ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ヘアメイク
  5. 花材もアレンジも新しい! 生花を使ったブライズヘア8
ビューティー
Share on>

花材もアレンジも新しい! 生花を使ったブライズヘア8

生花を使った花嫁ヘアといえば、花冠やサイドに大輪を添えるくらいだと思ってない? いえいえ、生花のアレンジって、もっと自由に考えていいんです! また、お決まりのヘア小物じゃちょっと物足りない、と思っている人は、生花を使ったヘッドドレス風のアレンジはいかが? ここでは、生花で魅せる4つのスタイルで8つのアレンジを新提案。アレンジ自在な生花であなただけの花嫁ヘアを楽しんで。

人気のゆるふわシニョンが生花のカチューシャでよりキュートに

カチューシャ1
カチューシャ1b

甘過ぎずかわいい花嫁を目指すなら、頭のシルエットに沿ってトップに小花を並べた、カチューシャ風のアレンジがおすすめ。生花のラインよりもシニョンが高くなるように盛ると、花が引き立ちより華やかに。また、花びらがひらひらした野花を選べば、ボリュームがあっても印象は軽やか。

[使用した花材] フランネルフラワー

レースミニドレス7万5600円(販売)/ザ・サリィ※閉店、ピアス1万7280円(販売)/セシル ボカラ(共にTHE SURREY AOYAMA)※閉店

白小花×グリーンでカチューシャ風なら初々しくて清楚

カチューシャ2
カチューシャ2b

サイドからバックにかけてをねじりながらロールして、低い位置にボリュームを持たせた上品なアップ。後ろ髪のアレンジが凝っているなど、バックに見せたいポイントがある場合は、ぐるり一周する花冠よりカチューシャ風にしたほうが効果的。白の小花に明るめのグリーンを効かすと、爽やかで清楚な雰囲気に。

[使用した花材] スプレーバラ、コンパクター

ミカドチュールレースドレス、イヤリング41万400円(小物を含むレンタル価格)/ローブ・ドゥ・マリエ セツコ アオキ

和の花でラインを描いた後ろ姿美人なヘアは和装にもぴったり

後ろライン1
後ろライン1b

襟足をすっきり見せることで凛と品よくキマる和装には、アップヘアを合わせる花嫁も多いはず。ひと味違うおしゃれモダンな花嫁を狙うなら、抜け感のあるゆる編みアップを生花のラインで強調してみては。
アンティークカラーのコチョウランにビジューのピンをMIXすれば、こなれた和ヘアが完成。後ろ姿に視線が集まる挙式にもおすすめのアレンジ。

[使用した花材] コチョウラン

引き振り袖51万8400円(レンタル)/レフェクチュール
ヘアピン(参考商品)/TARO KAMITANI(サニーサイドアップ)

“後ろにライン”でバックスタイルにもあでやかな見せ場を

後ろライン2
後ろライン2B

両サイドを片編み込みにしてから襟足でクロスさせ、編みで描いたラインに沿うように、グリーンの実ものと小花をON。ラインの中央に白花を数輪プラスすると、目を引くアクセントになり、めりはりもアップ。
バックスタイルがシンプルなドレスに取り入れると、後ろから見られてもあでやか!

[使用した花材] スカビオサ、スプレーバラ、グリーンネックレス、セダム

メニーフラワーミニドレス17万640円(オーダー)12万4200円(レンタル)/ウーアンジュ
イヤリング7020円(販売)/アヤ(ノゥティー)

まるでブーケ! 圧巻のボリュームで華やぎを独り占め♪

ブーケ1
ブーケ1b

ワンサイドにたっぷり盛った“まるでブーケ”なアレンジは、まさに生花ならでは! インパクト大のこのアレンジをバランスよくキメるには、毛先をロールしたボブ風のアップなど、花を着ける逆サイドにヘアで適度なボリュームを持たせるのがコツ。また、大輪や濃い色など主役級の花を先に挿して位置を決めてから、小花で空間を埋めるとまとまりやすい。

[使用した花材] デルフィ二ウム、バラ、シンビジウム、アジサイ

ケープドレス14万400円(販売)/ザ・サリィ(THE SURREY AOYAMA)※閉店

三日月形のフラワーボンネは縦カールのサイドテールと好相性

ブーケ2
ブーケ2B

小花を密集させながらワンサイドのテールに沿ってカーブさせれば、大ぶりのボンネのようで存在感は抜群。片側にボリュームが寄る場合は、トップに三つ編みを渡すなどして高さを加えると、縦と横のバランスが取れてシルエットも美しく。たくさんの小花を1輪ずつ挿すのは大変なので、お花屋さんに数輪ずつのパーツを作ってもらうとスムーズ。

[使用した花材] アジサイ、バラ

チュールドレス16万7400円(販売)、イヤリング8424円(販売)/共にザ・サリィ(THE SURREY AOYAMA)※閉店

フラワーシャワーを思わせる小花が可憐な編み込みテール

編み込み1
編み込み1b

ねじり留めや三つ編み、編み込みなど、編み技を効かせたスタイルは、小花を散らすアレンジにうってつけ。サイドはねじってくるっとまとめ、後ろの毛束をフィッシュボーン編みにしたダウンスタイルなら、編み目に小花を挿しやすい上、取れにくい。小花の中でも大きさを変えていけば、リズムが生まれますます軽やかに。

[使用した花材]スプレーバラ、コンパクター

ケープドレス14万400円(販売)/ザ・サリィ※閉店、ピアス2万5920円(販売)/セシル ボカラ(共にTHE SURREY AOYAMA)※閉店

編みを効かせた女神風アップに小花を散らせばナチュラル

編み込み2
編み込み2B

トップはカチューシャ風の編み込みに。サイドから襟足はねじって留め上げ、編みを一周効かせたアップスタイル。バランスを見ながら編み目に小花を挿していき、そのままぐるっと一周させると、360度どこから見られても華やかな女神のよう。小花だけでなく、グリーンや実ものも盛り込むと、甘さを抑えられナチュラル感がアップ。

[使用した花材] デルフィ二ウム、ブラックベリー、センニチコウ

エンパイアドレス30万2400円(レンタル)/レフェクチュール

【SHOP LIST】
ウーアンジュ
 TEL03-6455-0015
THE SURREY AOYAMA
 ※閉店
TARO KAMITANI(サニーサイドアップ)
 TEL03-6894-3209
ノゥティー
 TEL03-3793-5113
レフェクチュール
 TEL03-3780-0577
ローブ・ドゥ・マリエ セツコ アオキ
 TEL03-6455-4620

(花材協力)
ルシュマン
 http://lechemin-fleur.com

From編集部『一つ一つ表情が異なる生花こそ、個性を引き出してくれる魔法のアイテム』

生花は、ヘアにあしらうだけで格別の華やぎを演出できる花嫁たちの夢のアイテム。大輪ならエレガント、小花なら可憐でかわいく、野花やグリーンが多めならよりナチュラルと、花材や色はもちろん、着け方次第で印象が変わり、一つとして同じスタイルにはならないもの。あなたのなりたい花嫁像を叶えてくれるアレンジが、生花ならきっと見つかるはずです!

取材・文/大平美和 撮影/布施鮎美 スタイリング/TOMISHIGE ヘア&メイク/梅沢優子、末光陽子 モデル/阿島由芽、島居玲子、関口かれん、永井有紗 構成/小森理恵(本誌)
※掲載されている情報と商品の取り扱い及び価格は2015年8月時点のものです

  • 式直前1カ月前
  • スタイル提案
  • トレンド
  • ヒロイン気分
  • テンションあげたい
  • ヘアセット
Share on>

pagetop