ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. 「リゾートやガーデンに映えるおしゃれウエルカムスペースの作り方」スタイリスト判治ミホのwedding story book37
コラム・連載
Share on>

「リゾートやガーデンに映えるおしゃれウエルカムスペースの作り方」スタイリスト判治ミホのwedding story book37

ウエルカムスペースに立つふたり

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングを作るための簡単アイデアとヒントをご紹介。リゾートやガーデンなど、ロケーションの素敵な会場ならそれを生かした装飾にしたい。普通は室内で使うものである家具を外にディスプレーしてみる。それだけで、非日常的な雰囲気を味わえてゲストの印象に残るウエルカムコーナーに。

ドレス9万1800円(販売)、ハット3万5640円(販売)/共にドリアングレイ、イヤリング6500円(販売)/プティラブーシュカ

大物家具を使って
インパクトのあるウエルカムスペース

湖畔に佇むカップボード
カップボードとトランク装飾
カップボードに飾ったお花

キャビネットやチェストなどの大きな家具を外に持ち出してディスプレー。運搬や設置が大変かもしれませんが、そこまでしただけの印象的なコーナーを作れます。

Miho’s check

ギフトやペーパーアイテムをディスプレーできる、キッチンキャビネットがおすすめ。棚の部分に、席次表などのペーパーアイテムを並べておき、1部ずつ取っていってもらうように案内したり、ふたりの写真や思い出の品を飾ったりするのにも使えます。
可愛くラッピングしたプチギフトなどを並べても素敵。ガラスの小瓶に活けたお花やレースのドイリーなどを一緒に飾って華やかなディスプレーのウエルカムスペースに。

一つずつ運べば設置も簡単
積んで作るトランクのディスプレー

ウエルカムトランク
トランクに飾ったペーパーアイテム
ペーパーアイテムとお花

大きな家具を運ぶのが大変なら、運びやすいトランクを使ってみて。何個か重ねるとボリュームが出るので、カップボードは無理でも何かインパクトのあるスペースを作りたいという人におすすめ。

Miho’s check

トランクは色やサイズ感の違うものをいくつか用意して、ふたを閉じて重ねるものと、ふたを開けて使うものとで使い分けると、表情が出ます。
枠だけのフレームも軽くて運びやすいので、デザインや形違いをいろいろ用意して、たくさん並べるとボリュームのある装飾に。ブリキのバケツやジャグなどに無造作に生けたグリーンや花を、ふたを開けたトランクの中に入れたり、ふたの上に乗せたりしてディスプレー。

椅子を置くだけでも
ウエルカムの気持ちが伝わるポイント装飾

椅子のウエルカムディスプレー
木箱に乗せたペーパーアイテム
ウエルカム看板

椅子を1脚持ち出すだけなら簡単にできそう。
木箱や籠などのナチュラルな雑貨を取り入れて、こぢんまりとしながらも可愛らしいコーナーを作ろう。

Miho’s check

ナチュラルな木の椅子は、座面にレースのドイリーを敷き、花を盛った籠をディスプレー。椅子の足元にはサイズ違いの木箱を重ねて、籠も形やサイズ違いをいくつか用意します。お花は野原で摘んできたような素朴なものが似合います。
ガーデンで使うようなアイアンのウエルカムサインプレートや、ペーパーアイテムも一緒に飾ればフォトジェニックなウエルカムスペースの出来上がり。

判治ミホ
Profile

判治ミホ スタイリスト

ウエディング雑誌、広告などで活躍するスタイリスト。パーティプロデュース、ドレス、小物などのデザイン、コーディネートを展開する花嫁のためのセレクトショップ「プティラブーシュカ」を主宰。
ドレスやアクセサリーなどのデザインはもちろん、ウエディング小物の制作や、コラージュ、 ブックデザインなども得意とする。本アプリでは、撮影ディレクション、スタイリングを担当。
その色使いや小物使いには独特の世界観がある一方で、花嫁が自身の結婚式に取り入れやすい内容を常に意識してアイデアを提案している。
著書:「賢い乙女のハッピーウエディング」(宝島社)

Shop list

ドリアングレイ

TEL 03-3481-0133

プティラブーシュカ

TEL 03-3656-3316

構成・文・スタイリング/判治ミホ 撮影/角田明子 ヘア&メイク/橘 房図 モデル/山崎 俊、チェルシー舞花 装花協力/ポンポネ 撮影小物協力/ease、アワビーズ
ロケ地/軽井沢タリアセン TEL 0267-46-6161
軽井沢の自然を凝縮した緑あふれるタリアセンでは、塩沢湖を中心として芸術・文学・歴史的建築物などを鑑賞するのと同時に、自然の中で体を動かしてリフレッシュする遊戯施設も充実。
http://www.karuizawataliesin.com
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2016年6月時点のものです

  • アイテム検討期
  • 明るい
  • ナチュラル
  • グリーン
  • 国内リゾートウエディング
  • ガーデンウエディング
  • ウエルカム演出
Share on>

pagetop