ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.87「スノーホワイトのワンポイントアレンジ」
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.87「スノーホワイトのワンポイントアレンジ」

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、冬のウエディングにオススメのテーマカラーについて。

エレガントに

白を基調としたテーブルコーディネート

冬のウエディングを検討している花嫁さまへ、今回はオススメのテーマカラーとカラーコーディネートのアイデアについてご紹介したいと思います。

ピックアップしたテーマカラーは「スノーホワイト」。
リボンは、雪の結晶のようなシルバーレース、温かみのあるマットな白、雪のイメージでグレーサテンを合わせました。
この3本のリボンをベースに、今回は3パターンのカラーコーディネートを紹介します。
アイテムは同じでも、合わせるアイテムによってそのイメージは変わります。

始めに合わせるのは、白い陶器のお皿。この場合、とても柔らかくエレガントなテイストになりますね。
ホテルウエディングなど、品のある雰囲気に仕上げたいときにオススメのコーディネートです。

ナチュラルに

ウッディ―なテイストのテーブルコーデ

次はウッディーなお皿に小さな切り株や球根、松ぼっくりなど自然のものを集めてみました。
ナチュラルだけど、冬らしい温かな雰囲気に。

同じテーマカラー、同じリボンを使用しているのですが、お皿や組み合わせるアイテムを変えるだけで、こんなにガラッと印象が変わります。
ナチュラルな会場や、寒い屋外との一体感を出したい方、会場を温かい雰囲気で包みたい方にオススメの組み合わせです。

シースルー&アクセント

透明感を生かしたテーブルコーデ

3つ目の組み合わせ。

こちらに合わせたのは、無色透明のガラスの器。
自然光の入る明るい会場なら、花器のお水が日に照らされてとても美しく感じると思います。
冬は、太陽の位置も低いためか他のどの季節よりも日差しが美しく感じる気がします。雪が降っていたりすると、光が反射してより明るく感じるかもしれませんね。
基本アイテムは一緒ですが、ガラスの器を合わせたこちらのパターンには、紫のアクセントカラーを取り入れてみました。
ガラスは余計な色を取り込まないため、アクセントカラーの色が増えても、ごちゃごちゃせず素敵なコーディネートになると思います。

こんな風に、同じテーマカラーでも合わせるアイテム次第で雰囲気は変わります。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは、次回をお楽しみに。

profile

立原綾乃 atwd.ayanotachihara.com
TRUE Wedding代表
「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として活動。
特定の会場を持たず、軽井沢・ハワイを中心に、新郎新婦のふたりらしさを表現できるウエディングプロデュースを手掛ける。
ウエディングアイテムなど自らでデザインし、作り上げるアーティストとしての活動を行うほか、結婚式準備をもっと楽しめるようにと花嫁向けのワークショップ「花嫁アトリエ」をスタート。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
※掲載されている情報は2015年9月時点のものです

  • 演出・アイテム
  • アイテム検討期
  • ナチュラル
  • アットホーム感
  • 季節感があるウエディング
  • ウエルカム演出
挙式・披露宴会場を探す
Share on>

pagetop