ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. マネしたい! 別撮りで叶えたとっておきフォト
演出アイテム等
Share on>

マネしたい! 別撮りで叶えたとっておきフォト

別撮りの醍醐味(だいごみ)は、挙式当日には撮ることのできないロケーションや演出で、フォトジェニックな写真が撮れること! ふたりらしく自由に撮影ができてポーズやロケーションによってドラマチックにもポップにも仕上がります。今回は別撮りでしかできない、とっておきの一枚を残した先輩カップルの実例フォトをご紹介。あなたの撮りたいイメージのヒントを見つけて♪

ナチュラルなのにラブいっぱい! ビーチに映える抱っこポーズ

人気のビーチ撮影では花嫁を抱き上げたポーズがおすすめ! 密着しているけれど自然に見えるのも魅力。男女ともにお姫様抱っこよりも負担が少ないので、自然な表情で見つめうショットが撮れるのもポイントです。

開放的なビーチを前に軽やかに愛を誓う

空の青さと海の青さが絶妙に異なり、まさに「こういう写真を撮りたい」と思っていた通りの写真でとても気に入っています。海と空は朝の方が綺麗、とフォトグラファーに教えてもらい、スケジュールを調整しました。(友田恭子さん 撮影地:ハワイ)

開放的なビーチを前に軽やかに愛を誓う

「このポーズは絶対撮りたい!」と彼に伝えていましたが、ドレス姿で抱っこしてもらうのは初めて。炎天下の下で、抱っこした状態を保つのは大変そうでしたが、フラつかずしっかり支えてくれ、フォトグラファーも「上手ですね!」と。楽しくて心からの笑顔が溢れた時間と、彼に支えられながら見つめ合った景色は忘れません。(marikoさん 撮影地:ハワイ)

開放的なビーチを前に軽やかに愛を誓う

この日は朝から大雨でだったのですが、撮影の数時間の間だけ晴れてくれました! 抱きあげてくれて、私も自然といつもの笑顔になれました。腕のボディジュエリーもお気に入りのポイントです。(佐伯裕子さん 撮影地:ハワイ)

自分たちに思わずうっとり! 夕暮れを利用してロマンチックな写真に

夕暮れ時から日が沈む直前までは、移りゆく空模様が美しいマジック・アワー。西日が当たった横顔、夕日に照らされたシルエット姿、日が沈む直前の静寂の中で顔を寄せ合う、などあえて顔が写らない構図はアーティスティックにも。刻一刻と表情を変える空に合わせてふたりの雰囲気も盛り上げてみて♪

黄昏時のドラマチックな色に包まれてロマンチックに愛を誓う

「こんなふうに撮りたい!」というイメージ画像を元にフォトグラファーに相談。現地でボートの小道具なんて用意できないよね、とダメ元で聞いたのですが、カヤックなら! と用意してもらえました。現地の思い出が刻まれたお気に入りの一枚です。(佐藤恵理子さん 撮影地:パラオ)

黄昏時のドラマチックな色に包まれてロマンチックに愛を誓う

フォトグラファーの男性が元モデルの方で、立ち方や構図を教わりながら撮っていただきました。念願のハワイ挙式で、雑誌のような素敵な写真が撮れて最高の思い出になりました。(kaoriさん 撮影地:ハワイ)

黄昏時のドラマチックな色に包まれてロマンチックに愛を誓う

ハワイらしい風景とウエディングドレスがマッチした一枚を、とお願いしたところ、このような素敵な写真を撮ってくださいました。見返すたびに美しいハワイの夕暮れを思い出します。(前村奈々恵さん 撮影地:ハワイ)

絵葉書のような写真なら! 自然美に包まれて

広大な自然の中での撮影にはりんとした佇まいや、しっとりとした表情がお似合い。自然の広さとふたりの間に流れる、緩やかな空気を演出できる遠目ショットは絵葉書のような美しい仕上がりに。

雄大な自然美に溶け込んで凛とした表情で愛を誓う

夕日をバックに、幻想的でロマンチックな写真を撮って頂けました。カメラマンさんに感謝です。(吉田典代さん 撮影地:ハワイ)

雄大な自然美に溶け込んで凛とした表情で愛を誓う

フォトグラファーには日本では撮影できないようなラブラブな写真を撮りたいとリクエスト。ふたり以外の誰も存在しない構図で、雰囲気のある写真が撮れました。(豊田千春さん 撮影地:ハワイ)

雄大な自然美に溶け込んで凛とした表情で愛を誓う

「前撮りは緑の豊かな場所で行いたい!」と以前から決めていたので、ドレス選びも自然とそのイメージで選んでいました。もともとフォトグラファーさんのファンだったので、写真のイメージ等はお任せしました。挙式当日は雨だったので、晴れた日の野外での素敵な写真が残せてよかったです。(ゆかりさん 撮影地:滋賀県)

当日では撮れない! ドレスの魅力を見せるショット

写真の主役をウエディングドレスに! ドレスに包まれるように寝そべって上からの撮影や、座りこんだポーズはドレスのボリュームを見せるのにも最適。花嫁の心情を演出するには、あえて花嫁ひとりでのショットもあり。

お気に入りのウエディングドレスと一緒に彼への愛を誓う

サンセット撮影の時に、芝生の上に寝っ転がって上から撮影してもらいました。ウエディングドレスはこだわって選んだお気に入りのデザインだったし、スカートのふわふわ感も写真で見せることができて満足しています。(岸本かをりさん 撮影地:ハワイ)

お気に入りのウエディングドレスと一緒に彼への愛を誓う

クリスマス前でかわいらしいリースが飾られた雰囲気のある場所で、フォトグラファーからポーズの指示をいただき座り込んでの撮影。ドレスのラインだけでなく、手作りのブーケや雑貨屋さんで見つけたお気に入りのブレスレットもきれいに映っているところがとても気に入っています。(秋庭祐規子さん 挙式地:香川県)

お気に入りのウエディングドレスと一緒に彼への愛を誓う

トレーンが長くボリュームのあるデザインがお気に入りのウエディングドレスだったので、ドレスのデザインが見せられる写真を撮りました。バリの高い木に吊るすことで、ドレスのお気に入り部分とバリらしさの両方を写したお気に入りの1枚になりました。(大部美沙子さん 撮影地:バリ)

from編集部『別撮りでしかできない にこだわってとっておきフォトを』

別撮りは式当日に着られない衣裳での撮影だけが目的ではなく、ロケーションやポーズ、演出にとことんこだわって撮影することでとっておきの1枚が残せます。ふたりで考えたポーズやロケーション、撮影時間も楽しい思い出に。傑作フォトを残すべく、自分たちの撮りたいイメージを追求してみてくださいね♪

文・構成/真坂千稔(本誌)
※掲載されている情報は2015年8月時点のものです
※記事内のデータならびにコメントは2015年6月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー216人が回答したアンケートによるものです

  • 挙式3ヶ月前
  • 式イメージ収集期
  • 大人っぽい
  • 憧れ・夢
  • 自然の中で撮影
  • 観光地で撮影
  • 別撮り
Share on>

pagetop