ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.78『メニューボード』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.78『メニューボード』

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、オシャレなメニュー表のアイデアとアイテムの使い方のポイントについてご紹介します。

ビュッフェパーティのポイント

ビュッフェパーティのポイント

こんにちは、立原綾乃です。
いつも私の連載を読んでくださり、ありがとうございます!

ウエディングの一日の中でも、「お食事」については皆さまとても重要視されていらっしゃる時間だと思います。
最近は着席タイプのビュッフェも人気ですが、カジュアルなスタイルになりますね。
ポイントは、お食事全体がカジュアルな雰囲気になり過ぎないよう、お皿やカトラリーは簡易なものでなく、品のあるものを準備する方が良いと思います。
そして、無造作に並べるよりはリボンなどで結んだり、カラーのペーパーナプキンでウエディングカラーを取り入れることも大切なポイント。きちんとしたテーブルセットを取り入れましょう。
テーブルセット次第で、カジュアルなフードもそう見えないですね。

フードメニュー

フードメニュー

ビュッフェスタイルを取り入れると決めたとき、メニュー表について「どこに置こうか」など悩まれる方も多いのではないでしょうか。
お1人ずつ、メニュー表をお配りする方法もありますが、私たちがよく取り入れるのは、ビュッフェコーナーにメニューを書いたボードを置くスタイルです。
ウエディングカラーに合わせた素敵なメニュー表を用意するだけで、パーティの内容がよりグレードアップして見えます。
メニューボードでなければ、ビュッフェコーナーの、一つ一つの料理に席札のようなメニュー内容を書いて置いておくと、とても親切ですね。

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

ドリンクメニューもフードメニューと合わせてデザインすると、パーティ全体により一体感が生まれます。
表記は英語だけの文字のほうがデザインとしては美しいですが、読む方のことを考えて日本語を添えると親切ですね。
ドリンクメニューは、ドリンクを作ったり、提供されるバーカウンターにあるとゲストも頼みやすいので、置き場所を考えてみてくださいね。

それでは次回をお楽しみに!

PROFILE

立原綾乃 atwd.ayanotachihara.com
TRUE Wedding代表
「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として活動。
特定の会場を持たず、軽井沢・ハワイを中心に、新郎新婦のふたりらしさを表現できるウエディングプロデュースを手掛ける。
ウエディングアイテムなど全てを自らデザインし、作り上げるアーティストとしての活動を行うほか、結婚式準備をもっと楽しめるようにと花嫁向けのワークショップ『花嫁アトリエ』をスタート。ウエルカムリースの手作りワークショップなどを定期的に開催している。抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
※掲載されている情報は2015年7月時点のものです。

  • 打ち合わせ開始期
  • 大人かわいい
  • もてなし
  • 細やかな気遣い
  • レストランウエディング
  • ガーデンウエディング
Share on>

pagetop