ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. その他演出・演出アイテム
  5. [クラフトパンチをフル活用!]簡単・キレイなDIYアイテム☆
演出アイテム等
Share on>

[クラフトパンチをフル活用!]簡単・キレイなDIYアイテム☆

レース型ペーパーアイテム

紙をさまざまな形にカットできるクラフトパンチはとても進化している。型抜きタイプのパンチに加え、直線や円の縁をレースのようにパンチできる物も。使い方は簡単だから、上手に使いこなして手作りを楽しんで。

<今、型抜きパンチの種類がどんどん増えているんです!>

型抜きパンチ

クラフトパンチというと、花やハート、動物などいろんな形に型抜きするパンチを思い浮かべる人が多いのでは? 型の種類は豊富で、アルファベットや数字の形に切り抜けるパンチはふたりの名前や挙式日を入れるのに使えそう。また、似たような形でもさまざまなサイズがあり、お花の芯や葉脈の部分に凹凸が付いていて、より立体的にカットできるエンボスタイプも。こちらはネットで『クラフトパンチ エンボス』『DECOP(デコップ) クラフトパンチ』で検索するとすぐに見つかる。型抜きパンチは文具店や100円ショップ、雑貨店にも売っているが、ネットで形なども入れて画像検索すると、探している物を見つけやすい。ここではまず、型抜きパンチを使った手作りアイテムからご紹介。

**ペーパーフラワーシャワー**

蝶型の紙吹雪と筒状の入れ物
紙吹雪入れ物作り方イラスト

フラワーシャワーに使う花の代わりに、好きな形の型抜きパンチで作った紙吹雪を。それらを入れる筒も人数分手作り。

●費用:1人分150円 
●時間:1人分15分
●材料:紙吹雪用の紙、筒用の紙(厚手のラッピングペーパーなど)、直径20cmのレースペーパー、5mm幅のマスキングテープ、細かいアーチ形に切れるクラフトばさみ(ピンキングばさみ)、デコレーションシール
●制作:m&m&m’s

1.紙吹雪用の紙をクラフトパンチでカットする。
2.筒用の紙を21×21cmに切り、クラフトばさみで紙の周りをカットする。
3.2をとんがり帽のように丸め、重なった部分をホチキスで留める。とがっている部分を折って中身がこぼれないようにする。
4.3にレースペーパーを重ね、マスキングテープで留めてデコレーションシールを貼る。
5.式当日、中に1を入れ、フラワーシャワーをする直前、ゲストに渡す。

紙吹雪には薄い紙を使い、サイズは大小変化をつけて

厚い紙だと滞空時間が短くなるので、厚くても色紙くらい。薄手のトレーシングペーパーやラッピングペーパー、靴やバッグをくるむのによく使われる薄葉紙などがオススメ。サイズ違いのパンチを2種類以上用意して、紙吹雪のサイズを変えると、見た目の変化も付くし、エンボスタイプのパンチを使うと高級感が加わる

<ボーダーパンチで飾り切りする、ペーパーアイテムが断然オシャレ♪>

ボーダーパンチ

直線の縁を飾り切りするパンチをボーダーパンチやエッジパンチという。これらには美しいレース模様をはじめ、ハートや乗り物の連続模様にカットできる物など、いろいろなデザインがあって、探しているだけでも楽しくなる。最近は100円ショップでも見掛けるが、『マーサスチュワートクラフト エッジパンチ』、『Fiskars(フィスカース) ボーダーパンチ』、『呉竹 キュアパンチ ボーダー』『EK Success(サクセス) エッジパンチ』など、作りがしっかりしたメーカー品の方がおススメ。特に長いラインを飾り切りしたい場合は、一度パンチした紙をどこに置けばよいか分かる印が付いている物を選ぼう。そうすれば、誰でも柄のずれがない美しい連続模様にカットできる。
紙全体を飾り切りしたい場合は、このボーダーパンチと同柄のコーナーパンチ(角を飾り切りするパンチ)を購入して組み合わせて。
これらの商品は街のショップよりネットで探した方がより幅広い種類から選べる。上記メーカー別に、構造や金額も比べながら探すのもいい。

**マスキングテープ席札**

レース模様の席札

フレーム柄のマスキングテープを貼ったカードの上下をボーダーパンチでレース模様にカットした席札。

●費用:100名分で1000円(ボーダーパンチ代別) 
●制作時間:1枚5分
●材料:名刺サイズのカード、フレーム柄のマスキングテープ、ボーダーパンチ
●制作:永岡美夏

1.名刺サイズのカードの上下をボーダーパンチでレース模様にカットする(ここでは『Fiskars(フィスカース) ボーダーパンチ レース』を使用)。
2.マスキングテープ(ここでは『mt ex 飾り罫・黒 R』を使用)をコピー用紙に貼り付けてから、カッターで長方形に切り取り、1のカードに貼り付けて、ゲスト名を書き込む。
※手書きが面倒な人はフレーム柄をネットで探してダウンロード。その枠に入るように名前を入力し、トレーシングペーパーなどにプリントして貼り付けても。カードにゲスト名を印刷し、飾り切りするだけでもステキになる。

**エレガントなレースカット席札**

レースカットの席札

二つ折りの席札の表をボーダーパンチで飾り切り。ハートの飾りもクラフトパンチでカットした物。

●費用:1枚当たり150円
●制作時間:1枚30分
●材料:ラベルシール、色画用紙、ボーダーパンチ、ハートのクラフトパンチ、二つ折りの柄入り席札、1cm幅のリボン、宝石ステッカー
●制作:ハローサンドウィッチ

1.背景色を付けてゲスト名を印刷し、3×6cmに切る(A4判、27面のラベルシールでもOK)。
2.1の背景色と違う色の画用紙を1の外側3mmでカットして四隅を斜めに切る。1の四隅も斜めに切って紙に貼る。
3.席札の表の下辺をボーダーパンチ(ここでは「マーサスチュワートクラフト」の『ディープエッジパンチ・フローラルヴァイン』を使用)でカットし、半分に折って2を貼り、クラフトパンチでカットしたハートやリボン、宝石ステッカーなどで装飾。
※柄入りの席札が見つからない場合は、模様の素材をネットで探してダウンロードして厚手の白い紙に印刷するか、ラッピングペーパーなどをコピーしても。

<繊細なリボンが作れる、ボーダーパンチもある>

ボーダーパンチ

ボーダーパンチには、「マーサスチュワートクラフト」の『ディープトリムパンチ』(ダブルエッジパンチという商品名で販売しているショップも)のように、連続してパンチすると、ペーパーリボンができる両切りタイプもある。これを使えば、切り絵のような雪の結晶やバラの花、チョウチョが連続したリボンなど、布製では難しい繊細なリボンが作れる。

**ペーパーリボンのシャンデリア**

紙でできたシャンデリア

葉のガーランドのようなリボンが作れるボーダーパンチを使用して作ったシャンデリア。受付でゲストの写真を撮って、これに貼り付けていくのも楽しい。

●費用:5000円 
●制作時間:4~5時間
●材料:針金ハンガー3本、模造紙4種、マスキングテープ、リボン、細いひも、ボーダーパンチ、写真、カード
●制作:m&m&m’s

1.ハンガー3本を束ねて首の部分をひもで結ぶ。肩の部分を六角形になるように広げて、下部分の角をひもで結び、ぐるりと1周ひもを張り巡らせる。3本のハンガーが重なる底の中心点もひもで結ぶ。ハンガーのフック部分にチェーンやリボンを付けて、つるせるようにする。
2.模造紙をパンチ(ここでは「マーサスチュワートクラフト」の『ディープトリムパンチ リーヴ&ブランチ』を使用)でカットして細長いリボンを作る(長さ52cmを24本。本数や長さは好みで)。
3.2の端をハンガーの首の部分にひもでまとめてくくり、周りをマスキングテープでくるむ。その上にリボンを巻いてチョウ結びにする。
4.紙のリボンの上に写真やメッセージカード、シールなどを自由に貼って装飾。

<レースペーパーのような紙が作れる、サークルパンチ>

サークルパンチ

円形の紙を飾り切りして、レースペーパーのような紙を作れるのが「マーサスチュワートクラフト」の『サークルパンチ』だ。このパンチが優れているのは、目盛りが付いていて、切りたい直径に仕上げられること。ノブ(写真中央の丸い筒状の部分)の中心と紙の中心を合わせ、ベースとノブの間に紙を挟むと、ノブとベースに付いているマグネットの作用で紙がしっかり固定され、ノブの跡が付かないこと。そして、レバーを押してパンチし、ノブを回すと、パンチ1コマ分紙が移動し、その連続で一周キレイな飾り切りができること。スターターセットと切りたい柄のカートリッジが必要で、お値段もちょっとお高めだが、あると便利なので、この先もアルバムスクラップのコラージュなどを楽しみたい人はこの機会に購入してみても。

**レースフラワーのエスコートカード**

画像

エスコートカードとはテーブル番号を記載したカードのことで、席次表の代わりにゲストに渡し、それを見ながら席を探してもらう。このカードを、サークルパンチを使って作ってみた。

●費用:1枚当たり100円(サークルパンチ代除く)  
●制作時間:1枚5分
●材料:画用紙、直径16cmの白のレースペーパー、アルファベット&ナンバーシール、サークルパンチ、サークルカッター
●制作:永岡美夏

1.画用紙をサークルパンチで(ここでは「マーサスチュワートクラフト」の『サークルパンチスターターセット ドイリー』などを使用)直径15cmの円に飾り切りして、レースペーパーの上に重ねる。
2.直径16cmの円に切り抜いた違う色の画用紙やレースペーパーを1の下に重ねる。
3.メッセージを書き、右上にテーブルナンバーのシールを貼る。
※飾りのない円に切るには、コンパスのような形状で、好きな直径にカットできるサークルカッターを使うと早い。

**レースペーパーのオーナメント**

レースペーパーのオーナメント

サークルパンチでカットした色違いのトレーシングペーパーを2枚重ねた飾り。クリスマスのころならツリーの飾りに。

●費用:1つ200円(サークルパンチ代除く)
●制作時間:1時間
●材料:厚手のトレーシングペーパー2色、サークルパンチ、ゴールドのアルファベットシール(WELCOMEなど)、リボン、デコレーションシール(リボンやドット柄など)
●制作:永岡美夏

1.2種類のトレーシングペーパーをサークルパンチで直径15cmのレース模様の円に切り抜き(ここでは「マーサスチュワートクラフト」の『サークルパンチスターターセット ドイリー』などを使用)、2枚を重ねる(下のレース柄が見えるようにずらして)。
2.1の上部の両端に長さ35cmのリボンを挟んで、接着剤などで留め、紙の周りをホチキスで留める。
3.デコレーションシールやアルファベットシールを貼る。
※ホチキスを使う際は針の色もコーディネートして。ここでは表にするトレーシングペーパーの色と同色の方がいいが、あえて反対色の針を選び、一定の間隔を開けて糸で縫ったようにして針を装飾の一部にするやり方もある。

**レースペーパーのウエルカムリース**

レースペーパーのウエルカムリース

サークルパンチの形にこだわると、観覧車のような仕上がりに。デコレーションに使うシールを立体的な物にするなど、細かいパーツもこだわって。

●費用:1つ200円(サークルパンチ代除く) 
●制作時間:1時間
●材料:色画用紙、サークルパンチ、円形や楕円(だえん)の白いミニカード、写真、デコレーションシール、アルファベットシール、1cm幅のリボン
●制作:永岡美夏

1.画用紙をサークルパンチ(ここでは「マーサスチュワートクラフト」の『フラワーアーチ』を使用。他にスターターセットが必要)で直径15cmの円に飾り切りして、中央にカードや円形にカットした写真を貼る。
2.ふたりの名前のアルファベットシールやデコレーションシールを貼り、レース模様の穴にリボンを通してつるす。

**レースペーパーの招待状**

レースペーパーの招待状

サークルパンチでレース模様に切った紙を封筒の一部に。招待状も手作りして、式前に会える友人ゲストに手渡ししたい。

●費用:1通当たり200円 
●制作時間:1通10分
●材料:色画用紙、細かい柄の入った紙、サークルパンチ、デコレーションシール(ダイヤモンドリング、ハート、ハト、星など)、マスキングテープ
●制作:永岡美夏

1.画用紙をカード用と封筒用にカットし(ここではカード13.5×7.5cm、封筒14×16cm)、カードに文章を印刷あるいは手書きして、マスキングテープやデコレーションシールで装飾する。
2.封筒用の紙を二つ折りにして両サイドをマスキングテープで貼り付ける。
3.柄の入った紙をサークルパンチで、カードの横幅より少し長い直径の円に飾り切りして半分に折り、封筒の口の一方に貼り付ける。

From編集部『クラフトパンチは簡単に紙を変身させる魔法使い』

はさみで切っていたら手間が掛かって仕方ない形もクラフトパンチを使えば一瞬。何の変哲もない丸い紙も四角いカードも、パンチを使えば手作りしたとは思えないほどステキに変身する。魅力いっぱいで頼もしいクラフトパンチを使いこなして、手作りを楽しんで。

取材・文/渡邉博美 撮影/加藤新作(アイテム) 園田賢史(材料) イラスト/タカヒロコ 構成/小田真穂(本誌)

※掲載されている情報や、商品の取り扱い及び価格は2015年3月時点のものです

  • 演出・アイテム
  • 結婚準備全体
  • アットホーム感
  • ハンドメイド
  • 頑張りたい
  • じっくり読む
Share on>

pagetop