ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエディングケーキ
  5. パティシエ本澤 聡 a tale of cake33「作品例:テキスタイルで彩るケーキ」
コラム・連載
Share on>

パティシエ本澤 聡 a tale of cake33「作品例:テキスタイルで彩るケーキ」

スイーツショップ「アニバーサリー」のパティシエがお届けする、おしゃれでおいしくて感動しちゃうウエディングケーキの話。第33回は、実際にオーダーを受けて作ったウエディングケーキをピックアップ。そこに込められた新郎新婦の希望や思いも併せてご紹介します。今回は、とってもカラフルな絵柄のケーキ。おしゃれなトッパーにも注目です!

招待状と同じテキスタイルでトータルコーデ

テキスタイル1
テキスタイル3

ケーキのキャンバスを覆うのは、色とりどりの丸いフラワー。どこか北欧テイストを感じる温かみのあるデザインは、見ているだけで元気をもらえそうなパワーを感じませんか。

この柄は、花嫁が作ったテキスタイル。好きな色や要素を盛り込んだオリジナルで、招待状(画像2つめ)や会場に設置したフォトブースにも使用されたそう。
打ち合わせの場で、ふたりらしさをどう盛り込もうか悩んでいたおふたり。好きなテイストやキーワードの一つとして招待状を見せていただいたところ、その柄の美しさに感動。ぜひケーキもお揃いで作ろうということになりました。

ベースは、コームナッペ(横線)を施した3段ケーキ。そこへ、プラスチックチョコレートでかたどったフラワーモチーフをバランスよくデコレーションしていきました。さまざまなパターンの絵柄を作り分けたので、実際にクリームの上に載せる瞬間は正直ドキドキでしたが、リズム感のよい配置になってスタッフも一安心。ここまで作っていったん会場へ。

絵柄の再現性にゲストもびっくり! 花嫁も大興奮!

テキスタイル2

会場に運んでからもまだまだ制作は続きます。

陶器のケーキトッパーは、ふたりが海外から購入したもの。お花屋さんに用意していただいたモス(苔)でトッパーの足元を覆い、ケーキの土台にも生花を華やかにあしらって完成。プラチョコの花と生花が組み合わさったケーキは、まるで花畑の中で愛を誓い合っているような、ロマンチックなストーリー性が高まりました。

テーマやモチーフをとことんリンクさせたケーキは、まさにおふたりのパーティの象徴的存在となってくれました。

本澤 聡
Profile

本澤 聡 ウエディングケーキを主体としたスイーツショップ「アニバーサリー」早稲田店パティシエ。

2005年に入店。ケーキ、引菓子、プチギフトなどの製作を手掛けるほか、青山店で開催するお菓子教室の講師も担当。デザイン性豊かな同店のケーキは、たびたびゼクシィ誌面のイメージビジュアルに登場し話題となっている。
http://www.anniversary-web.co.jp/

構成・文/伊藤佳代子
※掲載されている情報は2016年6月時点のものです

  • 打ち合わせ開始期
  • 大人かわいい
  • 個性的
  • もてなし
  • ワイワイ
  • 洋菓子
Share on>

pagetop