ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ビューティー全般
  5. ゲストくぎづけ! セルフケアで作る 輝く“美”背中
ビューティー
Share on>

ゲストくぎづけ! セルフケアで作る 輝く“美”背中

結婚式当日、ゲストの注目を一身に浴びる花嫁。正面・横からはもちろん、実は後ろ姿もじっくり見られているって知ってた? 普段はあまり露出することがなく、自分からも見えにくいので、意識してお手入れをすることもない背中ですが、結婚式では背中が大きく開いたドレスを着る人も多いはず。ゲストをくぎづけにするドレス姿を目指し、背中をしっかりケアして結婚式に臨もう!

ゲストは見た! 花嫁の背中あんなとこ、こんなとこ

新郎新婦を祝福するために訪れたゲスト。美しい花嫁に称賛の拍手を送りつつも、よく見ると「あれ?」と思うこともあるようで……。結婚式の出席者に「花嫁の背中で気になったことがあるところ」を聞いてみたところ、以下のような結果が出ました。

1位 ドレスから少しお肉が盛り上がり、はみ出ていた 41.3%
2位 ニキビやニキビ跡が目立った 34.6%
3位 うぶ毛が残っていた 20.2%
(※複数回答)

セレモニーの際の入退場をはじめ、挙式の最中、花嫁の背中はゲストからの目に止まる機会が多いんです。女性はもちろん、男性も厳しい目でチェックしているので、お手入れはしっかりしたいものですね。

もちろん花嫁だって気にしています

ゲストの目を意識せざるを得ない花嫁も、背中の悩みを自覚しているよう。先輩花嫁に「背中で悩んでいること」を聞いたところ、こんな結果が得られました。

1位 背中のムダ毛  66.3%
2位 背中のたるみ  24.0%
3位 背中の吹き出物、ニキビなどの肌荒れ 23.1%
(※複数回答)

「ドレスの試着のときに撮影した写真で、背中に乗ったぜい肉と二の腕が夫よりもたくましいのに気が付いて絶句……」(里美さん)、「背中が大きく開くドレスで、ゲストにも後ろ姿を見られるなと思ったら、シミやそばかす、吹き出物が気になりました」(りえさん)などの声に代表されるように、ドレスの試着で背中ケアの大切さに気付く人が多いよう。

背中は自分では見えず、手も届きにくいので、ブライダルエステなどでケアをしてもらうのがお勧めですが、並行して自分で日々のケアをしていくとさらに効果的。背中のムダ毛ケアについては、皮膚科医の赤須玲子先生に、日常生活でも簡単に取り入れられる背中ケアについて「NAGANUMA BEAUTY COLLECTION」渋谷店の武井菜緒子さんにお伺いしました。

背中のムダ毛ケアのタイミングって?

先輩花嫁の“背中のお悩み”No.1のムダ毛。背中は自分では見えず、手も届かないので、セルフシェービングは難しい部位。皮膚科医の赤須玲子先生(赤須医院院長)にシェービングについて伺いました。
「肌質や毛質によって適切な処理方法は異なります。適切な方法を選ばないと、シェービングの効果が得られなかったり、肌トラブルを引き起こす可能性も……。ですから、シェービングはプロにお願いするのがお勧めです。毛の生まれ変わるスピードには個人差があるため、シェービングのタイミングも人それぞれ。まずは挙式1カ月前くらいに試しぞりをして、肌への影響や毛が生えてくる日数などを見るといいでしょう」。

なお、自宅ケアをする場合は、乾燥と雑菌に注意することが大切。「シェービングに適しているのはお風呂上がり。少し肌を冷やすと毛が立つので、しっかりそれますよ。必要な角質を削らないように、肌をクリームで保護したり、そった後もクリームなどで保湿して、乾燥しないように気をつけましょう」。

背中のたるみを解消するストレッチ

背中のたるみ

ゲストが気になるところ1位、花嫁のお悩みでも2位の背中のたるみ。「肩甲骨周りに脂肪がたくさんついていると、どうしても背中が丸く大きく見えてしまいます。原因の一つは姿勢の悪さ。デスクワークなど前かがみの作業で姿勢が固定されて、脂肪が変なところについてしまうんですね」と武井さん。

これを解消するにはストレッチが効果的とのこと。「肘を軽く曲げて、肩から大きく腕を回していきます。前方向と後ろ方向、均等に回してみてください。背中の凝りもほぐれて、血行も良くなりますよ。また、肘を直角に曲げて、ぎゅっと後ろに引く動作もお勧めです」。

これなら仕事の合間などに簡単にできそう! さらに、日頃から姿勢に気を付けて、背筋を真っすぐに伸ばすよう意識するだけでも、背中の美しさを引き出すことができるとか。ぜひ心掛けてみて。

