ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ウエディングケーキ
  5. パティシエ本澤 聡 a tale of cake13「ナッペを制せよ」
コラム・連載
Share on>

パティシエ本澤 聡 a tale of cake13「ナッペを制せよ」

スイーツショップ「アニバーサリー」のパティシエがお届けする、おしゃれでおいしくて感動しちゃうウエディングケーキの話。
第13回目は、デコレーションの土台作り「ナッペ」をご紹介。「ナッペ」とは、スポンジケーキを覆う生クリームの塗り方のこと。手法によって見た目の印象が大きく異なるので、理想のケーキ作りには欠かせない要素です。基本の4つの「ナッペ」をご紹介します。

つややかでノーブルな「平らナッペ」

平らナッペ1
平らナッペ2
平らナッペ3

まずは基本中の基本、「平らナッペ」です。パレットナイフと回転台を使ってクリームを均一にのばし、表面をなめらかに仕上げます。星形の口金で絞るデコレーションの土台としては定番中の定番。上品なシンプルさを生かして、花飾りやドットなど、小さな装飾を加えるのも大人っぽくておしゃれです。

スタイリッシュにキマる「横ナッペ」

横ナッペ1
横ナッペ2
横ナッペ3

平らナッペの上に筋を引いて横しま模様を表現した「横ナッペ」は、大人っぽくデザイン性のあるケーキにぴったり。淡いカラーグラデーションを付けたケーキの側面にあしらえば、まるでふたりの歴史が積み重なった地層のよう。波模様をイメージしたり、人気のブック形の側面に入れて本のページを表現するのも得意。横に広がって見えるので、少人数用のケーキを華やかに見せることができます。

高さを強調して存在感が際立つ「縦ナッペ」

タテナッペ1
タテナッペ2
タテナッペ3

ナッペの方向を縦にする「縦ナッペ」は、上へ広がりが生まれるので、大きな会場に映えるゴージャスなケーキに最適。広めにふわっと入れてかわいらしく、くしのように細くクールに、カーブを付けて柔らかさを加えるなど、手法によってもずいぶんイメージを変えられます。

ランダムに入れてニュアンスづくり「ペタペタナッペ」

ペタペタナッペ1
ペタペタナッペ2

パレットナイフの跡をわざと残して仕上げた「ペタペタナッペ」は、エッジがないので優しくてふんわりした印象。他の生クリームデコレーションを控えめにして、不規則なナッペの質感を生かしたデザインがお勧めです。ケーキにアートさを求めるカップルからも人気の仕上げです。

メイクで肌の下地づくりが大切なように、「ナッペ」も理想のケーキを仕上げる上でとても大切な要素。いくつかの種類を組み合わせても面白いですね。ケーキのデザインを考えるときは「ナッペ」の検討もお忘れなく!

本澤さん
Profile

本澤 聡 ウエディングケーキを主体としたスイーツショップ「アニバーサリー」早稲田店パティシエ。

2005年に入店。ケーキ、引菓子、プチギフトなどの製作を手掛けるほか、青山店で開催するお菓子教室の講師も担当。デザイン性豊かな同店のケーキは、たびたびゼクシィ誌面のイメージビジュアルに登場し話題となっている。
http://www.anniversary-web.co.jp/

構成・文/伊藤佳代子
※掲載されている情報は2015年12月時点のものです。
※ナッペの種類、名称はアニバーサリーで採用しているものです。他店、他会場では異なる場合があります。

  • 打ち合わせ開始期
  • 遊び心のある
  • 個性的
  • おしゃれ
  • 料理にこだわるウエディング
  • 洋菓子
Share on>

pagetop