ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. そんなバナナ!【式前日&当日】エマージェンシー事件簿
演出アイテム等
Share on>

そんなバナナ!【式前日&当日】エマージェンシー事件簿

どんなに完璧に準備を進めてきても、結婚式本番で起こってしまうエマージェンシーな事件。「そんなバナナ!」なエピソードは、誰しも大なり小なり持っているもの。そこで、先輩たちの身の上に起きた事件について、どんなことが起きたのか、どう対処したのか、たっぷり紹介します!

【File No.1】結婚式直前の「そんなバナナ!」事件簿

当日の朝、地震でマンションのエレベーターが停止?

階段

先輩花嫁の「そんなバナナ!」

ゆうっくま

結婚式当日の朝、地震があり、マンションのエレベーターが停止。指輪、アクセサリーや衣裳小物、お車代、お泊まりセットなどの大荷物を持って、彼とふたり、20階分以上の階段を降りる羽目に。エレベーターの復旧を信じてギリギリまで待ってしまったので、会場にはちょっと遅刻しちゃいました。(ゆうっくまさん)

藤原沙知

会場近くのお菓子屋さんでプレゼント用のお菓子を買う予定が、式の前日に行くと、すでに営業時間が終了! 険悪ムードの中、双方の実家にヘルプを要請。当日、新郎弟に買いに行ってもらうよう頼み、もしも買えなかったときのために、新婦親にはお菓子の詰め合わせを作ってくれる地元のお店を探してもらい……たくさんの人に助けてもらってなんとかなりました。(藤原沙知さん)

本番が近づいたら、時間には余裕をもって

前日や当日に何かが起こると、もう時間の調整が難しい状態になっていることも……ということがよくわかるエピソード。時間には余裕をもって。

【File No.2】挙式での「そんなバナナ!」事件簿

結婚証明書にサインをするペンが見つからない?

ペン

先輩花嫁の「そんなバナナ!」

へいちゃん

挙式で結婚証明書にサインをするときのこと。使用するペンを神父さまの胸ポケットから取り出すことになっていたのに、見つからない! ごそごそ探したら別の3色ボールペンが出てきて、新郎へ。新郎も焦って青でサイン……。挙式後、新しい用紙に書き直させてくれたけど、青ペンの証明書ももらってきました。それもいい思い出。(へいちゃんさん)

ゆみ

ベールダウン本番。母が肩より奥のベールまで2枚ともめくってしまい、一礼とともに会場が笑いに包まれました。ちょうど母の隣にいた私の友人が「お母さん、ベールが……」とにこやかに教えてくれて、母が慌てて直し、そこでもうひと笑い。焦ったけど、会場が和んだのでよかったかも。(ゆみさん)

失敗で和むこともあるから大丈夫!

挙式本番、緊張するのは新郎新婦だけじゃない。でも、ちょっとした失敗は場を和ませる効果もあるので、心配し過ぎず、ドーンと構えて!

【File No.3】披露宴での「そんなバナナ!」事件簿

ファーストバイトでドレスが生クリームまみれ?

ドロリ

先輩花嫁の「そんなバナナ!」

まぁー

巨大スプーンを使ったファーストバイト。ゲストのカメラに向けて勢いよくポーズをとったら、こぼれてドレスが生クリームだらけに! 会場は笑いに包まれ、写真にも「やっちゃった」という表情が残り、今ではいい思い出。ドレスもきれいにクリーニングしてもらいました。(まぁーさん)

みいねこ

花婿にも花をもたせたい!と思い、彼の選曲でオリジナルCDを作って音響担当さんに渡したのですが……。当日はそれがものすごい大音量でびっくり。選曲についてはふたりでしっかり話し合い、シーンに合わせた楽曲と音量を、会場や音響スタッフさんとも打ち合わせをすればよかった。(みいねこさん)

ぶっつけ本番はできるだけ避けて

ファーストバイトは安いケーキで一度練習してみる、BGMはシーンごとにかけてみるなど、ぶっつけ本番をできるだけ避けると安心。

【File No.4】結婚式直後の「そんなバナナ!」事件簿

レンタルしたヘッドドレスのビジューが見つからない?

ビジュー

先輩花嫁の「そんなバナナ!」

ぴよこ

お色直しでヘッドドレスを付け替えたとき、キラッとしたものが私の膝から床に。ヘッドドレスを見るとビジューが取れていました。取りあえずそのまま披露宴を続け、終わってからみんなで1時間の大捜索。それでも見つからず、レンタルショップに事情を話そうと思っていたら「見つかりました」とホテルの方から連絡が。ホッ!(ぴよこさん)

萱島可菜子

とことん手作りにこだわった結婚式。搬入するときも荷物はパンパンでしたが、ドラジェなどを配るから帰りは余裕!と高をくくっていたら、セミオーダーのウエディングドレス、バルーン付きの祝電、装花の残りなどで、帰りの車もパンパンに。車で来ていた家族に実家まで持ち帰ってもらいました。(萱島可菜子さん)

後片付けが終わるまでが結婚式!

披露宴が終わってから、後片付けの最中にもエマージェンシーな事件は起こりがち。ドレスを脱いでホッとした後も、気を抜かずに頑張って!

From 編集部

どんな事件も解決するし、過ぎてしまえば楽しい思い出

先輩たちのエマージェンシー事件簿、読んでいてハラハラしましたよね。でも、みんなどうにか解決していたり、今となっては楽しい思い出になったりしているもの。心配し過ぎず、「代々語り継がれるエピソードを作ってやろう!」くらいのおおらかな気持ちで当日を迎えましょう。

取材・文/前川ミチコ イラスト/森越ハム
※記事内のデータならびにコメントは2016年7月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー105人が回答したアンケートによるものです
※掲載されている情報は2016年9月現在のものです

  • 挙式・披露宴
  • 式直前1カ月前
  • 思い出
  • 安心したい
  • 笑いたい
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop