ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.50 『ホットピンク』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.50 『ホットピンク』

ウエディングデザイナー立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、大人になっても派手なピンクが大好き!という花嫁さまのために、ホットピンクの使い方についてのアイデアをご紹介します。

上手なピンクの使い方

ピンク色のアイテム

大人になっても譲れないこだわりはあるものです。
普段からピンクが好きでなくても、結婚式という人生で一度きりとなる日の準備をしていくうちに、女性ならではの感性が現れる花嫁さまも少なくありません。

今日は、そのような花嫁さまのために、上手なピンクの使い方、特に、ホットピンクのような派手な色の上手な使い方のポイントをお伝えします。

写真に写っているホットピンクのアイテムに何か気が付いたことはありませんか?
これだけホットピンクが集合しているのに、そこまで嫌な感じはしませんね。
それは、一つ一つのパーツが小さいからです。
そう、濃くて派手な色をメインカラーにしてしまうと、好き嫌いを左右する結果になることが多いのですが、ホットピンクのような目を引く色でも、挿し色として使うと全体がとても華やかになったり、良いインパクトとなります。

大人なのに、ピンクはおかしいかな……?と悩まれる花嫁さまも、派手なピンクを使うときは、ワンポイントのアクセントとして取り入れれば、きっとステキな世界観を作っていただけるはず。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

それでは、また次回をお楽しみに!

profile

立原綾乃 www.ayanotachihara.com
おもてなしが大好きな母の影響で、子どものころからホームパーティやクラフト、料理に親しみながら育つ。
海外でデザインやライフスタイルについて学び帰国した際に、母国の結婚式の在り方に疑問を抱き、ブライダルの世界へ。
「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナーの第一人者として、新郎新婦のふたりらしさを表現できるウエディングプロデュースを手掛ける。
ウエディングアイテムなど全てを自らでデザインし、作り上げるアーティストとしての活動を行うほか、結婚式準備をもっと楽しめるようにと花嫁向けのワークショップ『花嫁アトリエ』をスタート。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)
*掲載されている情報は2015年4月時点のものです。

  • 演出・アイテム
  • 結婚準備全体
  • 結婚準備全体
  • 大人かわいい
  • ガーリー
  • おしゃれ
Share on>

pagetop