ケーキカットなど、横からも後ろからもゲストの注目が集まるシーンでは、ドレスの上にのっかったお肉が目立ちがち

美背中には乾燥が大敵! しっかり保湿を心がけよう

背中の乾燥

艶やかな背中を手に入れるためにどうしても避けたいのが乾燥。「乾燥しているとニキビなどの肌トラブルを引き起こしやすくなる上、日焼けもしやすいのです。トラブルを未然に防ぐ意味でも、優しく洗浄した後にしっかり保湿するのがお勧めです」と武井さん。

背中は手が届かないので、ナイロンタオルなどでごしごしと洗ってしまいがちですが、それはNG。「ボディソープを泡立てた柔らかいタオルで、優しくなでるように洗ってください」とのこと。また、気を付けたいのはすすぎ残し。髪は最初に洗って、シャンプーやリンスなどの成分が背中の肌に残らないよう注意しましょう。

洗った後は優しく水分を拭き取り、保湿を行います。とはいえ、背中は自分では十分に手が届かないし、彼や家族など手伝ってくれる人がいつも一緒にいるとも限りません。

「バスタオルの上に背中の大きさのラップを敷き、その上にローションを含ませたコットンやガーゼを並べます。その上にごろんと寝転がり、ローションパックが背中に密着したら、タオルを羽織る感じで起き上がります。しばらくその状態のままでいるだけで、背中の保湿が完了です」。

おー! なんという素晴らしい方法。これなら1人でもラクラク背中の保湿ができますね。なお、すでに背中にニキビなどのトラブルがある人はあまりいじらずに、気になるようであれば皮膚科で診察を受けたり、ブライダルエステでのケアがお勧めです。

ニキビがひどいとファンデーションでもカバーしきれない場合も......

背中のうっかり日焼けにご用心

背中の日焼け

日焼けといえば、服から出ている部分のみを気にしがちですが、夏など紫外線が強く、薄着になる季節は、薄い生地を通して日焼けしてしまうので注意が必要。

武井さんいわく、「ウエディングドレスは白いので、白との比較で普段なら気にならないくすみや薄いしみ、そばかすなども目立ってしまうのです。ですから、普段以上に日焼けには気を遣った方がいいですね。室内や車内でもできるだけ日差しは避けるようにし、日焼け止めはこまめに塗りましょう」。背中はスプレータイプの日焼け止めを塗布したり、日差しのあるところでは色の濃いストールを羽織るなどして対応を。

「また、ショートカットやアップスタイルの人は、首筋も日焼けしがちなので、日焼け止めの塗り忘れに気を付けてください」。

一番きれいでいたい結婚式当日に向け、背中のケアは怠りなく。日々の積み重ねで、ゲストを魅了する美背中を手に入れてくださいね。

日常生活でできるうっかり日焼け。純白ドレスだからこそ、いつも以上に目立ってしまう

from編集部『美背中こそが美嫁の条件』

つい、正面から見える顔や首、二の腕などにケアの意識が行きがちだけれど、どこから見ても美しい花嫁を目指すなら、美背中は譲れないポイントなんです! こまめなストレッチや保湿など、日々のちょっとした努力の積み重ねが美嫁に近づく最短の道。結婚式当日にゲストを魅了する美しい自分を夢見て頑張って!

今回、お話を伺ったのは......

●皮膚科専門医/赤須玲子先生

美容皮膚科の草分け的存在で、確かな臨床経験と美容に精通したきめ細やかな診察が定評。著書に「顔そりスキンケア」「2週間でつるつる美肌になる本」マキノ出版がある。医学博士、皮膚科専門医、アメリカ皮膚病理認定医。赤須医院院長。

赤須医院 TEL03-5771-2081

●エステティシャン/武井菜緒子さん

エステティシャン歴15年。長沼グループエステサロン「NAGANUMA BEAUTY COLLECTION」渋谷店店長であり、全店を牽引するリーダーでもある。顧客からのあらゆる要望に対応できる幅広い美容の知識を持ち、これまで培った提案力と技術力には定評があり、指名も多い。顧客に寄り添った提案と接客を心がけている。

「NAGANUMA BEAUTY COLLECTION」渋谷店 TEL03-6892-5830

取材・文/粂 美奈子 構成/赤松理恵
※掲載されている情報は2015年7月時点のものです
※記事内のデータならびにコメントは2015年5月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー180人が回答したアンケートおよび、既婚男女104人が回答したマクロミル調査によるものです

  • 挙式半年前
  • ドレス・衣裳
  • 結婚準備全体
  • さくさく読む
  • 背中開きが大きい
  • 背中
Share on>

pagetop