ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. ペーパーアイテム(招待状・席次表)
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.67『気持ちを伝えるメッセージカードの選び方』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.67『気持ちを伝えるメッセージカードの選び方』

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、 気持ちを伝えるステーショナリーカード「メッセージカード」シリーズのお話です。

テーブルトップの可愛いメッセージカード

テーブルトップの可愛いメッセージカード

こんにちは、立原綾乃です。
いつも私の連載を読んでくださり、ありがとうございます。

結婚式の当日、または結婚式が終わるとお礼を書く機会も多くなりますよね。今回は、そんな花嫁さまのために、女性ならきっと誰もが大好きなステーショナリーカードの選び方について。
前回のTHANK YOUカードに引き続き、今回は、テーブルに添える小さなメッセージカードをいくつかご紹介します。

席札の裏にメッセージを書くことは定番ですが、席札とは別に、デコレーションの一部にもなるメッセージカードをウエディングのテーマに合わせて飾るのも良いアイデアです。ゲストの皆さまへ気持ちを伝えるだけでなく、よりテーブルの上が華やかになるでしょう。

相手が喜ぶカスタマイズカード

相手が喜ぶカスタマイズカード

まず1つ目に作ったのは、エレガントでクラシックなデザインをピンクとグリーンという大好きなコンビでまとめたカード。

可愛らしい色合いですが、落ち着いたベージュのリボンが入っているので、可愛過ぎず上品なアイテム。よく見ていただくとわかると思いますが、1枚1枚に相手のことを書いてみました。

祖父へ祖母へ、ベストフレンドへ。
自分と相手の関係性を書くだけで、相手の方もきっと嬉しく思っていただけることでしょう。

カードの中にあるデザイン自体がメッセージになっています。ですので、あえて手書きで書く必要はありません。もちろん、書いてはいけないわけでもありませんから、そのあたりは自由です。
カスタマイズの部分もデザインのうちと考えて仕上げたカードなので、どこか自然になじんでいるのも特徴です。

テーマをモチーフにしたカード

テーマをモチーフにしたカード

2つ目は、貝殻をモチーフにしたミニカードを作りました。海やハワイをテーマにしたウエディングで大人気の貝殻ですが、色を淡いウエディング仕様のカラーにすると、同じ貝殻もまた違って見えますね。
このようなデザインカードの場合は、メッセージは裏に手書きで書かれるとよいと思います。テーブルも華やかになりますね。

栞(しおり)のカード

栞のカード

最後は、『Merci』と書いたタグのようなカード。私は、栞カードと呼んだりしています。自分で作りながら、栞みたいで可愛いなぁと思いプレゼントしたところ、その差し上げた方が本当に栞代わりに使ってくれたことがきっかけです。
メッセージの中身を変えたり、送る相手やテーブルのコーディネートによってリボンの色の組み合わせを変えたりするなど、アレンジがききますね。ぜひ参考になさってみてください。

ご紹介したサンプルはほんの一例ですが、ウエディングテーマでカードを選ぶだけでなく、相手の好みに合わせてカードを選ぶこともおもてなしの一つです。
カード1枚と思うかもしれませんが、私はカード選びもギフトを選ぶときと同じようにとても大切にしています。
贈られた方に、「自分のためにこのカードを選んでくれたんだ」と思ってもらえたらとても嬉しいことですね。

何かとお礼を書く機会の多い花嫁さまにとって、カード選びも結婚式準備の楽しみとなりますように……。

これからもいろいろなカードをご紹介していきたいと思います。

profile

立原綾乃 atwd.ayanotachihara.com
おもてなしが大好きな母の影響で、子どものころからホームパーティやクラフトなどに親しみながら育つ。
海外でデザインやライフスタイルについて学び帰国した際に、母国の結婚式の在り方に疑問を抱き、ブライダルの世界へ。
「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として、軽井沢・ハワイを中心に新郎新婦のふたりらしさを表現できるウエディングプロデュースを手掛ける。
アイテムなど全てを自らデザインし作り上げるアーティストとしての活動を行うほか、結婚式準備をもっと楽しめるようにと花嫁向けのワークショップ「花嫁アトリエ」をスタート。
抜群のセンスで、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
*掲載されている情報は2015年5月時点のものです。

  • アイテム検討期
  • お礼・お車代・交通費
  • きちんとしている
  • おしゃれ
  • もてなし
  • 細やかな気遣い
Share on>

pagetop