ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 「婚姻届いつ出す?」提出日の決め方アイデア集
お金・常識
Share on>

「婚姻届いつ出す?」提出日の決め方アイデア集

婚姻届の提出日は「ふたりが法的に結婚する日」。結婚式と同じくらい特別な記念日だからこそ、もっとこだわってもいいのでは? 先輩花嫁たちの実例をヒントに、ふたりにとって「ベストな提出タイミング」を検討してみてくださいね。

「絶対忘れない日」に提出

クリスマスや七夕などの記念日(ラフ)

最初にお勧めするのは「世の中的な記念日」。クリスマスや七夕といった誰もが知る記念日なら、うっかり屋さんのふたりでも絶対忘れないので安心。さらに土・日・祝日がお休みのカップルなら、元日や文化の日、子どもの日など「国民の祝日」を選ぶと毎年一緒にお祝いできそう。

先輩花嫁Voice

「私たち、こんな日に提出したので絶対忘れません♪」
花嫁写真(1649001工藤さん)

クリスマスイブの12月24日に提出しました。ふたりそろって記念日を覚えていられないタイプなので、この日なら絶対忘れないと思って。さらにこのころは街中がイルミネーションで華やかに彩られる季節。幸せな気持ちになれます♪(やまさん)

花嫁写真(1647554佐伯さん)

婚姻届を提出したのは11月23日。いい夫婦の日(11月22日)の翌日です。普段何かと忘れっぽい私たち。うっかりしていてもメディアがちゃんと教えてくれるかな~と思いました。(ヤマモト02さん)

花嫁写真(1649756直野さん)

「2014年2月14日」、語呂が良くて覚えやすい最強のバレンタインデーに提出しました。恋人たちのスペシャルデーだし、絶対に忘れません。(あすみんさん)

「忘れない」+「意味がある」の組み合わせもお勧め

例えばネコ好きのカップルなら2月22日(8月8日という説もあり)の「ネコの日」に提出するなど、記念日にふたりならではのプラスアルファを加えても。毎年テレビや雑誌で取り上げられるから、意外と覚えていられそう。ただし海の日(7月の第3月曜日)など、変動型の祝日は毎年日付が変わってしまうので気を付けて。

また、世の中的な記念日ではないけれど、「ふたりの仲が永遠に続くようにと、円周率にちなんで3月14日に提出しました(細井陽子さん)」というようなロマンチックな回答もありました。

「ふたりだけの記念日」に提出

プロポーズされた記念日(ダミー)

初めて出会った日や付き合い始めた日、プロポーズされた日など、ふたりだけが知る特別な記念日に提出する人も結構いるようです。また「どちらかの誕生日」と回答した人もちらほら。毎年結婚記念日をお祝いするたびに、ふたりの原点に戻れそうですてきですね。

先輩花嫁Voice

「私たちの特別な記念日って、実はこんな日!」
花嫁写真(1646154松村さん)

婚姻届を提出した7月22日は、ふたりが付き合い始めた記念日。「7.22」で「仲良し夫婦になる」という意味も込められています。(松村香織さん)

花嫁写真(1648558増田さん)

ふたりが出会った6月15日に提出しました。ちょうど6月は祝日が無い月なので、「結婚記念日を理由に、毎年有給休暇を取ってお祝いしようね」と約束しています。(narikoさん)

花嫁写真(1649768若島さん)

提出日の11月23日は私の名前「ふみ」にちなんだもの。彼が「いいふみ」と読めるからいいんじゃない?と言ってくれたので、その日に決めました。(ふみさん)

人気の「ゾロ目」に注目!

中には「付き合い始めたのっていつだっけ?」と、記念日に頓着しないカップルも少なくないようです。そんなときに便利なのがゾロ目。例えば「初めて出会ったのは1月だったような気がする」という場合だったら、1月11日など覚えやすいゾロ目の日付で検討する手もありますよ。実際に寄せられた回答の中にも、2月22日を「ふたりの夫婦の日」とオリジナルの読ませ方をして、この日に提出したというカップルもいました。

「挙式当日」に提出

結婚式が終わった後、役所に婚姻届を提出するカップル

両家の親の意向を大事にしたり、「挙式日=ふたりが結婚する日」とけじめをつけたい人、「記念日が2つあると混乱するから」という理由で、挙式当日に婚姻届を出すカップルもいます。時間外や代理人でも提出できますが、必要な書類がそろっていないと再提出になりせっかくの計画が台無しになってしまうので、きちんと準備しておきましょう。

先輩花嫁Voice

「私たち、挙式当日にこうやって提出しました」
花嫁写真(1647408青木さん)

婚姻届は7月4日の式当日に提出しました。理由は記念日が増え過ぎて混乱しないように。挙式が午後からだったので、朝イチで彼と役所へ行って出してきました。(青木さやかさん)

花嫁写真(1648453加藤さん)

親の教えを大切にして、式当日に提出する昔ながらのスタイルで。挙式が朝からだったので、お昼に披露宴と夕方に二次会を済ませ、21時ごろ彼と一緒に役所へ。時間外でしたが当日中に間に合うようダンドリを組みました。(juniさん)

手続き関係で損しないよう、提出のタイミングを図る方法もあり

先に婚姻届を提出して、その後でゆっくり結婚式の準備をするカップルが増えてきましたが、それにはちゃんと理由があるようです。最も大きいのは金銭的なメリット。婚姻届を早めに提出することで彼の社宅に入れたり、職場や自治体からのお祝い金などが受け取れることもあります。結婚を機に退職を考えている人の中には、彼の扶養家族に入るため年末調整で不利にならない時期を選ぶケースも。まずはふたりでじっくり相談してみましょう。

From 編集部

不備があると受理してもらえないので気を付けて

「婚姻届をいつ出すのか」という問いに答えはなく、考え方は人それぞれ。ただ一生戸籍に残る日なのだから、ふたりなりの意志やこだわりを大切にしましょう。ただし中身に不備があるとせっかく決めた日に受理してもらえない恐れがあるので、心配な人は一度役所で確認してもらうことをお勧めします。

構成・文/南 慈子 イラスト/秋葉あきこ
※掲載されている情報は2016年2月時点のものです
※記事内のデータならびにコメントは2016年1月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー82人が回答したアンケートによるものです
※保険や税制、各種制度に関しては将来改正される場合もあります。手続き・届け出の方法も随時変わる可能性や、自治体・契約会社によって異なる場合があります

  • 婚姻届け出
  • 結婚決まりたて
  • ダンドリ
  • きちんとしている
  • ふたりらしい
  • 思い出
  • テンションあげたい
Share on>

pagetop