ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエディングケーキ
  5. パティシエ本澤 聡 a tale of cake25「ゲストが飾る祝福のハート」
コラム・連載
Share on>

パティシエ本澤 聡 a tale of cake25「ゲストが飾る祝福のハート」

スイーツショップ「アニバーサリー」のパティシエがお届けする、おしゃれでおいしくて感動しちゃうウエディングケーキの話。
第25回は、ケーキと演出の新提案。ゲストが装飾に参加して、みんなで完成させる楽しさを味わえるアイデアをご紹介します。

ピンク×ブルーで海外のおしゃれケーキをイメージ

マカロン1

最近、ウエディングケーキを使ってゲスト参加型の演出をしたいというご要望が増えています。
ブック型ケーキにチョコペンで文字や絵を描いてもらったり、フルーツを飾ってもらったりすることが多いですが、なかなかきれいに仕上げてもらうのは難しいよう。

手軽に参加してもらいたいなら、誰もが簡単にトッピングできるマカロンスティックを使うのはいかがでしょう。

パステルピンク&ブルーのケーキは計4段。ストライプ模様はプラチョコ。クリーム部分はローズ絞りでグラデーションにしました。このローズ絞りは、今ニューヨークなど海外で人気のデコレーション。スイート&ポップな印象を与えてくれます。

そして一番上には、ケーキトッパーとしてマカロンで作った2つのハートをオン。新郎新婦の姿を投影し、ふたりの気持ちが一つに寄り添うよう配置しましょう。

その他に用意するのは、たくさんのマカロンスティック。ふたりを祝福してくれるゲストのイメージで小ぶりなハート形にし、棒を付けてゲスト人数分をスタンバイ。

「承認」のハートをゲストの手で飾ってもらって

マカロン2

会場にケーキを運び込んだら、いよいよゲストへトッピングのお手伝いをアナウンス。1人ずつマカロンスティックを挿してもらうたび、ケーキの華やかさが増していきます。

好きな場所に挿すだけでなので、不器用な方でも大丈夫! お子さんから大人まで簡単に参加していただけるのが魅力です。ゲスト数が多ければ、家族やブライズメイドなどグループ単位で指名してもいいですね。
パーティ中はもちろん、挙式で結婚証明書へのサイン代わりに使ってもすてきです。
ケーキをゲストに提供するときは、もちろんマカロンスティックを添えてどうぞ。

みんなで作ったケーキをみんなで食べれば、味わいの記憶もぐっと印象深くなるに違いありません。

本澤 聡
Profile

本澤 聡 ウエディングケーキを主体としたスイーツショップ「アニバーサリー」早稲田店パティシエ。

2005年に入店。ケーキ、引菓子、プチギフトなどの製作を手掛けるほか、青山店で開催するお菓子教室の講師も担当。デザイン性豊かな同店のケーキは、たびたびゼクシィ誌面のイメージビジュアルに登場し話題となっている。
http://www.anniversary-web.co.jp/

構成・文/伊藤佳代子
撮影/後藤麻由香
スタイリング/松浦あき(本誌)
撮影協力/UTUWA
※掲載されている情報は2016年4月時点のものです

  • 打ち合わせ開始期
  • 個性的
  • おしゃれ
  • 自由
  • 宴中の余興・盛り上げ演出
  • 洋菓子
Share on>

pagetop