ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. ちょいアレンジで“ゲストが喜ぶ”テーブル演出7
演出アイテム等
Share on>

ちょいアレンジで“ゲストが喜ぶ”テーブル演出7

ふたりのためにわざわざ来てくれた、大切なゲストの皆さんには取って置きのおもてなしをしたいもの。
準備に大忙しな花嫁さんでも一工夫、アレンジを利かせるだけでできる、ゲストに驚きと“来てよかった!”の気持ちをもたらすテーブルコーデをご紹介♪

旬の香りでリフレッシュしてもらう

ウッドプレートに香るハーブを添えたナチュラルコーデでアレンジ

旬の香りを楽しんでもらう
テーマ

ウッドプレートに、シンプルな花器と香り豊かなハーブを添えて。

ハーブはその時季に手に入るものをチョイス。ローズマリーやペパーミントなど、深呼吸したくなるようなフレッシュな香りに包まれれば、パーティ会場にいる誰もが癒やされてしまいそう。

スタイリストに聞く[HOW TO MAKE]

このアレンジのポイントは“色の引き算”。ハーブはグリーン、文字はホワイト、花器は透明とシンプルな色に絞り込んでいる。
花器は食品の保存用に使うキャニスターを使用。自宅にあるものや安価に手に入れられるものだから、費用が抑えめなのもうれしい。

一手間を掛けるとしたら、アクリル絵の具で書いたふたりのイニシャル文字。ウッドプレートの表面は凸凹していて文字が書きづらいため、カーボン用紙で下書きするのがオススメ。

立体の空間で目を楽しませる

ウサギのナプキン、トランプに書いたゲストの名前、テーマは『アリス』

和風
和もの

ウエディングのテーマに『不思議の国のアリス』を選んだら、ペーパーアイテムで遊んでみるのはいかが。
グリーンの帽子は席次表、カップはメニューカード。ネットで簡単に注文できるので、お手軽なのにオリジナリティーもぐんとアップ。
アクセントになるマカロンを添えれば、『アリス』の世界が完成!

ペーパーアイテム/ティーパーティー(株式会社マイプリント)※価格は要確認 http://www.ppcg.jp

スタイリストに聞く[HOW TO MAKE]

ペーパーアイテムはパステル調の明るいトーンでまとめると、柔らかな色味でも子供っぽくなりませんよ。
お茶の入ったポットにはピンクのリボンを軽く結んでアクセントに。お酒好きなゲストの場合には、アルコールでも。
加えて、トランプにゲストの名前を書けば、世界に1枚しかないネームプレートに。
ペーパーアイテムは立体的な空間を作り上げるように立てて見せることで、ゲストの目に飛び込みやすく、テーブルの印象もぐんと華やかに。

和の美を楽しんでもらう

ビビッドな赤の千代紙と和ろうそくが効いたモダンな和アレンジ

イラスト
イラスト

「真の愛」という花言葉を持つ菊を連想させる器。その上には真っ赤な色が印象的な千代紙を使った席次表をプラス。
和ろうそく、水引をモチーフにした箸置きなど、日本の伝統ならではの美しさを楽しんでもらうのに最適な和のアレンジ!

スタイリストに聞く[HOW TO MAKE]

箸置きや千代紙などの小物類は、めでたい行事を連想させる和ものを選ぶことで、年配ゲストの方にも楽しんでもらえます。

和の雰囲気たっぷりの席次表は、千代紙を買ってきて貼り付けるだけと、簡単なのもうれしい。テーブル装花に千代紙と同色系を選ぶことで、ちょうどいいポイントに。

水引デザインの箸置きは、ギフトとして持ち帰ってもらうのもおすすめ。お皿の下には、和紙を置くことでさらに和の雰囲気を演出できます。

季節を愛でてもらう

夏にピッタリの爽やかな海のアレンジは手軽なのにステキ!

ビーチ
ウエルカムボード

夏のバカンスに来たような爽やかな印象を与える、「ビーチ」をテーマにしたアレンジ。
海の写真集を手に入れ、その上にゲストの名前が書かれたカードを並べるだけ。凝ったアレンジに見えるのに準備が簡単なのがポイント。

スタイリストに聞く[HOW TO MAKE]

海やビーチをテーマにした洋書をチェック。特にブルーの色がキレイなページを開いて、その上にゲストの名前を書いたカードを自由に配置。
彼とデートを兼ねてビーチに行って貝殻拾いをするのもいい思い出になるかも。海で拾った貝殻をカード一つ一つに添えれば、ゲストもまるでビーチにいるようなくつろいだ気分を感じられるはず。

アジサイの花はあえてシックな印象のグリーンを選ぶことで、本を主役にしているところがポイント。

そのままプチギフトにして

透明のビニールバッグに、キレイめサンダルで遊び心を刺激!

