ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ヘアメイク
  5. プロ直伝★大人花嫁のトレンドヘア&メイク
ビューティー
Share on>

プロ直伝★大人花嫁のトレンドヘア&メイク

main

大人花嫁は全体のバランスを整えることが大切。 花嫁メイクのプロ・二法田サトシさんが手掛けた花嫁さんを参考に、4つのトレンドスタイルから”自分に似合う”を見つけるポイントを紹介します♪

トレンド1 毛流れや束感の“ラフさ”がカギ【ゆるふわアップ】

ゆるさ70%のナチュラル風“うぶ毛”アップ

image1
image2
image3

★うぶ毛風に仕上げる
一本一本にニュアンスのある動きを付けて、自然なふんわり感を演出。ブラッシングを加えて繊細な毛流れに。

★自然な肌感をつくる
こっくりとしたメイクは老けて見えやすいもの。透明感のある肌をつくる、丁寧なベースメイクがマスト。

★後頭部にボリューム
きれいな輪郭&おでこを引き立たせるオールバックスタイル。後頭部は膨らませてエレガントに仕上げて。

★アイラインは細→太に
垂れ目気味の秋山さん。目頭は細く、目尻をやや太くアイラインを引いて、自然ですっきりとした目元にチェンジ。

秋山 南さん
レングス:ミディアム 髪飾り:ティアラ、ビジュー

Nihouda’s comment

【年上に見られがちな花嫁を
ニュアンス付けでみずみずしく】
普段から年上に見られがちなことを気にしていた秋山さん。前髪なしのヘアもその要因のため、うぶ毛やクセ毛のようなニュアンスを加えて落ち着き過ぎないようにしました。彼女の穏やかな人柄がにじみ出るようにソフトな色合いのコスメで、全体的に柔らかい印象をつくっています。

トレンド2 大きさと位置をチェック!【シニヨンスタイル】

ローシニヨンで等身大の大人きれいをつくる

image1
image2
image3

★ヘアはくびれを抑えて一体感を
後頭部の膨らみとシニヨンの境目をなくすイメージで。光沢のある素材のドレスにはこんなクラシカルなヘアが◎

★アイラインで切れ長に
面長形は目元の横幅を出してバランスアップ。目尻側の二重ラインに重なるようにアイラインを描くのがコツ。

★チークはやや外側にオン
チークもアイメイクと同様に横幅を意識。ふんわりとやや外側にのせて、輪郭とパーツのバランスを整えて。

富田章子さん
レングス:ロング 髪飾り:ビジュー

Nihouda’s comment

【後頭部から一体感のある
ローシニヨンが洗練された印象】
すっきりとしたAラインドレスに合う、くびれ少なめのクラシカルなローシニヨンを提案。女性らしいうなじを出すため、シニヨンは垂れ下がり過ぎないようにしました。等身大の美しさを引き出すためには、ナチュラルに見せる丁寧なベースメイクも欠かせません。

トレンド3 質感とシルエットに注目【大人ポニーテール】

ウエット&ルーズな大人ウエーブポニー

image1
image2
image3

★前髪はセンター分け
バックスタイルがウエーブで動きを出している分、フロントからの印象をすっきり見せるためセンター分けに。

★毛束で結び目を目隠し
ポニーテールの結び目は少量の毛束をぐるりと巻き付けてお洒落にカバー。ゆるめに巻いてリラックス感を。

★ウエーブは強めに
80年代のソバージュ風スタイルで色気のあるカジュアル感を演出。ウエットな質感でモダンにアレンジ。

★プラム色のリップを
しっかりと色づくタイプのリップをチョイス。明るいプラムカラーなら、女らしさと可愛らしさが両方手に入る。

奥野史絵さん
レングス:ロング 髪飾り:なし

Nihouda’s comment

【上品なお”洒落感”は縦長シルエットが決め手】
エクステで長さとボリュームを足して縦長シルエットを強調。ドレスに映える、上質なポニーテールを目指しました。ポイントはぬれた質感でお洒落に演出すること。仕上げに血色よく見せるリップやチークで、エッジをきかせた中に可愛らしさを。

トレンド4 前髪のあしらいで雰囲気が一新【ダウンスタイル】

凛とした印象のかき上げバング

image1
image2

★かき上げ前髪
前髪がペタッとしていてはやぼったい印象に。無造作にかき上げたような前髪が自立した大人の女性像を演出。

★毛先はストレートに
全体的にミックス巻きにしてニュアンスを付けるのがお洒落。毛先は巻かずにストレート感を残すのがベスト。

★アイラインは“く”の字ライン
目尻部分にアイライナーで“く”の字を描いて印象的な目元に。ラインは少しぼかしてなじませることがポイント。

八尾敬子さん
レングス:ロング 髪飾り:ビジュー

Nihouda’s comment

【キリッとした雰囲気のメイク×エアリーヘアで海外風に】
ハッキリとした顔立ちの花嫁にマッチする、エッジをきかせたメイクを提案しました。海外のガーデンウェディングをイメージしたヘアは、少しドライな質感でエアリー感を強調。さらにゆる巻きで優しい印象をつくります。数年後に見てもきれいと思えるスタイルに。

ヘアメイクの打ち合わせのポイント

From 編集部

ヘアメイクさんとのコミュニケーションが鍵

自分らしさを表現する結婚式の髪型とメイクは、絶対に納得のいくものに決めたいですよね。自分の理想のイメージに優先順位をつけながら、ヘアメイクさんと丁寧なコミュニケーションを目指しましょう。あなたに“似合う”は必ず見つかります。満足のできるヘア&メイクを探していきましょう!

profile
Profile

二法田サトシさん ヘアメイクアップアーティスト

著名人から一般の花嫁まで、数多くのウエディングを手掛けてきたヘアメイクアップアーティスト。「faccie」主宰を務め金澤まゆきさん、分山雅子さんと共に活躍する。著書「HAPPY WEDDING HAIR&MAKEUP ORDER BOOK」(Discover 21)も発売中。
「自身が持つ“素”の美しさを生かし、トータルバランスを整えながら理想のイメージに近づけるよう心掛けています。しっくりとくるヘアメイクを一緒に探しましょう」。

文/岸田雅子 構成/吉松美咲
※掲載されている情報は2016年9月時点のものです

  • ヘアメイク
  • アイテム検討期
  • 花嫁実例
Share on>

pagetop