ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. 「ナチュラルな雰囲気がふたりらしい。リゾートテイストのドレスコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book39
コラム・連載
Share on>

「ナチュラルな雰囲気がふたりらしい。リゾートテイストのドレスコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book39

水辺に立つふたり

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。爽やかな季節に自然あふれるリゾートで挙げる結婚式に憧れます。せっかくのリゾートウエディングなら、ふたりの衣裳もナチュラルに仕上げたい。リゾートに似合う自然素材の衣裳や田舎風のヘアメイクで、リラックスした自然体のふたりらしさを演出しよう。

コットンやリネン素材の衣裳が
リゾートウエディングにマッチ

橋の上のふたり
楽しく会話するふたり
水辺の花嫁

リゾートに似合うのは、自然素材の風合いがナチュラル感を演出する衣裳。コットンやリネンなどの天然素材は、吸水性や通気性も良く、屋外での活動にも適していてまさにリゾートウエディングにぴったり。

Miho’s check

ビンテージのコットンドレスは、そのままでもさらりとさりげなく着られますが、中に控えめにパニエを入れてあげると、スカートに少しボリュームが出て、ドレスっぽさが増します。
ノーアクセだと素朴になり過ぎたりもするので、ちょっと大ぶりのイヤリングなどを使うとフォーマルアップ。
金属っぽいものは重さがあってアンバランスになるので、レースや布などの軽い印象のものをセレクトしましょう。ここで使っているのは、プリザーブドのアジサイを使ったエアリーなフープイヤリングです。
新郎にはリネン素材のスーツ。ジャケットなしのベストスタイルが涼しげでナチュラルなイメージに。シャツの襟を少し立てて、ウイングカラー風に着るとフォーマル度がアップ。

オープンエアだからこそ
実用性も兼ねたストローハットでペアコーデ

籠を持って立つふたり
ふたりのバストアップ
水辺のふたり

リゾートウエディングだからこそのペアコーデアイテムにストローハットをぜひ。つばのある麦わら帽子は、日よけにもなり通気性も良く、屋外でのウエディングにぴったり。

ドレス9万1800円(販売)、ハット3万5640円(販売)/共にドリアングレイ、イヤリング6500円(販売)/プティラブーシュカ

Miho’s check

「ストローハットでおそろい」が、さりげなくておしゃれ。
素材をそろえているだけなので、自然なペアコーデが作れます。
新婦は、コサージュのたっぷりついた華やかなストローハット。新郎は、透かし模様が涼しげなボルサリーノ風ハットで。
ストローとは麦わらのこと。自然素材で編まれた帽子は、ナチュラルな装いに良く似合います。

そばかすと日焼け風チークで
田舎娘風の素朴なメイクにチャレンジ

花嫁のバストアップ
花嫁のメイク寄り

映画のワンシーンみたいな素敵なロケーションと装飾の中で過ごすウェディング。ヘアメイクも少し遊んで、映画の登場人物みたいになりきってみるのも楽しいかも。

ハット3万240円(販売)/ドリアングレイ

Miho’s check

子供のころに憧れていたそばかすの似合う可愛い女の子。最近は、わざわざメイクでそばかすを描く人もいるみたいです。
ブラウンのアイラインペンシルを使うと、描きやすくなじみやすい。
チークもオレンジ系を使って、鼻の方へ横切るようにすると、ほんのり日焼けしたみたいな愛らしいメイクに。
帽子に合わせるヘアスタイルは、ゆるめのアップスタイルが涼しげでおすすめ。
コンパクトにまとめるけど、きちっとし過ぎると雰囲気が合わないので、ゆるめに編んだおさげをまとめるなど、柔らかい感じを残すのがポイント。

判治ミホ
Profile

判治ミホ スタイリスト

ウエディング雑誌、広告などで活躍するスタイリスト。パーティプロデュース、ドレス、小物などのデザイン、コーディネートを展開する花嫁のためのセレクトショップ「プティラブーシュカ」を主宰。
ドレスやアクセサリーなどのデザインはもちろん、ウエディング小物の制作や、コラージュ、 ブックデザインなども得意とする。本アプリでは、撮影ディレクション、スタイリングを担当。
その色使いや小物使いには独特の世界観がある一方で、花嫁が自身の結婚式に取り入れやすい内容を常に意識してアイデアを提案している。
著書:「賢い乙女のハッピーウエディング」(宝島社)

Shop list

ドリアングレイ

TEL 03-3481-0133

プティラブーシュカ

TEL 03-3656-3316

構成・文・スタイリング/判治ミホ 撮影/角田明子 ヘア&メイク/橘 房図 モデル/山崎 俊、チェルシー舞花 装花協力/ポンポネ
ロケ地/軽井沢タリアセン TEL 0267-46-6161
軽井沢の自然を凝縮した緑あふれるタリアセンでは、塩沢湖を中心として芸術・文学・歴史的建築物などを鑑賞するのと同時に、自然の中で体を動かしてリフレッシュする遊戯施設も充実。
http://www.karuizawataliesin.com
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2016年6月時点のものです

  • アイテム検討期
  • 明るい
  • ナチュラル
  • グリーン
  • 国内リゾートウエディング
  • ガーデンウエディング
  • ロマンティック
Share on>

pagetop