ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. ゲスト選び・依頼
  5. 遠方ゲストのための旅費節約術 ~旅のプロ『じゃらん』が教えます!~
お金・常識
Share on>

遠方ゲストのための旅費節約術 ~旅のプロ『じゃらん』が教えます!~

お財布を持った少女

地元からだけではなく、遠方からふたりのために来てくれるゲストも多い結婚式。「せっかく来てもらうゲストに、できるだけ旅費の負担はかけたくない! でも、予算は限りがあってふたりが負担できる範囲にも限度があるし……」と、ゲストのお車代で悩んでいる人も多いのでは? ここでは旅のプロフェッショナル『じゃらん』編集部に、遠方ゲストのための旅費節約術を聞いてみました!

そもそも、ゲストの旅費負担はどうしたらいいの?

地元で結婚式を挙げる場合、遠方からのゲストには交通費に相当する現金をお車代として渡すのが一般的。理想は全額負担だけど、事情により実費の半分を目安にしても大丈夫!
リゾート挙式の場合は旅費を全額負担する場合や、ゲストに旅費負担をお願いしてご祝儀を辞退する場合など、こちらもふたりの事情によって対応はさまざま。ご招待の意向を伝えるときに旅費についても話すことができれば、ふたりが全額負担できなくてもゲストは喜んで出席してくれることが多いみたい。

★新幹線のお得ワザ★

新幹線と富士山

何となく割高なイメージの新幹線も、ネット予約や回数券の利用でお得に。割引の種類や金額の幅も航空券ほど複雑ではないので、旅に慣れていないゲストでも安心。

<えきねっとのトクだ値で予約!>

JR東日本の運営している「えきねっと」に会員登録し、ネットで予約をすると乗車券と指定席特急券がなんと10~30%引きに! 割引率は利用日や区間、列車により異なり、割引対象の列車・席数・区間は限定なのでサイトで確認を。利用日の1カ月前から発売。

<新幹線回数券を使う!>

乗車券と指定席特急券がそれぞれ6枚つづりになった回数券は、3人以上で移動する場合にお得。割引率は「えきねっとトクだ値」ほどではないが、販売数に制限がなく、ほとんどの区間で利用できるので、「えきねっとトクだ値」が使えない場合や売り切れの場合はこちらを活用しよう。

★飛行機のお得ワザ★

飛行機

いろいろな割引やLCCの登場で同じ行先でもかなり金額に幅が出るのが近年の航空券。安いとその分制約があることがあるから、いろいろ調べてゲストに合ったものを探して。予約の時期や選ぶ航空会社によってさまざまな金額設定があるので、飛行機に乗り慣れないゲストには少々難易度が高いことも。そんなときは予約の際にふたりからフォローを。

<早く予約をすればその分安くなる!>

航空券は予約するタイミングによって金額がかなり異なる。たとえばJALの国内線であれば「先得」、ANAの国内線では「旅割」など、どちらも75日前の予約から前日の予約までの間で数段階に分かれており、早く予約するほど割引率は高い。割引率は時期や路線によって異なるので各社のHPなどで確認を。キャンセルや変更に関しては規定があるので注意。

<LCCを活用してお得に!>

リーズナブルな航空運賃で話題のLCC。2015年4月8日に成田空港第3ターミナルがLCC専用ターミナルとしてオープンし、ますます選択肢も拡大。手荷物の預けや座席指定がオプションだったりするが、上手に使えばかなりの節約に。運賃は需要と供給のバランスで日々変動するから、早くから情報収集をして相場感を身に着けよう。

★高速バスのお得ワザ★

高速バス外観

東京~大阪間のほとんどの便で運賃が1万円以下とリーズナブルだけど、時間がかかるし乗り心地はイマイチ……と思われがちな高速バス。でも、近年の高速バスは快適性が格段にアップ! ここでは大手高速バス会社「ウィラーエクスプレス」の高速バス2車種をご紹介。こんなバスだったら、お得なだけでなく移動の楽しみもプラスされて、旅好きのゲストに喜ばれるかも!

