ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.126『ガーデンパーティの料理スタイル』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.126『ガーデンパーティの料理スタイル』

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、ガーデンパーティでのお料理スタイルについて。

シェアスタイル

シェアスタイル

春からシーズンに入る、人気のガーデンウエディング。
私たちがプロデュースするTRUEweddingの結婚式は、屋外での挙式&パーティをお選びになられる方がほとんどです。屋外の自然の中で一日過ごすということだけで、贅沢な時間ですよね。ゲストの皆さまの満足度がとても高いように感じています。

今回は、そんなガーデンウエディングを夢見ている花嫁さまに、おすすめのお食事スタイルについてご紹介したいと思います。
まずはホームパーティのようなアットホームな雰囲気を出したい方におすすめなのが「シェアスタイル」。「ファミリースタイル」と言ったりもします。
セッティングしたテーブルに、大皿に盛り付けた出来たてのお料理を置いて、みんなで取り分けながら楽しむスタイルのパーティーです。

歩き回ることはないので、基本的には自分が座る席の周りの人たちが中心にはなりますが、みんなでそのお料理をシェアするという行為は、初対面の方同士でも自然と会話が生まれるのが良いところ。親睦を深めてもらいたいゲスト同士の席分けにしても良いですね。

ビュッフェスタイル

ブッフェスタイル

ガーデンウエディングで多いのが、このビュッフェスタイルです。お好きなお料理を好きなだけ食べられるのでゲストの皆さまに楽しんでいただけます。立ち上がってご自身でお食事を取りに行っていただくので、ゲスト同士で自然と交流が深まるのもビュッフェスタイルの良いところ。
自然な雰囲気の中で、ゲストの皆さまが新郎新婦のおふたりに話し掛けてきてくれたりと、和やかな雰囲気になります。

お料理を取りに行く過程も楽しんでいただけるように、会場にフォトコーナーを設けるのもおすすめ。全体に動きがでるスタイルです。

コーススタイル

コーススタイル

最後は、ウエディングと言えばおなじみのコース料理。
ガーデンウエディングだからといって、コース料理ができないわけではありません。外でのパーティでもコース料理を取り入れることでフォーマルな雰囲気にすることができます。
コースがいいけれど、かしこまった感じは避けたいという場合は、テーブルセッティングのグラスやカトラリーを工夫してみると良いと思います。シンプルなカトラリーセットにしたり、お料理を運んでくださるサービススタッフの服装を、白&黒ではなく、ウエディングのテーマなどに合わせてワンポイントを取り入れて着てもらったり、お料理とのバランスを取ることができると良いですね。

こんなふうに、同じガーデンウエディングでも会場の雰囲気やウエディングのテーマによってお料理のスタイルを変えるだけで全く違う楽しみ方ができます。
おふたりにピッタリのガーデンウエディングが叶いますように……。
それでは、また次回をお楽しみに!

立原綾乃
Profile

立原綾乃 TRUEwedding代表

「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として活動。特定の会場を持たず軽井沢・ハワイに特化した1日1組のオーダーメイドウェディングプロデュース「TRUEwedding」を手掛ける。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書に『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』
TRUEwedding TEL 03-6450-6363(11:00-19:00)

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
※掲載されている情報は2016年5月時点のものです

  • 結婚準備全体
  • おしゃれ
  • ふたりらしい
  • もてなし
  • ガーデンウエディング
  • 料理にこだわるウエディング
Share on>

pagetop