ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.94「冬でも暖かく過ごせるおもてなし」
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.94「冬でも暖かく過ごせるおもてなし」

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
今回は、冬のウエディングでオススメのおもてなしアイテムをご紹介します。

オシャレなブランケット

オシャレなブランケット

冬のウエディングだから寒さを心配されている新郎新婦の皆さまに取り入れていただきたいアイテムをいくつかご紹介します。

1つ目にご紹介するのは定番のブランケット。
写真は、ウエディングテーマに「ボヘミアン」を取り入れた方へ選んだカラフルな毛糸のフリンジが可愛らしいですね。

季節を問わず、外や自然との繋がりを大事にする私たちが手掛けるウエディングプロデュースでは、このようなアイテムがとっても大事で、お客さまも実際に使いながらその場所や季節を楽しんでくださっていることがわかります。

クッションやブランケットをなかなか人数分揃えられなくても、会場の一部に少し用意してあるだけで雰囲気が変わるでしょう。
会場に取り入れるアイテムは、一つ一つが大切な演出アイテムとなります。テーマや雰囲気に合わせて準備できると良いですね。

メッセージクッション

メッセージクッション

ブランケットやその他のウエディングカラーと色を合わせたり、写真のようにメッセージがオシャレに書いてあると、それだけでパーティの会場が華やかに、明るくなりますね。

クッション自体は季節とはあまり関係はないかもしれませんが、素材が大事。フェルトやウールなどでできたクッションなら、見ただけで温かい気持ちになります。

心地よい会場作りを目指すふたりにぜひオススメしたいアイテムです。

お揃いのストール

お揃いのストール

ゲスト全員に何か温かくなれる物を配りたいと思う方は、お揃いのストールなどのアイデアも。カジュアルな素材ならそこまで高価でなくても揃いますし、引出物やプレゼントの代わりにしても良いかもしれませんね。

冬のウエディングだからこそできるテーマや、素材、色など、どんな季節でもアイデア次第!ぜひ楽しく準備してくださいね。

PROFILE

立原綾乃 atwd.ayanotachihara.com
TRUE Wedding代表
「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として活動。
特定の会場を持たず、軽井沢・ハワイの大自然を舞台にした、ふたりらしさを大切にしたウエディングプロデュースを手掛ける。
ウエディングアイテムなど自らでデザインし、作り上げるアーティストとしての活動を行うほか、結婚式準備をもっと楽しめるようにと花嫁向けのワークショップ「花嫁アトリエ」をスタート。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
※掲載されている情報は2015年10月時点のものです

  • 結婚準備全体
  • おしゃれ
  • 細やかな気遣い
  • 国内リゾートウエディング
  • ガーデンウエディング
  • 季節感があるウエディング
ガーデンウエディングを探す
Share on>

pagetop