ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 装花
  5. フラワーデザイナー落 大造のFlower Tips 6「人気の花材」
コラム・連載
Share on>

フラワーデザイナー落 大造のFlower Tips 6「人気の花材」

フラワーデザイナーの落大造がブライダルフラワーにまつわるお役立ち情報をお届けします! ブーケや会場装花を素敵にアレンジするために気になるのが花材。そこで、今回は最近人気の花材についてご紹介します。

ブーケに人気の花材はこれ!

ピンクのバラのブーケ
アジサイとアガパンサスのブルーブーケ
カスミソウのブーケ

圧倒的に人気なのはやはりバラです。少し前はオールドローズやニュアンスカラーのものが人気でしたが、最近はオーソドックスな剣弁咲き(花弁の先が剣のようにとがっているもの)のバラの人気が再燃しています。このほか、ガーベラやピンポンマムも相変わらずの人気。季節で見ると、初夏は華やかなシャクヤクや可憐なスズラン、小花が愛らしいアジサイ、冬から初春にかけては色や形の種類が多いチューリップや丸いフォルムが愛らしいラナンキュラスもよく使われます。

最近のトピックスといえば、カスミソウの人気が復活したこと。カスミソウはかつて他の花との組み合わせで多用されたため、古いイメージがあったのですが、作り込み過ぎないナチュラルなブーケの流行と相まって、再び見直されるようになったようです。大輪の花も依然として人気ですが、ナチュラルな雰囲気の草花系やワイルドフラワー系も注目されており、クリスマスローズやフランネルフラワー、ワックスフラワーなども人気が出つつあります。

[写真1]さまざまな種類のバラを組み合わせたブーケ。色みの異なるピンクのグラデーションも美しい

[写真2]アジサイとアガパンサスを組み合わせたブーケ。ブルーでまとめてサムシングブルーに

[写真3]人気復活のカスミソウ。カスミソウだけでまとめたナチュラルなブーケが人気

会場装花に人気の花材はこれ!

コンパクトなバラの装花
バラやアジサイ、キクなどを使った装花
バラ、ユーカリ、ホワイトスター、ビバーナムティナスの装花

会場装花に人気なのもやはりバラです。また、最近、1年を通じて入手しやすくなってきたダリアやアジサイ、ボリュームを出しやすいユリなども注目を集めています。大きな葉物や枝物のみのアレンジは、スタイリッシュにまとめたい人に人気があります。色みとしては、アンティークカラーやニュアンスカラーが人気でしたが、最近ではややはっきりとした色みも選ばれるようになってきました。

[写真1]長テーブルにアレンジしたコンパクトなバラの装花。濃淡のバラでドラマチックな雰囲気も

[写真2]バラやアジサイ、キクなど人気の花材を組み合わせて、上品な雰囲気に仕上げた

[写真3]バラ、ユーカリ、ホワイトスターなどの組み合わせ。実物のビバーナムティナスを添えてナチュラルなイメージに

花材を指定する場合に気を付けたいこと

花材にあまりにもこだわり過ぎて、それ以外はNGとするのは、リスクが高いでしょう。というのも、花は生ものですから、入手時のクオリティーがあまり良くない可能性も。その場合は、作品の出来にも影響が出てしまいます。また、最悪の場合、その花が全く入手できないことも……。大切な結婚式を彩るお花ですから仕上がりを第一に考え、代わりの花材やデザインを考えておくことをお勧めします。

フラワーデザイナー/落 大造(おち だいぞう)

大手フラワーショップで8年の経験を積んだ後、独立して自由が丘に花と雑貨を扱う「les Deux(レ・ドゥ)」を開店。ブライダルフラワーを中心に、誕生日や結婚などお祝いのお花も手掛ける。『ゼクシィ』をはじめ、さまざまな雑誌で活躍し、繊細なセンスと個性的なアイデアで多くのファンを獲得している。

構成・文/粂 美奈子
※掲載されている情報は2015年6月時点のものです。

  • 挙式3ヶ月前
  • 演出・アイテム
  • 打ち合わせ開始期
  • 明るい
  • ナチュラル
  • ふたりらしい
  • テンションあげたい
Share on>

pagetop