ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. その他結婚式全般
  5. 結婚式当日、ふたりとスタッフの舞台裏に密着!
結婚式スタイル
Share on>

結婚式当日、ふたりとスタッフの舞台裏に密着!

バブルシャワー

結婚式当日、ふたりは大忙し! 「ゲストのケアは大丈夫かな」「準備したものはちゃんとできてるかな?」と不安もあるかもしれないけど、心配しないで。ふたりの結婚式はたくさんのスタッフたちで支えられているんです。今回は編集部が大掛さんカップルの実際のウエディングの1日に密着し、そんなスタッフたちのサポートをご紹介します。

準備したものはちゃんと用意されてるかな……?

【ふたり】スタッフに出迎えられて笑顔で会場入り

会場前のふたり

やや緊張の面持ちで会場入りした大掛さんカップルも、気心の知れたプランナーの出迎えで思わず笑顔に。ここから結婚式が始まるまで、ふたりはお仕度やリハーサルで大忙し! なかなか会場を見ることはできないけど、準備したものはちゃんと用意されてるかな?

【スタッフ】それぞれの専門スタッフが準備中

フローリスト
音響卓
セッティングを確認するスタッフ

ふたりのオーダーしたものに沿ってそれぞれの専門スタッフがセッティング。ふたりの希望を最高の状態で叶えるために、細部までこだわって準備をします。

[写真1枚目]フローリストは披露宴の時間に一番きれいに見えるよう、さまざまな角度から確認し微調整

[写真2枚目]音響スタッフはふたりの考えた通りにきちんとBGMが流れるよう、進行表と照らし合わせながら何度も確認。場面ごとの効果的な音量も、事前に曲を聞いて確認していきます

[写真3枚目]サービススタッフはプランナーの作った資料を基に席札やテーブルセットをふたりのオーダー通りにセッティング。カトラリーの一本一本まで目を光らせて確認をするスタッフの表情は真剣そのもの

別行動している家族のケアは大丈夫かな……?

【ふたり】緊張の面持ちでお仕度中

お仕度中の花嫁

どんどん進むお仕度に少し緊張。そろそろ後から会場入りする家族も会場入りするころ。右も左も分からない家族のケアは大丈夫かな?

【スタッフ】ふたりに代わり、出迎えから当日手順までケア

靴を試着する祖父
両親に挨拶するスタッフ

貸衣裳の案内や、挙式、披露宴の段取りも、会場スタッフが一つ一つ説明してくれるから安心。親には「困ったことはすぐに会場スタッフに確認して」と伝えておいて。

[写真1枚目]ゲスト衣裳を借りる祖父には衣裳スタッフが対応。慣れない服装のため、さまざまなアドバイスを織り交ぜながら準備を進めてくれる

[写真2枚目]披露宴中もいろいろとすることがある親のために、テーブルの担当スタッフが事前にごあいさつ。誰が担当なのか事前に分かっていれば親たちも安心

ゲストへのケアは十分かな……?

【ふたり】お仕度が完了

談笑する花嫁とプランナー

お仕度が終わると、少し緊張も解けて和やかな雰囲気に。すっかりセットされた披露宴会場を見ながら少しだけ息抜き。ゲストも続々と会場へ。みんな大切な人たちばかりだから十分におもてなししたいけど、大丈夫かな?

【スタッフ】ふたりの大切なゲストに総力を注いでおもてなし

スタッフミーティング
受付で説明するスタッフ
ゲストに対応するスタッフ

どんなゲストが、どこに座っているのか、余興やスピーチをするゲストにはいつ声を掛けるのかなど、すべての情報をサービススタッフが共有し、ふたりに代わって最高のおもてなしを実現。

[写真1枚目]直前のミーティングではどのスタッフがどのテーブルを担当するのか、妊婦や高齢者など、特にケアが必要なゲストはどの席か、披露宴の進行のどこでどの料理をサーブするかなど、細かいところまで入念に確認

[写真2枚目]受付をしてくれるゲストにはスタッフが一つ一つ丁寧に説明

[写真3枚目]ゲストの問い合わせにも、スタッフが迅速かつ丁寧に対応してくれるから安心

プログラムは滞りなく進むかな……?

【ふたり】いよいよ結婚式がスタート!

笑顔の新郎新婦とプランナー

たくさんのゲストに祝福されて新郎新婦も笑顔いっぱい。幸せいっぱいの時間はとても短く感じるけど、演出はプログラム通りに進むかな?

【スタッフ】どんなことにも迅速に対応できるチームプレー

インカムで話すキャプテン
メモをとるスタッフ
新郎新婦とプランナー

たくさんのゲストを迎える結婚式にハプニングは付きもの。いつ、どんなことが起こっても迅速に対応できるよう、ささいなことも共有し合って進めます。

[写真1枚目]披露宴の進行を管理するキャプテンは料理に遅れはないか、次にスピーチをするゲストは席に着いているかなど、すべての状況を把握し、スタッフに指示出し。離れていても声の届くインカムは必須アイテム

[写真2枚目]スタッフが持っている資料には進行や席次にさまざまな書き込みがびっしり。事前の入念な準備があるから、とてもスムーズにプログラムが進む

[写真3枚目]デザートビュッフェの段取りを確認。結婚式中は常にスタッフが近くにいてくれるから、ふたりも安心

【ふたり】【スタッフ】式後のふたりをスタッフがお出迎え

スタッフに祝福される新郎新婦

結婚式が終わり、披露宴会場から出るとそこにはサービススタッフたちがズラリ。サービススタッフだけではなく、キッチンスタッフも駆け付け、ふたりを祝福。こうしたスタッフたちの想いが、ふたりの結婚式を支えています。ゲストだけではなく、スタッフとの時間もふたりの中の忘れられない思い出に。

From 編集部

ふたりの結婚式はスタッフたちのサポートに支えられてる!

一生に一度の結婚式、失敗したくないという気持ちや大切なゲストへのおもてなししたいという気持ちで、当日もさまざまな場面で心配に思ってしまうことがあるはず。でも大丈夫、ふたりの結婚式にはふたりの結婚式を最高の一日にしたいと願うたくさんのスタッフたちがついています。だから安心して、幸せな一日を思いっきり楽しんで。

撮影/須藤敬一、保田敬介 構成・文/小田真穂(編集部)
撮影協力/ザ・チェルシーコート おゆみ野ガーデン(無料TEL0120-964-122)
※掲載されている情報は2015年12月時点のものです

  • 挙式1ヶ月前
  • 結婚準備全体
  • 花嫁実例
  • 悩み解決
  • もてなし
  • 細やかな気遣い
  • 安心したい
Share on>

pagetop