ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.98『LOVEステーショナリー』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.98『LOVEステーショナリー』

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日はステーショナリーシリーズより、実際にプロデュースをしたウエディングで使用した「LOVE」をモチーフにしたステーショナリーアイテムをご紹介します。

「LOVE」モチーフ

『LOVE』モチーフ

秋に結婚式をされた新郎新婦は、なんと海外からのカップルで、日本で結婚式を挙げたいとご依頼をいただきました。
場所は、ふたりが婚約する前に訪れたという思い出の場所、北海道。大地を感じる大自然の中で、愛に溢れた結婚式をお手伝いさせていただきました。
ふたりはカトリックの信者であったこともあり、度々聖書の徳愛の文節を招待状やウエディングメッセージに使用していたことから、「LOVE」のモチーフアイテムを使用することに決めました。

1つ目のアイテムは、ゲストブック。
和紙のようなナチュラル素材の台紙に手書き風の絵柄が入った、温(ぬく)もりあるアイテムです。リボンがコットンレースなところもひと味違います。

大胆に「LOVE」を配したメッセージカード

大胆に「LOVE」を配したメッセージカード

続いてメッセージカード。
受付に置いて、ゲストがふたりへお祝いのメッセージを寄せ書きしてもらうために用意しました。
ウエディングテーマは「ロマンティックボヘミアン」。
ウエディングのテーマカラーの中にはゴールドをアクセントに入れていたので、こちらもアクセントになるような、ゲストブックとはテイストが違うものを選び、同じセクションに置いてもそれぞれが際立つようにしました。

ゲストが参加する『Love is …』カード演出

ゲストが参加する「Love is …」カード演出

最後に、オーダーメイドで作った『Love is...』カード。
ゲスト一人一人に、それぞれが考える「愛」について書いてもらい、ボードに貼って行く演出のためのカードです。メニュー表のデザインと合わせて作りました。

3つのアイテムはそれぞれ用途は異なりますが、それぞれ受付の場所に置いて飾りました。
1つのテーマやモチーフを決めてアイテムを用意していくと、それだけで統一感が出るので、オススメの方法です。


ぜひ皆さんも参考にしてみてくださいね。

立原綾乃
Profile

立原綾乃 TRUEwedding代表

「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として活動。
特定の会場を持たず軽井沢・ハワイに特化したオリジナルのウエディングプロデュース「TRUEwedding」を手掛ける。
公式サイト:atwd.ayanotachihara.com
また結婚式準備をもっと楽しめるようにと、花嫁向けのワークショップ「花嫁アトリエ」をスタート。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
※掲載されている情報は2015年11月時点のものです

  • 演出・アイテム
  • アイテム検討期
  • 大人っぽい
  • 個性的
  • おしゃれ
  • ふたりらしい
Share on>

pagetop