ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.100『男性向けギフトのラッピング』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.100『男性向けギフトのラッピング』

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、第3弾ラッピングレッスンです。

用意するもの

用意するもの

皆さん、こんにちは。今回は、D.I.Y.のラッピングシリーズより「男性向けのギフト」ラッピングについて紹介したいと思います。
男性向けに、カジュアルでメンズライクな今の流行を取り入れたラッピングにしてみました。
グルームズメンはもちろんのこと、結婚式の当日に、受付を担当してくださる友人などに送るギフト用ラッピングにもオススメですね。

用意するものは、英字新聞や柄の入ったワックスペーパー、麻ひも、コットンひも、ドライフラワー、はさみだけです。

ラッピング方法

ラッピング方法
ラッピング方法

1.まずは、ギフトの大きさに合わせて紙の大きさを決めます。
何重にも包めるように、あらかじめ少し大きく余裕を持つと良いですね。

2.紙の大きさが決まったら、少し無造作に包みます。(写真1枚目)

3.2本に合わせた色違いのひもを十字に掛けます。
男性向けギフトなので、リボンではなくひもを使っています。(写真2枚目)

4.用意していたドライフラワーを最後に添えて完成です!

アレンジも

アレンジ

ラッピング自体はとてもシンプルですが、包む紙、結ぶひもによって印象が全く異なります。

ひもでなく、毛糸にしたり、包む紙はクラフト紙や布、キャンバス地にスタンプをしたものなどでも良いですね。
ドライフラワーをオリーブなどの葉ものや季節に合わせた実ものにしたり、季節感を出すのも素敵なラッピングです。

それでは、また次回をお楽しみに。

立原綾乃
Profile

立原綾乃 TRUEwedding代表

「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として活動。
特定の会場を持たず軽井沢・ハワイに特化したオリジナルのウエディングプロデュース「TRUEwedding」を手掛ける。
また結婚式準備をもっと楽しめるようにと、花嫁向けのワークショップ「花嫁アトリエ」をスタート。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』
公式サイト:atwd.ayanotachihara.com

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
※掲載されている情報は2015年11月時点のものです

  • 打ち合わせ開始期
  • 個性的
  • おしゃれ
  • 細やかな気遣い
  • 男性の友人
  • オリジナリティのあるギフト
Share on>

pagetop