<女性への気配り満載の「Beaute(ボーテ)」>

ボーテシート画像

「寝ながらきれいになれる」をコンセプト作られたシートは気分の上がるボーダー柄。温熱ヒーターのついたレッグレストや腰当ての枕、むくみを防ぐマッサージ機能やイオン発生機など、女性に嬉しい装備がいっぱい。車内には女性専用エリアも設けられていて、まさに至れり尽くせり♪

<まるでファーストクラスのような「Cocoon(コクーン)」>

コクーンシート画像

それぞれの座席がパーティションで区切られているので、まるで個室のようなプライベート感! シートは140度までリクライニングするので、長時間の乗車でもゆっくり休むことができる。テレビや映画、音楽、ゲームなどのエンターテインメント機能も充実。

★宿泊のお得ワザ★

ホテルの鍵

宿泊はWEBでの情報収集がお得への近道。限定プランやパックツアー、ポイントの利用など、工夫次第でかなりの節約ができる。会場からのアクセスや宿泊施設の周辺情報など、ゲストには分からない部分も多いから、ふたりが手配をしてあげられればベター。

<WEBサイトのキャンペーンを活用!>

じゃらん画面

宿泊施設の予約は今やWEBサイトからの申し込みが主流。サイトによってさまざまな割引プランを用意しているから、とにかくいろいろなサイトを比較し、安いプランを探そう。『じゃらんnet』であれば「早割プラン」や「タイムセール」など、タイミングによってはかなりお得な料金になることも。サイトをこまめにチェックして、チャンスを逃さないで!

<ポイントを貯めて使う!>

宿泊施設を予約するためのWEBサイトではポイントが付くことが多い。普段貯めているポイントがあれば、宿泊費は金額が高いのでたくさんのポイントを獲得するチャンス! たとえば『じゃらんnet』で予約をすると2%分のポイントが貯まり、さらにリクルートカードでクレジット決済を行うと最大+2%が貯まる。また、リクルートカードの新規入会で、最大1万円分のポイントプレゼントなどのキャンペーンも行っており、そのポイントを使うこともできる。

<パックツアーを利用!>

行き先と日程だけ指定するフリーパックツアーは時期によっては格段に安くなる。宿と交通手段が一度に手配できるのも魅力。さらに『じゃらんパック』は宿泊に複数の施設が利用でるほか、ツアー中に1泊の宿泊予約があれば利用できたり、行きと異なる空港から帰ることができたりするなど、ゲストの滞在スケジュールに合わせていろいろ選ぶことができる。ただし、料金の変動が激しく、GWやお盆、年末年始などの繁忙期は他の節約手段の組み合わせよりも割高になる場合もあるので注意が必要。

教えてくれたのは『じゃらん』編集部

「にゃらん」のCMでおなじみの『じゃらん』は月刊誌、スマートデバイス用アプリ、ネットから「旬」で「お得」な情報を発信!みなさんのお出かけを強力サポートします。

月刊誌『じゃらん』
旬な情報満載のお出かけ情報マガジン。ドライブルートや温泉情報、お得なクーポン、オススメ宿情報まで使える情報満載でお届け。北海道、関東・東北、東海、関西・中国・四国、九州の全国5つのエリアで発売中!

『週刊じゃらん』
80万ダウンロードを突破しているスマートデバイス用アプリ。最新の旅行お役立ち情報や、お得なお出かけ情報を毎週木曜日に無料配信!

『じゃらんnet』
じゃらん編集部がオススメする、すぐに使える旅情報を毎日発信中。宿泊やツアーの予約もできます!
http://www.jalan.net/news/

from編集部『賢く選んでゲストへのおもてなしを』

ここで紹介しただけでなく、旅費の節約はとにかく情報収集がカギ。結婚式の日程が決まったら、すぐに旅費に関する情報収集を始めよう。遠方から式に出席するゲストは当日を楽しみにしながらも、「旅費はどのくらい掛かるのかな?」「どんなスケジュールで動けばよいのかな?」と不安になることも。早めに予約をしておけばお得なだけでなく、ゲストも旅の計画が立てやすく、負担額も早くに分かるので安心。移動にかかる負担も考慮しながらベストな方法を探してご案内すれば、結婚式前からゲストへのおもてなしはカンペキです!

取材・文/小田真穂(本誌) 取材協力/じゃらん編集部、ウィラーエクスプレス
※掲載されている情報は2015年4月時点のものです

  • ゲスト選び・席次決め
  • 打ち合わせ開始期
  • ゲスト
  • お金
  • 自己負担・費用分担
  • お礼・お車代・交通費
  • 細やかな気遣い
Share on>

pagetop