ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 個性派ウエディング(キャンプ場ウエディング、ナイトウエディング、ヲタ婚etc.)
  5. 夏挙式なら、(BBQ+BEER)WEDDING=FUN!FUN!FUN!
結婚式スタイル
Share on>

夏挙式なら、(BBQ+BEER)WEDDING=FUN!FUN!FUN!

ギラギラと照り付ける熱い太陽、さえ渡る青い空♪ そんなHOTな季節に挙式をするふたりなら、夏らしさを存分に取り入れたウエディングがSO Good! 今回は、夏と言えば!でおなじみ、BBQ&BEERを取り入れた先輩カップルをご紹介。
せっかくの特別な一日、思い切ってシーズナルな演出を取り入れたら、ゲストもふたりもFUN!FUN!FUN!

PART1【BBQウエディング実例】大胆&開放的でSO FUN!!

[入刀] 肉を囲んで、HAPPYウエディングの始まり~!

あ

青空の下、湖の近くでのウエディングがいいなぁと思っていた薫さん・洋さんカップルは、開放感が抜群の琵琶湖でBBQウエディングを行うことに。

BBQといえば肉! ケーキ入刀ではなくミート入刀~。楽しくて、ふたりらしくていいね! と大盛り上がり♪ その後はおいしい和牛を焼き、みんなでたくさん平らげて、おなかも気分も大満足。 
普通の結婚式とは違い、友人も親戚もみんなが一緒にお肉を囲み、ラフな雰囲気で盛り上がれたのは、BBQウエディングならでは。

[乾杯] BBQウエディングの乾杯は、やっぱりBEERでしょ!

ああ

太陽の下で大好きな人たちと飲むビールってやっぱり最高~!! 
今回のウエディングでのこだわりは、ただのBBQにならないようにしたこと。ハワイBBQをテーマに、ハワイアンショップの生地でテーブルクロスを作ったり、貝殻やプルメリアの花をディスプレーしたり、海外のコーディネートを参考にして工夫。
ゲストはアロハシャツとムームーで統一してもらったのも、一体感が出て好評でした。

[挙式] 太陽の下で湖に向かって誓う! これがサマースタイル♪

あ

挙式は美しい湖に向かって人前式で。横から流れるギター演奏とフラダンスも夏ムードで、リラックスしたときを過ごしました。牧師さん役は、新郎新婦が一番お世話になっている、会社の上司にお願い。お決まりの誓いではなく、オリジナルの言葉で、大切な友人や家族に結婚を誓うことができ、最高の挙式に。

[演出] ボートで登場?! 型破りな演出でゲストにサプライズ!

あ

開放感が抜群の琵琶湖沿いは、ふたりにとって希望通りのシチュエーション♪ 入場は、普通の結婚式とは違う、インパクトを出したかったこともあり、思い切ってボートでの入場に決定。 これにはゲストもみんなびっくり! ここでしか叶わない挙式演出が出来、大満足。

[お開き] 大切な人の記憶に残るウエディングが、いいね!

あ
あ

バーベキューでおなかが満たされた後は、ゲストと一緒にマリンアクティービティでワイワイ。そして、思いっ切り楽しんだパーティのラストは、母への感謝の気持ちを伝える時間に。普段はなかなか言えない言葉も、開放的な場所と雰囲気で、なぜだか素直に言えてしまうのが不思議……。 
最後に両家の親からは「こんなに楽しい結婚式は初めてだったよ。本当に良い式だった。一生忘れないよ」と言ってもらえたことも嬉しかったそう。(洋さん・薫さん/ワンエイトプランニング)

PART2【BBQらしさ溢れるTips】インパクトでみんながFUN!!

[Tips1]お肉の演出を取り入れよう!

