ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.112『春のお花で』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.112『春のお花で』

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、アトリエダイアリーより、パーティデコレーションのアイデアをご紹介します。
春ウエディングのお花の飾り方にもそのまま取り入れられるアイデアです。

つんだばかりのフレッシュなお花をメインに

つんだばかりのフレッシュなお花をメインに

日々、おもてなしを大切にしている私たちにとってスタッフのバースデーはとびきり楽しみなイベントの一つ。
今日は、春生まれのスタッフのためのデコレーションをご紹介します。

今回のパーティデコレーションのテーマはオレンジ×イエローのビタミンカラー。いつも明るくパワフルで周りの人に元気を与えてくれる彼女にぴったり!
お庭で咲き出したみずみずしい水仙を朝づみし、メインフラワーに選びました。
結婚式のパーティやデコレーションを考えるときは、まずはメインとなるアイテムを決めるとコーディネートを始めやすいと思います。

メインに合わせるアイテム

メインにあわせるアイテム

水仙は早春から春に咲く代表的なお花の1つで、真っすぐに伸びた茎に立派な花を咲かせます。
水仙というと、和のイメージがありますが、今回のデコレーションのように、ビタミンカラーとして取り入れるとポップな雰囲気にも。
その他に、ローズやラナンキュラス、チューリップやガーベラなどのクリーム色の花やオレンジ系の色合いでコーディネートしてみました。

デコレーションのポイント

デコレーションのポイント

高さのある水仙のような花をデコレーションするときは、低い位置に同じ色合いの花を束ねるように飾ったり、鳥籠やバースデープレートなどで目線が上に向くようなアイテムと合わせるのがポイントです。
例えば、白い陶器を合わせて、ナチュラルポップに。木箱やウッディーなアイテムを合わせると、ヴィンテージ調にもアレンジが可能です。

小さなスペースのデコレーションには、あえて目を引く色合いをチョイスすると空間がより華やかに仕上がりますね。
春ウエディングや会場のウエルカムスペース、フォトブースなどのデコレーションにぜひ参考にしてみてください。

それでは、次回をお楽しみに!

立原綾乃
Profile

立原綾乃 TRUEwedding代表

「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として活動。
特定の会場を持たず軽井沢・ハワイに特化したオリジナルウエディングプロデュース「TRUEwedding」を手掛ける。
また結婚式準備をもっと楽しめるようにと、花嫁向けのワークショップ「花嫁アトリエ」をスタート。抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集めている。
著書に「立原綾乃の手作りウエディングBOOK」。

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
※掲載されている情報は2016年2月時点のものです

  • 結婚準備全体
  • 明るい
  • カジュアル
  • もてなし
  • イエロー
  • ヨーロピアン
Share on>

pagetop