ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエディングケーキ
  5. パティシエ本澤 聡 a tale of cake32「旬のネイキッドケーキを検証」
コラム・連載
Share on>

パティシエ本澤 聡 a tale of cake32「旬のネイキッドケーキを検証」

スイーツショップ「アニバーサリー」のパティシエがお届けする、おしゃれでおいしくて感動しちゃうウエディングケーキの話。第32回は、おしゃれな花嫁の間で話題のネイキッドケーキを特集。トッピングによって変わる雰囲気を感じてください。

赤いベリーをたっぷり盛ってキュートなカントリー風

ネイキッド1

焼きっぱなしのスポンジの素朴さを生かしたネイキッドケーキは、海外のウエディングスタイルから火が付いた旬のデザイン。おしゃれなだけでなく、素材のおいしさがダイレクトに味わえる点でも人気です。アニバーサリーでは、バターのコクを生かしたしっとり系のスポンジを使用。最近注文が増えつつあります。

スポンジと少量のクリームだけというシンプルさゆえ、デコレーション次第で雰囲気がずいぶん変わります。そのバリエーションをご紹介しましょう。

一番オーダーが多いのは、イチゴやラズベリーなど赤いベリーのトッピングでしょうか。つややかなルビー色を数種類混ぜることで、華やかでかわいいケーキになります。レストランウエディングやガーデンパーティなど、カジュアルな雰囲気でわいわい頬張るのが似合います。

天然のパープルが美しいブラックベリートッピング

ネイキッド2

ちょっぴり個性派を狙うなら、ブラックベリーもおすすめ。黒に近いダークパープルでぐっと大人っぽい雰囲気です。

スポンジの間に挟む生クリームにも、ブルーベリーソースをさっくり混ぜてマーブル模様に。ダイナミックにはみ出させるくらいが見た目にもおいしそう。さっぱりと甘酸っぱくて、誰からも喜ばれる味です。

洗練された雰囲気を狙うならオリーブの小枝で

ネイキッド3

よりナチュラル志向のウエディングには、オリーブの葉を挿したデコレーションはいかがでしょう。生クリームをケーキのサイドにもざざっと塗り広げ、ラフな無造作感を演出したところに、しなやかなシルバーリーフで立体的にケーキを彩ります。

オリーブの実に見立てているのは、ブルーベリー。さりげない小さな粒が、デザインにさらなるリズムをもたらしてくれます。ゲストに提供するときは、ブルーベリージャムを添えてもいいですね。

味わい豊かにチョコクリームもサンド

ネイキッド4

ネイキッドケーキは、スポンジの間に挟むクリームも見せどころです。
甘党のふたりには、生クリームとチョコレートクリームの贅沢なダブルサンドがおすすめ。濃厚なチョコの風味で、素朴なケーキが一気にリッチな味わいになります。
トッピングにはみずみずしいイチジクをたっぷりと。爽やかな甘みがチョコと好相性で、後味さっぱりです。

いかがでしたか? 流行りのネイキッドケーキといっても、個性の出し方はさまざま。トッピングや間に挟むクリームに、ぜひふたりらしい味付けを加えてみてください。

本澤 聡
Profile

本澤 聡 ウエディングケーキを主体としたスイーツショップ「アニバーサリー」早稲田店パティシエ。

2005年に入店。ケーキ、引菓子、プチギフトなどの製作を手掛けるほか、青山店で開催するお菓子教室の講師も担当。デザイン性豊かな同店のケーキは、たびたびゼクシィ誌面のイメージビジュアルに登場し話題となっている。
http://www.anniversary-web.co.jp/

構成・文/伊藤佳代子
※掲載されている情報は2016年6月時点のものです

  • 打ち合わせ開始期
  • 大人かわいい
  • 個性的
  • もてなし
  • ワイワイ
  • 洋菓子
Share on>

pagetop