BBQウエディングまではできないけど、夏らしい楽しさは取り入れたいなぁというカップルなら、ぜひ取り入れたいのが「お肉!」老若男女みんなが大好きで、何だかテンションが上がっちゃう、夏といえば食べたくなる! それが“肉料理”だから、招待ゲストもきっと大満足☆

ジューシーなお肉がギュギュッと詰まったBIGハンバーガー

あ

結婚式のテーマがin WEST COASTだったこともあり、アメリカ西海岸から連想する大きなハンバーガーをオーダー。登場した瞬間はゲストからは「おぉ~!」と驚きの大歓声が! 珍しさと大きさのインパクトもあり、ゲストみんなが積極的に前に寄って来てくれ大盛り上がり♪ いつもはシャイな友人がノリノリで取りに来てくれたのも嬉しかった瞬間。(花恵さん・文裕さん/la!hal)

挙式日は8月29日(焼き肉の日)! 肉好きなふたりの肉々しい演出♪

あ

ふたりともお肉が大好きで、挙式日も8月29日(焼き肉の日)だったことにちなんで、挙式のコンセプトを「肉」にし、お肉料理にこだわったウエディングに。インパクト大のハンバーグ入刀は、おいしさだけでなく存在感も印象的だったようで、その後もみんなが覚えていてくれ、ゲストの記憶に残る結婚式に!(千沙智さん・優佑さん/Colored Wedding)

厚切りステーキでファーストバイトもワイルドに!

あ

愛車の小型四輪駆動車をウエルカムカーとして置いた、ワイルドな演出がクールなウエディングは、入刀するのもケーキではなくなんと超巨大なステーキ。 初めて見る、お皿には乗り切れないような厚さと大きさのお肉には、ゲストも仰天! もちろんファーストバイトは口に入り切れないほどの大きさをひと口であんぐり♪ (T.Kさん・M.Kさん/BLISS WEDDING)

[Tips2]夏! お肉! ときたらやっぱり……ビールでしょ!

夏の太陽の下にキラキラと黄金に輝くビール♪ オシャレなラベルの物を選び、瓶ごと飲むのがカジュアルで夏らしい。ゲスト同士で思いーっ切り乾杯したってOK。みんなでワイワイ、スタイリッシュなルックでリラックスして楽しんじゃおう!

コロナビールが作ってくれたラフで楽しい雰囲気

ビール

堅苦しくなくリラックスしたパーティの雰囲気にしたかったので、ドリンクはじかに瓶から飲めるビールを出すことに。テーマカラーが黄色だったことと、ビール自体のおいしさも考えてコロナビールをチョイス。「グラスで飲むお酒と違って、ラフでいいね」と好評で、椅子に座らず、ビールを飲みながら、立っておしゃべりを楽しんでいる人が多くいたのも印象的。(花恵さん・文裕さん/la!hal)

新婦はBOUQUET、新郎は……BEER?!

ビール

夏っぽさと個性を発揮したいから、新郎の手元にはオシャレな瓶ビールをON。花嫁がさらりと羽織ったブルーデニムのジャケットと、花婿のBLUEMOONのビールラベルのブルーがリンクして、夏らしくスタイリッシュなコーディネートにまとめた。(T.Kさん・M.Kさん/BLISS WEDDING)

From 編集部

夏しかできないウエディング演出でゲストも、ふたりも忘れられないFUN!

HOTな気候だからこそ、テンション高く楽しめる開放感がFUN! ラフな雰囲気でゲスト同士がリラックスできるのもFUN! 暑い気候にお肉やビールの演出がマッチしてFUN! 夏のウエディングだからこそ夏を意識した演出を入れることで、ふたりにとってもゲストにとっても、より印象深く楽しいウエディングになるはず。ふたりらしく夏を取り入れて、FUN!FUN!FUN!なハッピーサマーウエディングを!

Shop list

ワンエイトプランニング

06-6105-5862

http://one8-p.com

la!hal-wedding coordinator-

082-258-3246

http://www.lahal.net/

BLISS WEDDING

03-5793-8840

http://www.bliss-wedding.com/

Colored Wedding

070-5436-1442

http://colored-wedding.com/

取材・文/滝 紀子 構成/真坂千稔(編集部)
※掲載されている情報は2016年5月時点のものです

  • 挙式・披露宴
  • 式イメージ収集期
  • 遊び心のある
  • カジュアル
  • ワイワイ
  • プライベート感
  • アットホーム感
  • 挙式演出
Share on>

pagetop