ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエディングケーキ
  5. パティシエ本澤 聡 a tale of cake22「ふたりで咲かせる桜の山」
コラム・連載
Share on>

パティシエ本澤 聡 a tale of cake22「ふたりで咲かせる桜の山」

スイーツショップ「アニバーサリー」のパティシエがお届けする、おしゃれでおいしくて感動しちゃうウエディングケーキの話。
第22回は、ケーキと演出の新提案。春にオーダーの多い桜のケーキを、よりふたりらしく印象付けるアイデアをご紹介します。

桜を効果的に見せるドーム形。和洋どちらにも似合う

桜ケーキ1

桜のケーキは春挙式で大人気! 2月から4月にかけての結婚式でたくさんのオーダーを頂きます。本物の桜の枝を飾ったり、四角いケーキの上に桜の大木を描いたりと手法はさまざま。和洋どちらにも似合うので、あでやかな着物でパフォーマンスしてもすてきですね。
そんな「デザインがかわいい」からもう一工夫。ふたりが完成させるアイデアとして桜を用いたケーキをご紹介します!

ベースのケーキは抹茶スポンジ。まあるいドーム形ケーキにして抹茶クリームで覆い、初春の山に見立てました。山の桜はまだ3分咲きといったところでしょうか。

ケーキとは別に、プラチョコで作った桜の花びらを用意します。
さて、ここからどう変化するかというと……。

ふたりでぱーっと満開に咲かせて

桜ケーキ2

抹茶色の山が、みるみるうちにピンク色に染まって桜の花でいっぱいに!

これは“初めての共同作業”として、幸せの花を咲かせるパフォーマンス。桜の花びらをスプーンですくいぱらぱらと振り掛けていく様子は、とってもフォトジェニック! ふたりの仲むつまじい笑顔と徐々に華やかに変化していくケーキの姿が、ゲストの記憶にも鮮やかに残ることでしょう。

ケーキはドーム形にすることで、桜が側面までたっぷり貼りつき演出を効果的に見せてくれます。プラチョコの花びらは大小を用意すると、リズムが生まれて華やかに。もっと軽やかにするなら、削ったチョコレートを加えてもひらひらと舞ってくれます。

結婚式の定番となっているシーンをちょっぴり見直すだけで、たちまちオリジナリティーあふれる演出に変わります。「季節の花のケーキ」や「ケーキ入刀」など定番のケーキ演出にも、ぜひふたりらしさを発揮してみてください。

本澤 聡
Profile

本澤 聡 ウエディングケーキを主体としたスイーツショップ「アニバーサリー」早稲田店パティシエ。

2005年に入店。ケーキ、引菓子、プチギフトなどの製作を手掛けるほか、青山店で開催するお菓子教室の講師も担当。デザイン性豊かな同店のケーキは、たびたびゼクシィ誌面のイメージビジュアルに登場し話題となっている。
http://www.anniversary-web.co.jp/

構成・文/伊藤佳代子
撮影/後藤麻由香
スタイリング/松浦あき(本誌)
撮影協力/UTUWA
※掲載されている情報は2016年3月時点のものです

  • 打ち合わせ開始期
  • スタイル提案
  • 遊び心のある
  • かわいい
  • フルオーダー
  • 洋菓子
Share on>

pagetop