ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. 衣裳選びで迷った私の心に響いたアドバイス9選
ドレス
Share on>

衣裳選びで迷った私の心に響いたアドバイス9選

衣裳選びに迷って他の人からアドバイスをもらった人は82%。今回は、迷いを吹き飛ばしてくれたさまざまな人からの珠玉のひと言をご紹介。あなたの衣裳を決定するヒントに。

【彼と意見が一致してホッ】「今までの中で一番似合うし、好み♪」

ドレス1

「私はかわいい系が好きで、彼は大人っぽいのが好み。私好みのドレスを40着以上試着しても彼からはOKが出ず。最後に着たこのドレスで、やっと意見が合いました。彼が気に入るものを着たかったので、頑張ってよかったです。」(りんごさん)

背中が開いたデザインと、ふんわりスカートがお互いの好みの着地点に。試着に付き合ってくれた彼にも拍手!

【母の的確さに感服】「他のドレスは面白くない。絶対これ!」

ドレス2

「『自分が着るからこそステキ』と思えるデザインを探していたところ、ミニ丈にチェンジできるドレスを発見。母が『スタイルが生かせる』と絶賛してくれたのが決め手に。お出迎えまでをロングで、披露宴の入場からミニにしたので、思惑通りみんなビックリ。」(伊藤真紀さん)

娘の良さを知る母だからこそ言えたセリフですね。

【彼の断言にキュン♪】「それ、笑子っぽいじゃん」

ドレス3

「カラードレスだけで15着試着して、これを着た瞬間、自分でも『やっと出合えた~』と思ったんです。彼のこのひと言を聞いて、『決まった!』と思いました。それまでは『前よりはいいかも』と適当な感想だったので、はっきりと言ってくれてうれしかったです。」(武藏笑子さん)

普段も女子度高めの服装が多い彼女。思わず口から出た彼の言葉は、説得力あり。

【母の本音にジーン】「やっぱり、ピンク着てほしいな」

ドレス4

「普段から仲のいい母と、ショップを5軒回りました。幼い頃から私には淡い色が似合うと言って、ピンクなどを着せてくれていた母。ドレスは白を2着着ようと思っていたのですが、母のこのひと言で、ピンクを選びました。」(蟹瀬真由美さん)

娘のイメージにぴったりのドレス。母の言葉は、一緒に過ごした時間の重みを感じます。

【友人の意見に納得】「痩せてるからシンプルな方が似合うと思う」

ドレス5

「百貨店の婦人服売り場に勤める友人2人に、『ドレス決めた?』と聞かれて、迷っていた2着の写真を見せたんです。一つはフリフリで、母はそっちがいいといっていたけど、同世代で毎日服を見ている2人の意見が参考になりました。」(末永理奈さん)

ボレロを外せる2WAYドレスは、評判上々。友人の目は定かですね。

【プロの指摘に脱帽!】「この歓声が披露宴でもゲストの反応になりますよ」

ドレス6

「最初はピンクや赤を選んでいましたが、20着着ても決められず。勧められたドレスを着て試着室を出た瞬間、彼と友人が『おおー!』と声を上げたんです。それを見たスタッフのひと言が決定打に。言葉通り、披露宴では登場とともにどよめきが。濃いブルーが意外で似合ってたといわれました。」(こうちかさん)

ゲストの視点を熟知したプロならではのアドバイスですね。

【控えめな母の言葉に感動】「柄もいいし、華やかに見えるよ」

ドレス7

「遠方に嫁ぐ私のことを考えて、土地柄や相手方のしきたりに合わせなさいと、結婚式についてはまったく口を出さなかった母。打ち掛けだけは絞り込めず、私からお願いして母に来てもらいました。結婚式のことで初めて聞いた母の意見だったので、うれしかったです。」(milkkyさん)

それまで遠慮していた母の気持ちに、深い愛情を感じます。

【母の助言で安心】「あなたが一番ステキ。お父さんもこれを選ぶと思うよ」

ドレス8

「直感でこのドレスに決めたものの、後で他の人のドレスを見て、だんだん不安に。ドレス選びに付き合ってくれた母に写真を見せて相談したところ、この言葉が。父は派手なのが好きでないし、父とバージンロードを歩くときに喜んでくれるなら、と迷いが吹っ切れました。」(ちゃーさん)

家族のことを知り尽くした母ならではの優しい言葉です。

【友人のつぶやきに合点】「……これやな」

ドレス9

「中学からの親友を誘ってドレス選びに。彼と母はどれを着ても『かわいい~』『似合う~』と言ってばかり。いろんな色を試した後に、もともと好きなピンクを試着。ドレスを見て、親友が『……これやな。』とつぶやきました。冷静な彼女の意見に、この人が言うなら本当だなと思いました。」(まりらっくまさん)

持つべきものは友、ですね。

from編集部『衣裳選びは、大切な人の意見を参考に』

結婚式の衣裳は、周りの人にとっても思い入れのあるもの。迷ったときはどんどん意見を聞いてみて。あなたを思ってくれている人から、ステキな言葉をもらえるかもしれません。

取材・文/稲垣幸子
※掲載されている情報は2015年10月時点のものです

  • 挙式半年前
  • 挙式3ヶ月前
  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • 花嫁実例
  • スッキリしたい
  • 安心したい
  • さくさく読む
Share on>

pagetop