ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 装花
  5. フラワーデザイナー落 大造のFlower Tips16「ウエルカムスペースの飾り方」
コラム・連載
Share on>

フラワーデザイナー落 大造のFlower Tips16「ウエルカムスペースの飾り方」

フラワーデザイナーの落 大造がブライダルフラワーにまつわるお役立ち情報をお届けします! ゲストが最初に目にするエントランススペースや受付。ここが美しく飾り付けられていると、「新郎新婦のもてなしの気持ちが感じられて嬉しい!」とゲストは感じるもの。ウエルカムスペースをお花でセンスよく飾って、ゲストをお迎えしませんか?

おもてなしの気持ちを表現する受付アレンジメント

アジサイのハート形ウエルカムアレンジ
カーネーションのウエルカムボード
バラ、リンドウ、カーネーション、アイビーのウエルカムアレンジ

ゲストが最初に訪れる受付は、ふたりがつくる結婚式の世界へと導く大切なポイント。ご祝儀を渡したり、ゲストブックに記帳したりと、とどまる時間も意外に長いので、自分たちの好きな花を飾るなどふたりの個性が感じられる装飾を施して、これから始まる結婚式への期待を高めるようなスペースにするといいでしょう。

【写真1枚目】淡いブルーのアジサイをハートの形にしたウエルカムアレンジ。中央にはふたりからのメッセージをさりげなく記して

【写真2枚目】アイボリーのカーネーションで作ったウエルカムボード。ボードとお花のバランスでイメージを変えて

【写真3枚目】2段のディッシュスタンドにバラ、リンドウ、カーネーション、アイビーを飾って。上段にウエルカムカード、下段にちょっとしたお菓子などを一緒に添えても素敵

ネームカードをディスプレーしてワクワク感を届けよう

バラ(グリーンアイス)やクレマチス、アストランチアのミニアレンジとネームカード
バラやアナベルのミニアレンジとネームカード
卵形のオーナメントの中にバラを飾りネームカードを添える

お花と組み合わせたネームカードは受付に置くだけで華やかな飾り付けに。ゲストには自分のネームカードを選んで、着席してもらうようにします。ネームカードに生花を添える場合は、カードが万が一濡れても印刷がにじまないような台紙を用意しましょう。アーティフィシャルフラワーならしおれることがないので、プチギフトとしてそのまま持ち帰ってもらえますよ。

【写真1枚目】丸型のネームカードの上に、バラ(グリーンアイス)やクレマチス、アストランチアのミニアレンジを飾って

【写真2枚目】バラやアナベルのミニアレンジにさりげなくネームカードを添えて。アレンジはそのままプチギフトに

【写真3枚目】卵型のオーナメントの中に色とりどりのバラをアレンジし、ネームカードを添える。ゲストのイメージに合わせて色を選ぶのも素敵

ミニブーケのディスプレーはプチギフトにして一石二鳥!

カーネーションのミニブーケを3段トレイにディスプレイ

ミニブーケを3段トレーや大きな花器などに飾ってディスプレーすれば、受付がエレガントな雰囲気に包まれます。ミニブーケはお開きのときにゲストに配ってプチギフトにすれば喜ばれますよ。生花の場合は、保水をすることをお忘れなく。アーティフィシャルフラワーでもOKです。

【写真】カーネーションのミニブーケはそのままトレーに並べるだけで素敵なディスプレーに

屋外スペースをダイナミックに飾って

ガーデンアーチをバラで飾りつけ
濃いピンクのバラのウエルカムリース
バラ(イブピアッジェ)やマリポサ、アネモネなどで窓辺をディスプレイ

一軒家のゲストハウスやレストランなどで、エントランスを自由に飾り付けることができる場合は、こちらにも何かディスプレーを。ただし、淡い中間色は屋外ではあまり映えないことが多いので、少し濃いめの色やくっきりとした白をお勧めします。また、アーチや門扉などに絡まっているグリーンはうまく活用するとボリューム感が出ますし、自然な雰囲気を演出できますよ。

【写真1枚目】ガーデンのグリーンアーチにバラを飾り付け。ナチュラルなガーデンの雰囲気にマッチする

【写真2枚目】門扉に飾ったバラのウエルカムリース。濃いピンク色が落ち着いた雰囲気の建物に映える

【写真3枚目】バラ(イブピアッジェ)やマリポサ、アネモネなどで窓辺を印象的に飾って。もともとあるグリーンを生かしてボリューム感もたっぷり

フラワーデザイナー/落 大造(おち だいぞう)

大手フラワーショップで8年の経験を積んだ後、独立して自由が丘に花と雑貨を扱う「les Deux(レ・ドゥ)」を開店。ブライダルフラワーを中心に、誕生日や結婚記念日などお祝いのお花も手掛ける。『ゼクシィ』をはじめ、さまざまな雑誌で活躍し、繊細なセンスと個性的なアイデアで多くのファンを獲得している。

構成・文/粂 美奈子
※掲載されている情報は2015年10月時点のものです

  • 挙式3ヶ月前
  • 演出・アイテム
  • 打ち合わせ開始期
  • おしゃれ
  • ふたりらしい
  • もてなし
  • ウエルカム演出
Share on>

pagetop