ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. 33歳からの大人スタイル Vol.4 奇想天外な場所で in映画館
コラム・連載
Share on>

33歳からの大人スタイル Vol.4 奇想天外な場所で in映画館

33歳からの大人スタイル Vol.4 奇

33歳からの“大人”なウエディングスタイルを発信する『ゼクシィPremier』などで幅広く活躍するフリーエディター、生駒知子が提案する大人のコンセプトウエディング。今回は「奇想天外な場所で」をテーマに、一軒家映画館でシネマをコンセプトに行うお洒落なウエディングパーティをご提案。

招待状は映画のチケット風で参加意欲を盛り上げる仕掛けに

招待状は映画のチケット風で参加意欲を盛り

チケット風にデザインされた招待状は当日持参しないと入れないような感覚が楽しみになる要因に。

ポスター風のフライヤーでウエディングパーティを告知

ポスター風のフライヤーでウエディングパー

映画館のタイムテーブルに他の映画と並んでウエディングフライヤーを。洒落の効いた細かい演出にキュンとくる。

パーティにアクセントを与える映画通りのギター弾きの登場

パーティにアクセントを与える映画通りのギ

映画のメインビジュアルにもなっている三日月に座ったギター弾き。会場の目立つ場所にセットしてパーティのテーマを分かりやすく掲げて。ギターの弾き語りが、語らいの時間を盛り上げてくれそう。

スクリーンの中の時代が息づくノスタルジックなパーティ

スクリーンの中の時代が息づくノスタルジッ

映画館の奥に進むと木漏れ日が心地いい中庭が広がる。映画の時代背景を細部まで取り入れた装飾はさすがのセンス。飾り過ぎない抜け感のあるロマンチックさが海外映画に登場する夢に描いたガーデンパーティへの近道。

物語を感じさせるカクテルはルックスと甘さで魅惑的に

物語を感じさせるカクテルはルックスと甘さ

乾杯のカクテルもオリジナルで世界観を統一。カラーとモチーフをアレンジするだけでスペシャル感がUP。

ガーデンに映える素材そのものを生かしたオーガニックビュッフェ

ガーデンに映える素材そのものを生かしたオ

香ばしい匂いを漂わせて木の下で気持ちよさそうにゲストを待つ料理たち。見た目もナイスだけど、地元の食材を生かしたヘルシーフード。一品一品テーマに合わせてメニューを組み立てるこだわりが伝わってくる。

映画からインスパイアされた月や星モチーフのスイーツ

映画からインスパイアされた月や星モチーフ

三日月モチーフのウエディングケーキをメインに星をあしらったベイクドケーキやパイがズラリ。かしこまり過ぎないホームメイド感がキュートさを助長。

映画のワンシーンを彷彿とさせる一枚を海辺で

映画のワンシーンを彷彿とさせる一枚を海辺

記念撮影はお決まりのポーズではなく映画のワンシーンを切り取ったように。’30年代のセーラーカラーやターバンをコーディネートして浜辺を散歩するだけで気分は主人公。

今日のラストは誰もいない映画館で贅沢なディナータイム

今日のラストは誰もいない映画館で贅沢なデ

パーティを終えたふたりにアミーゴキッチンが提案したのは会場に残ってふたりだけの時間を過ごしてもらうこと。映画を流しながら、キャンドルライトの中でディナーを楽しんでもらう。映画館を貸し切れる贅沢も一緒に味わえそう。

◆IKOMA’S EYE◆

レトロな外観で珍しい一軒家映画館『シネマアミーゴ』。一歩館内に足を踏み入れると、そこにあるのは時代をさかのぼったかのような非日常の時間が流れる不思議な空間。シートはバラバラのアンティークチェアで、バーカウンターからキッチンまであり、フードクリエーターのこだわり料理を食べながら映画が観られるユニークな場所。コンセプトはお得意のシネマとし、『ギター弾きの恋』の世界で、クリエーター集団『アミーゴキッチン』がお洒落でファッショナブルなパーティを展開。衣裳も含め、一つ一つの演出がまるで映画のワンシーンのようにフォトジェニック。

コンセプトとなった映画はこちら

『ギター弾きの恋 ~デジタル・レストア・バージョン~』

’30年代を舞台に、天才ジャズ・ギタリストの不器用で奔放な生きざまと真実の恋を、ジプシー・ジャズを交えてつづったラブストーリー。ウディ・アレン監督とショーン・ペンが組んだ名作。

販売価格:1944円
発売元・販売元:KADOKAWA 角川書店

DATA

Wedding Plan
<総額>110万円
<ゲスト>30名
<スペース>23万円
<フード&ドリンク>34万円(ビュッフェ形式、デザート込み)
<ウエディングケーキ>4万円
<デコレーション&ペーパー>18万円~
<ドレス、ヘアメイク>15万円
<ミュージシャン>5万円
<メモリアルディナー>3万円(ドリンク込み)
<フォト>8万円(海カット込み)

Wedding Information
<スペース>CINEMA AMIGO(TEL046-873-5643)
<プランニング>AMIGO KITCHEN(TEL046-873-5643)

Bridal Creator 生駒知子

20年間ブライダル業界に携わり、現在はフリーエディターとして、主に『ゼクシィPremier』のスタイル提案、ドレス記事を制作。また、『ゼクシィ』シリーズの表紙ビジュアルディレクターも担当。結婚式のプランニングなど、雑誌や広告中心に幅広く活躍中。

撮影/Yumi Saito

※掲載されている情報は2015年3月時点のものです

  • 挙式・披露宴
  • 結婚準備全体
  • スタイル提案
  • 先進的
  • おしゃれ
  • 自由
  • ふたりらしい
  • 意外性・驚き
Share on>

pagetop