ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.120『ブライズメイドのドレスの選び方』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.120『ブライズメイドのドレスの選び方』

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日はブライズメイドのドレスの選び方について事例とともにご紹介します。

式のテーマ色に特別感をプラス

ブルー × ピンク

こんにちは! いつも連載を読んでくださり、ありがとうございます。
本日は、以前にもご紹介させていただきましたブライズメイドのドレスについて、引き続き衣裳の選び方やポイントを事例とともにご紹介します。

まず初めのお写真は、海が大好きな新郎新婦が選んだ会場で、朝一番のお支度の際にゆったりとした撮影時間を楽しんでいる花嫁さまの様子です。
会場から見渡せる湘南の青い海に合わせ、ブライズメイドたちのドレスはブルーをチョイス。海の青いグラデーションを連想させるような色違いのブルーでそれぞれコーディネートしました。
そして4人のブライズメイドたちの中には花嫁さまの妹さんも。ウエディングカラーでも挿し色として取り入れた淡いピンクのドレスをセレクトし、さらに特別感をプラスしました。

ブライズメイドを想って選ぶ

ブライズメイドを想って選ぶ

続いては、海外のドレスショップで花嫁さまがご自身のドレスをご試着中に送ってくださった1枚。
ご自身のドレス選びと同時進行でブライズメイドのドレスを探していました。
一緒に並んだ姿をイメージしながら、ブライズメイドに似合う花柄のドレスを熱心に選んでいた花嫁さま。
こんなふうに、ウエディングテーマや会場のイメージだけではなくその人に似合うものを、そして一緒に並ぶ姿を想像しながら選ぶのもとても良い方法だと思います。
ブライズメイド想いの花嫁さまの気持ちが伝わりますよね。

姉妹で色違いコーデ

姉妹で色違いコーデ

最後にご紹介するのは、花嫁さまの姉妹ブライズメイドのワンショット。
ドレスの素材をシフォン生地で統一し、色はそれぞれの雰囲気に合うものをセレクトしました。全く違う色を選ぶ際は、生地の素材や色のトーンを合わせると、違った色でも統一感を出すことができますよ。
挙式では2人のバイオリン生演奏とともに、ご両親と花嫁さまが入場しました。それは花嫁さまのずっと昔からの憧れであり、そして家族が叶えたい夢でもあったそうです。

特別な日をさらに美しく彩るブライズメイド。ぜひ参考にしてみてくださいね。
それでは、次回もどうぞお楽しみに!

立原綾乃
Profile

立原綾乃 TRUEwedding代表

「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として活動。
特定の会場を持たず軽井沢・ハワイに特化したオリジナルウエディングプロデュース会社「TRUEwedding」を手掛ける。
また結婚式準備をもっと楽しめるようにと、花嫁向けのワークショップ「花嫁アトリエ」をスタート。抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集めている。
著書に『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』。

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
※掲載されている情報は2016年3月時点のものです

  • アイテム検討期
  • トレンド
  • おしゃれ
  • 洋風
  • 憧れ・夢
  • 国内リゾートウエディング
Share on>

pagetop