ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 「お泊まりウエディング」が楽しい♪ 4つの理由
結婚式スタイル
Share on>

「お泊まりウエディング」が楽しい♪ 4つの理由

「お泊まりウエディング」と聞くとリゾート婚や海外婚をイメージする人が多いと思いますが、地元婚だって宿泊をしながら結婚式を楽しむことができるんです。ふたりだけでも家族や友人が一緒でも、宿泊を伴うことで結婚式はさらにすてきな思い出に。今回は「お泊まりウエディング」の4つの魅力に迫ります!

【1】慌てずにゆっくり明日の準備ができる♪

ホテルの部屋で明日の結婚式の準備をする花嫁

式の開始時間によっては、かなり早起きして会場入りしなくてはいけない場合が。朝が苦手な人の中には「寝坊して朝食抜き(涙)」なんてケースもちらほら。体力勝負の結婚式にそんなことではいけませんよね。その点、会場やその近くに宿泊しておけば移動時間がかからず、気持ちにゆとりを持って式当日を迎えることができます。前日は部屋でのんびりしながら、搬入物や親への手紙、謝辞などの最終チェックの時間に充ててもいいかもしれません。

先輩花嫁voice

「私たち、前泊して式の準備に臨みました」
花嫁写真1657702

宿泊先から会場がすぐだったので、式前日はプランナーさんと搬入物の確認などを。案の定ウエルカムボードのパーツが取れていたのを見つけてしまいましたが、修理する時間も余裕で作れてよかったです。(ななさん)

花嫁写真1658060

前日は会場の近くに泊まり、ゆっくり睡眠を取って式に臨みました。また移動に時間をかけずに済んだので、予定通り式当日に婚姻届を出すことができました。(MNさん)

【2】ふたりだけでロマンチックな滞在を楽しめる♪

ホテルの部屋でロマンチックに過ごすカップル

結婚式や二次会が終わった後、さっさと自宅へ帰るのは味気ないもの。宿泊設備のある会場ならそのままのんびりしてもいいし、ちょっとリッチなホテルに部屋を取り、幸せな余韻に浸るのも式後のすてきな過ごし方。ロマンチックな夜を楽しんでくださいね。

先輩花嫁voice

「私たち、お泊まりしてロマンチックなひとときを過ごしました」
花嫁写真1658653

式を挙げたホテルのスイートルームに宿泊。ちょうどチャペルが見える部屋だったので、眠るまでふたりで感動に浸っていました。(ひろみさん)

花嫁写真1658054

当日の夜は、結婚式の余韻に浸りながらホテルの高層階のお部屋でまったり。とても幸せな時間を過ごすことができました。すてきな思い出です。(あーちゃんさん)

【3】家族や親戚と特別な時間を過ごせる♪

親と川の字になって眠る花嫁

式前日はそれぞれの家族と同じ部屋に泊まって水入らずのひとときを楽しむ、なんて過ごし方もありますよ。幼いころを思い出しながら親子で川の字になって寝てみたり、腕を組んで歩く練習をしてみたり。お泊まりしながら親孝行しましょう。また、はるばる遠方から来てくれた親戚と式当日ひと言二言しか話せないのは寂し過ぎ。同じホテルに宿泊すれば、きちんとお礼を伝える時間も作れそうです。

先輩花嫁voice

「私たち、家族や親戚と一緒にゆっくり過ごしました」
花嫁写真1657952

それぞれの家族で水入らずの時間を。私も親とのんびりできたし、彼もお父さんや弟さんとゆっくり飲んで語り合うことができたようです。(なおさん)

花嫁写真1658053

式前日は、遠方から来てくれた親戚と同じホテルに泊まって食事を楽しみました。当日はなかなか話す機会が持てないと思ったので、きちんとごあいさつできてよかったです。(吉田絵里さん)

【4】終電を気にせず、友人とALLでワイワイできる♪

女友だちとホテルのバーで飲む花嫁

仲の良い友人たちも一緒に当日お泊まりすれば、二次会・三次会も終電を気にすることなく心行くまでエンジョイできそうです。ふたりの部屋を開放したり、ホテルのバーでしっとり飲んだりと、仲間たちとワイワイ楽しい夜を過ごしながら、結婚式の余韻を分かち合いましょう。

先輩花嫁voice

「私たち、仲の良い友人たちと時間を気にせず過ごしました」
花嫁写真1658107

二次会はホテルで行ったので、移動時間のロスもなく荷物を気にせずに楽しむことができました。翌朝はみんなと食事をし、早く出発する人をお見送りしました。(松浦麻衣さん)

花嫁写真1657504

式の後は久々に友人たちと深夜まで遊びました。ゴージャスなホテルに泊まったわけではありませんが、わいわい騒いだ後、徒歩で戻れる場所があるだけで安心でした。(植田浩子さん)

前泊して女友達と「バチェロレッテパーティ」もいかが?

外国映画でよく見掛ける「バチェロレッテパーティ」。派手に羽目を外す必要はないけれど、パジャマでゴロゴロしながら独身最後のガールズトークを楽しむのも、きっとすてきな思い出に。フォトプロップスやお菓子&飲物があると盛り上がりますよ。

From 編集部

想像以上のメリットは検討の余地あり!

ほかにも両家で同じホテルに泊まり、式前日に食事を共にしながら親睦を深めた人もいました。さらに前日・当日と連泊して部屋を押さえておけば、荷物を置くスペースが確保でき、何かと便利そうです。「お泊まりウエディング」、皆さんもぜひ検討してみてはいかがですか?

構成・文/南 慈子 イラスト/chinatsu
※掲載されている情報は2016年3月時点のものです
※記事内のデータならびにコメントは2016年2月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー80人が回答したアンケートによるものです

  • 挙式
  • 結婚準備全体
  • 自由
  • ふたりらしい
  • プライベート感
  • テンションあげたい
Share on>

pagetop