ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ヘアメイク
  5. なりたい雰囲気にもっと近付く! おすすめヘアカラー
ビューティー
Share on>

なりたい雰囲気にもっと近付く! おすすめヘアカラー

なりたい雰囲気やしたいヘアスタイルをもっと自分らしくおしゃれに見せたいなら、ヘアカラーにもこだわって正解! 髪色の見え方は、ドレスの色調や会場の光の具合によっても変わるので、ここでは会場のタイプやなりたい花嫁イメージ別に、おすすめのヘアカラーをご紹介。

白が基調のゲストハウスや、ふわかわ花嫁におすすめなナチュラルブラウン

ヘアカラー1

空気を含んだようなふんわりカールを品よくかわいく見せてくれるのは、明る過ぎず、暗過ぎない「ナチュラルブラウン」。艶感があり、色も主張し過ぎないので、白を基調とした明るい会場や自然光が差し込む室内にも映える。

清潔感のある上品な明るさで、肌もきれいに見えるベージュ系

ヘアカラー2

ナチュラルブラウンよりややライトな「ベージュ系」も、明るいゲストハウスや、ふんわりかわいい花嫁ヘアにおすすめ。写真の女の子のようなラベンダー系のベージュなら、肌の透明感もアップ。また、血色がよく見えるウォーム系のベージュも、花嫁ヘアに向いている。

アッシュ系は、アンティーク調の会場や、ゆるナチュ花嫁におすすめ

ヘアカラー3

透明感が特徴的な「アッシュ(グレー)系」は、ソフトな印象になるのが魅力。ナチュラルなスタイルやアンティーク調のコーディネートにマッチ。

ガーデンやリゾートなど、屋外で映えるゴールド系

ヘアカラー4

明るめの「ゴールドイエロー」は、軽やかで元気なイメージ。自然光の下で輝きを増し、キュートなヘアスタイルやポップなヘッドドレスとテンションを合わせられるが、ハイトーンは色が抜けやすいので、カラーリングをする時期に注意しよう。

厳かな教会で、凛と品よく見せられるのがダークブラウン

ヘアカラー5

曲線の毛流れや面を強調したまとめ髪に映えるのが、品よく落ち着いて見える「ダークブラウン」。程よく艶を強調できるので、タイトなアップヘアやシャープな夜会巻きでも、重くはならず大人顔に。

ライトの当たる室内で、きらっと華やかに輝けるブラック

ヘアカラー6

自然色に近い「ブラック」で艶めきを強調すれば、スポットライトの下でよりゴージャスに輝けるはず。神聖な教会や大聖堂でクラシカルに見せたいときや、和装でレトロモダンを追求したいときにもおすすめ。

from編集部『ドレスに映えるのは、艶感のあるカラー』

ウエディングドレスを着たときに映えるのは、髪がきれいに見え、肌の血色もよく見える艶感のあるカラーリング。会場やドレスの色調はもちろんのこと、肌や瞳の色など、人それぞれに似合うカラーは異なるので、ヘアカラーを選ぶときはドレスや会場のイメージを伝えながら、プロに相談するのが成功への早道。

構成・文/大平美和 撮影/布施鮎美
取材協力/ZACC ウエディング TEL03-5468-5864
※掲載されている情報は、2015年5月時点のものです。

  • ヘアメイク
  • 式直前1カ月前
  • スタイル提案
  • ナチュラル
  • かわいい
  • きれい
  • おしゃれ
  • さくさく読む
Share on>

pagetop