オリーブオイル
話し合い

真っ白なサンダルにハート形のキュートなサングラス。パーティで少し飲み過ぎたときに、一息つけるミネラルウォーターなど、小物が透明なものでまとめられているので見た目にも涼しい。
「疲れたらビーサンに履き替えて」なんて気遣いをしたら、喜ばれるかも!

テーブル演出として使えるだけでなく、ゲストのみんなに持ち帰ってもらえるプチギフトにもなるうれしいアレンジ。

スタイリストに聞く[HOW TO MAKE]

色みのあるものはサングラスだけにして、他は透明や白のシンプルなアイテムを選ぶことでスッキリした印象に。
ビニールバッグには、シルバーのキラキラしたリボンを三つ編みにしただけの簡単な持ち手を付けて。メタリックな質感が加わるだけで、アクセントに。アイテム数が多くなるときには色数をあえて抑えてみて。

お誕生日のゲストをお祝い

キッチュなものでそろえたバースデーアレンジで、かわいくお祝いを♪

誕生日

「HAPPY BIRTHDAY」と書かれたティアラ、シルバーのプレートにもHAPPY BIRTHDAYと書かれたおもちゃのネックレスを添えて。
ハートの箱にはお誕生日のゲストへのプレゼントを入れてサプライズを。

スタイリストに聞く[HOW TO MAKE]

キッチュなアイテムをかわいくまとめるのは難関。似た素材のものを選べば、ちゃんと全体が一体化してくれる。プレートはシルバーでメタリックなもの。もし小物類に高級なものを混ぜてしまうと、アンバランスになってしまうので注意して。
ピンクのリボンは、ワイヤーの入ったものを選んでいるので、かわいい形に簡単に作ることができるのも隠れたテクニック。
海外の小物などを売っているショップに行って、グッズを買っただけなのにこの仕上がり!

キッズにのびのびと過ごしてもらう

まるで遊園地に来たみたいな大喜びのキッズ向けアレンジ

子供

フォーマルな場所に来ると、退屈してしまいがちなキッズゲスト。でも笑顔で過ごしていてほしい! そんな思いを込めて。
ちょうネクタイで正装スタイルがかわいい前掛けを用意。ほか、見た目にもワクワクしてしまうカラフルな風船に、キッズが大好きなアップルジュース。
ネームプレートにもしている木製のおしゃれな電車のおもちゃで、自由自在に遊んでもらえる。

スタイリストに聞く[HOW TO MAKE]

引出物としても使える、キッズ用の前掛け。それに眺めるだけで楽しい洋絵本など、かわいいながらもスタイリッシュに仕上げられるような小物をチョイス。
カラフルな風船はハッキリとした色味ながらも、ちょっと落ち着いた雰囲気のあるものにすることで、全体がまとまった印象に。

From 編集部

難しく考えなくてOK。ちょっとのアイデアでゲストも喜ぶ演出に♪

ゲストの喜ぶ顔を想像しながら、すっごく頑張るのではなくちょっとしたアレンジで素敵な演出ができると花嫁さんの負担も減って楽しいはず! 記事内で紹介したようにペーパーアイテムを立てて配置する、ナプキンを可愛く折る、誕生日プレートを用意する、などのちょっとしたアイデアを会場に伝えて楽しくゲストをもてなそう♪

上野佳菜さん
Profile

Kana Ueno ライフイベントプランナー/クリエイティブディレクター

ウエディングやベイビーシャワーなど、人生の節目となるライフイベントから住宅の空間づくりなど幅広くプロデュース。
また空間にまつわること全般に、イベントなどのクリエイテイブディレクションなども手掛ける。
instagram:sense_of_wonder_2013

取材・文/松葉紀子(スパイラルワークス) 撮影/鈴木さか香  スタイリング/Kana Ueno(Sense of Wonder) 装花協力/BLOOM&STRIPES 撮影協力/アルテリーベ横浜 TEL045-210-9407 構成/真坂千稔(編集部)
※掲載されている商品・情報は2016年4月時点のものです

  • 挙式・披露宴
  • ゲスト選び・席次決め
  • 演出・アイテム
  • 打ち合わせ開始期
  • 遊び心のある
  • もてなし
  • 細やかな気遣い
Share on>

pagetop