていなくて困った……、という声も。意外と抜けがちなこのダンドリ。初めのうちにしっかり計画を立てておいた方が良さそうです!

お願いしたかったよダーリン

花嫁の証言10

急に親戚の所にあいさつに行くと言われ、どういう親戚なのかわからず、ニコニコしているしかなかった。(RUNさん)

花嫁の証言11

仕事のタイミングも合わず、親族への報告は私だけで行い、彼と私の親族は結婚式当日に初対面。早めにやってほしかった!(笹の葉さん)

まずは彼の親族について質問してみよう!

普段の生活で、親族とは会う機会がなかなかないという人も多いはず。だからこそ、彼にはどんな親族がいるのか、質問して確かめてみよう。彼を取り巻く親族関係をしっかり把握した上で、それぞれの親族へのあいさつを行うタイミングや方法を相談するのがベスト。その際、自分の親族に対するあいさつの方法もまとめて決めておこう。

From 編集部

「言わなくてもわかっているはず」が一番危険!

世のダーリンは、思った以上に自分の出番を知らない様子。なので「言わなくてもわかってくれるはず」という考えをまずは捨ててしまった方が賢明! この時期は結婚準備のスタートを切る大事な時期。「ふたりでしっかり話し合う」土台を作っておくことが、今後のダンドリにおいてふたりのすれ違いを最小限に抑える秘けつ。きちんと話し合うことをいとわずに、しっかり互いの思いを言葉にして伝えることを心がけてくださいね。

構成・文/島袋芙貴乃 イラスト/佐々木千絵
※掲載されている情報は2016年7月時点のものです
※記事内のデータならびにコメントは、2016年6月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー120人が回答したアンケートによるものです

  • 挙式1年前
  • プロポーズ
  • 親あいさつ
  • 結婚報告
  • 結婚決まりたて
Share on>

pagetop