ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. その他結婚式全般
  5. 花嫁3人のリアルトーク「お金のかけどころ、どーする!?」編
演出アイテム等
Share on>

花嫁3人のリアルトーク「お金のかけどころ、どーする!?」編

結婚準備は、進めば進むほどいろいろな悩みが出てくるもの。今回は、結婚式を控えた3人の花嫁たちに、今まさに抱えている悩みを語ってもらうべく、座談会を開催。「あぁ、わかるわかる!」と思わずうなずいてしまうリアルな声をお届けします。
今回は「お金のかけどころ」編。自己負担額や両家の援助額など、解決すべき問題がたくさん。悩みを乗り越えて幸せな結婚式を挙げた先輩花嫁からのアドバイスも必見です!

**参加者プロフィール**
[写真左]悠乃さん……2016年4月に都内のホテルで挙式予定。現在ドレスや前撮りを検討中の結婚準備中期の花嫁
[写真中央]麻土果さん……2016年春挙式予定。現在会場検討中の結婚準備初期の花嫁
[写真右]侑里恵さん……2015年9月に千葉県内のホテルにて挙式予定。現在打ち合わせ真っ最中の結婚準備後期の花嫁

【親援助&自己負担】予算は? 親に援助をお願いする? ふたりの分担は?

編集部(以下編):お金の悩みを聞かせてください。

麻(以下麻):両家の援助額が気になってます。私の親には聞けるんですけど、彼の親の意向は聞けなくて……。もし援助してもらえるなら、予算を上げられるのかな、なんて。

悠乃さん(以下悠):私たちはゲストの人数が多いのもあって、彼は最初から「ふたりで全部出そう」って。でも、私の親はある程度出すよと言ってくれています。彼の方に意向を聞けるのは結納後かな。やっぱり聞きづらいですよね。

侑(以下侑):私もやっぱり聞きにくくて。自己負担については、お互い働いているのでふたりで折半だと思います。

お金の一番の悩みは両家の援助について。みんな、彼の親の考えがどうなのか気になっているけど聞けない様子でした。

【ポイント】親負担は両家の状況に合わせて、分担はゲスト数で分けても!

先輩花嫁アンケートによると、親から援助を受けた人は76.1%。今回の3人のように、自分の親には聞けても、彼の親には聞きづらいという花嫁がたくさん。金額に大きな差がでると両家でトラブルになったりするので、まずはふたりで話し合って、彼から親に話してもらうのがよさそう。
費用の分担は、招待ゲストの人数で分ける方法や、完全に折半、「衣裳は新婦、会場は新郎」とアイテムで分けるなどいくつかの方法があります。両家で不公平感が出ないようしっかり話し合って!

【見積り】予算感、決め手、優先ポイントはどーする?

編:結婚式の予算についてはどうですか?

麻:まだ今の段階ではイメージですけど、200万円くらいかな? いろいろ調べたらリゾート婚の予算はこれくらいかな、と。

侑:今、最終の見積りを決定するところなんですけど、ちょうどこの前、彼と一緒に会場で6時間の打ち合わせをして、一気に詰めてきました。

編:6時間ですか!? すごいですね!

侑:写真もスタジオ写真を入れるかとか、DVDを撮るかとか……。でも、最初から見積り金額はマックスでお願いしてて、「これは頼まないだろう」というものも入れたので。あとは削っていくだけなんです。

悠:私もそうしました。いったんやりたいことを全部含めた後で、「和装はしない」とか引いていって……。

侑:そうすると、なんか安くなったと感じる(笑)。

侑里恵さんも悠乃さんも最初の段階で人数や項目をマックスにして削っていく方式をとっていました。

【ポイント】見積りは最初にマックスで出してもらっておくのがよさそう!

先輩花嫁アンケートによると、最初の見積りから上がったと答えた人は88.4%。平均は100.8万円。中でも衣裳や料理は予定よりランクアップさせた人が多いよう。
会場から最初にもらう見積りは基本的な項目のみの場合が多く、準備を進めるごとに演出を増やしたり料理をグレードアップさせたりして、見積りより支払い金額が上がることが多いよう。侑里恵さんや悠乃さんのように、最初に最多人数で項目もレベルもマックスにしておいて、後から削っていく方法もあります。

【節約&かけどころ】映像、手作り、料理……、どこを削ってどこに掛ける?

編:見積りの項目について悩みはありますか?

侑:エンディングムービーの素材を事前に撮った写真にするのか、当日の写真にするかで10万円くらい違うのでしょう? 当日の写真を使った映像を式で見るとやっぱり感動するし……。

悠:挙式に出られない人にも雰囲気が伝わりますよね。

侑:そうそう、二次会でも流せるし。でも、DVDも撮影するとなれば、映像だけで20万円は超えそう。映像は金額が大きいので悩みますね。

悠:私は今、何を手作りするか悩んでいます。自分たちで作れば安くなるし自分たちらしさも出せるけど、そんな余裕あるのかなって。

編:値段が高くても譲れなかったものってありますか?

侑:料理と飲み物、ドレスかな。金額を考えずに決めました。

見積り額については、結婚式が近づくにつれて、より具体的な悩みが生まれてくるようですね。

【ポイント】こだわりポイントを明確にすれば答えはすんなり!

先輩花嫁アンケートによると、結婚式で一番お金をかけた項目の1位は料理で、ゲストへのおもてなしを優先させるカップルが多いよう。
また「手作りがコストダウンになる」と答えたのは80%。「ペーパーアイテムは印刷が大変だけど、会場に依頼するより半額程度で済んだ」(和佳奈さん)という声も。一方で「招待状の用紙はセットになっていることが多く、1枚だけ欲しくてもできない……」(由絵さん)なんて声もあるので、準備は慎重に。お金をかけるポイントと節約するポイントをあらかじめ彼と話し合ってから進めると、スムーズに決められそう。

from編集部『デリケートな問題だからこそ、話し合いを』

結婚式に関わるお金はふたりが共同で管理する最初のお金とも言えます。先輩花嫁たちは、「彼とじっくり相談して優先順位を明確にした」(みにゃしまさん)、「お金の不安を全部彼に吐き出したら、大丈夫だよと頼もしい言葉をもらって落ち着いた」(直美さん)と、彼と話し合うことで解決している様子。言いにくいこともあるけれど、しっかり話し合ってふたりなりのルールを築いていってくださいね。

※費用に関しては、ご本人のお話に基づいて編集しており、時期や内容によって変わることがあります

文/尾越まり恵 イラスト/いいあい 構成/松隈草子(本誌)
※この記事に掲載のデータ・コメントは、「ゼクシィ結婚トレンド調査2017(全国推計値)」および、2015年6月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー99人、2014年10月にメンバー100人が回答したアンケートによります
※掲載されている情報は2015年7月時点のものです

  • 結婚準備全体
  • 結婚準備全体
  • 常識・マナー
  • お金
  • 安心したい
  • じっくり読む
Share on>

pagetop