ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 家計
  5. ラブラブなまま資金が貯まった! ハッピャーな私たちの貯蓄ストーリー
お金・常識
Share on>

ラブラブなまま資金が貯まった! ハッピャーな私たちの貯蓄ストーリー

イラスト

結婚が決まって現実となるのがお金の話。でも、お金のことはちょっと苦手という人もいるはず。そこで今回は、夫婦揃ってファイナンシャルプランナー(以下FP)の平野先生に「ふたりが仲良くなれて貯蓄もできる」テクニックを伝授してもらいました。新生活が始まる今だからこそ、よりハッピーになれる“ハッピャー”な貯蓄にも挑戦!

ふたりが仲良しだと貯蓄しやすいってホント?

LOVE弁

ずばり、貯蓄のカギは「コミュニケーション」と平野先生。日頃からふたりの間でのコミュニケーションが取れていれば、給料やそれぞれの貯蓄、あるいは借金など、お金にまつわる大事な話も気兼ねなくできそう。お互い協力し合えるし、新生活に向けた具体的な目標も決められますね。

もしコミュニケーションが不足していたら、お互いの状況がわからないから、お金も自由に使ってしまいがち。そうならないための3つのポイントを先生に教えてもらいました!

夫婦FPに聞く「楽しくお金を貯める3つのコツ」

【1】ふたりで共通のゴールを設定しよう!

おうち見学

お金を貯めようと思っていても、具体的な目標がないことには、なかなか貯められないもの。
「新居のために100万円」など、ふたり共通の目標を立てれば、お互い励まし合いながら頑張れる。ここでモチベーションをキープするコツは、長くとも3年以内の短期決戦にするのがポイントだそう!
「まずは結婚式のため」、「マイホーム購入のため」など、短めに期間を区切って一歩ずつ着実にゴールを目指してみてね。

\先輩花嫁のラブ貯蓄実例/

「ふたり共通の目標設定で貯蓄も楽しくしました!」
ももさん

将来は一戸建てを購入予定の私たち。ふたりで住宅展示場の見学に行っては「あんな家がいいよね」と言いながらしっかり貯蓄を頑張ろう、と気持ちを新たにできました。(ももさん)

【2】節約は楽しみながら

家庭菜園デート

将来のためとはいえ、日々の生活をあまりにもカツカツに切り詰めてしまうのは考えもの。節約を心掛けながら、毎日がつまらなくならないように楽しむ工夫でストレスが少なく続けられるそう。

例えば、お金のかからないデートのアイデアを出し合う、目標に近づいていることを確認し合う意味でも、通帳を見せ合う、など、楽しみながら続けることが大切そうですね。

\先輩花嫁のラブ貯蓄実例/

「節約するなら楽しみながらできる方法で」
アイコン

ふたりの新しい趣味として家庭菜園やDIYを始めました。自給自足を楽しみながら、結果的に節約できました!(おさむさん)

アイコン

週末のランチは家で一緒に新しい料理に挑戦しています。二人でメニューを提案することで、今まで知らなかったお互いの好みがわかるし、休日で時間に余裕があるのでのんびり楽しめます。(ゆみさん)

【3】頑張ったボーナスをつくろう

豚さん貯金箱

「目標のためにお金を貯める」ほかに「頑張ったご褒美としての“ボーナス”のお金を貯める」のがおすすめなんだそう。
そして、ボーナスで貯めたお金は、自分たちの楽しみのために使う。たまに息抜きで外食したり、新婚旅行のホテルをアップグレードしたり……。メインの貯蓄はあくまで新生活のため、それ以外はプラスアルファとして別の目的でボーナス的にと考えると、貯める楽しみがアップしますね!

\先輩花嫁のラブ貯蓄実例/

「ボーナスを設けて楽しくめりはりを」
花嫁アイコン

「貯蓄ができたら〇〇(旅行など)をする!」と、具体的な目標を決めて500円玉貯蓄。ふたりの楽しみのための貯蓄なので夢も膨らむし、頑張れます。(Y.Yさん)

★先生より★ふたりで目標を定めることが新生活のトレーニングに!

「新生活は、お金のこと以外にも、ふたりで乗り越えていくことがたくさん! 目標の貯蓄額を達成することができれば自信につながり、新生活のあらゆる共同作業のトレーニングにもなります。最初のチャレンジだと思って、ぜひ目標を達成してくださいね。」

From 編集部

夫婦の貯蓄は断然ふたりで! 共同作業って幸せ♪

これから続く結婚生活のために、ふたり共通の目標を作って一緒に頑張ることは確かに大切。ただし頑張り過ぎないこと、ふたりが楽しむためのボーナスを作るという考え方に納得です。
結婚後もずっと役立つ習慣を、今のうちに身に付けられるようチャレンジしてみてくださいね!

FP先生
Profile

平野泰嗣・直子さん ファイナンシャルプランナー

夫婦FPとして、相談にいらした方が幸せになれるようなライフプラン作りと、その実現をサポート。婚約中のカップル、新婚カップルのための家計管理、ライフプランの相談には、夫婦で対応しています。All About「ふたりで学ぶマネー術」連載中。FPオフィス Life & Financial Clinic運営。http://www.mylifeplan.net

取材・文/田中英代(Blue Ladybird) イラスト/近藤ゆかり(白ふくろう舎) 構成/真坂千稔(編集部)
※掲載されている情報は2016年5月時点のものです
※記事内のコメントは2016年4月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー96人が回答したアンケートによるものです。

  • プロポーズ
  • 新婚生活
  • 結婚準備全体
  • 結婚準備全体
  • お金
  • お金実例
  • 節約・貯蓄
Share on>

pagetop