ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 婚約指輪・結婚指輪
  4. 結婚指輪
  5. 先輩花嫁に聞いた! 結婚指輪8つの「決め手」
ジュエリー
Share on>

先輩花嫁に聞いた! 結婚指輪8つの「決め手」

ふたりの愛の証しであり、常に身に着けるものである結婚指輪は、妥協せず本当に気に入ったものを選びたいですよね。とはいえ、すぐにふたりの気に入る指輪が見つかるとは限りません。そこで今回は先輩花嫁たちが結婚指輪を決めた「決め手」をご紹介! きっと、皆さんの理想のリングを見つけるヒントになるはずです。

決め手1 婚約指輪と重ね着けできること

指輪
指輪

[写真1枚目]初めから、結婚指輪と婚約指輪は同じシリーズにしようと決めていました。実際にお店に行って婚約指輪に重ねて着けるとぴったり! 迷わず決めました。(manaliさん 挙式地:京都府)

[写真2枚目]婚約指輪と同じブランドにしようと思っていましたが、予算オーバーだったので他のお店で探すことに。結果ブランドは違っても、婚約指輪ともぴったり合うものが見つかって大満足です。(n-iさん 挙式地:神奈川県)

お気に入りの指輪を選ぶPOINT!

せっかくもらった婚約指輪を大切にしまっておくのはもったいない。デイリーに楽しみたい! そんな花嫁は、重ね着けができるような結婚指輪を選ぶのがオススメ。2つのリングを重ねて着けることで、手元を華やかに飾ることができ、よりおしゃれにブライダルリングを楽しむことができますよ。婚約指輪と結婚指輪のセットリングなら、2つの指輪が美しく組み合わさるようにデザインされているので、違和感なく着けられてオススメ。セット売りでない場合は2つの雰囲気が一致するものを選ぶのが◎。

決め手2  これから先もずっと着け続けられること

指輪
指輪

[写真1枚目]一生に一度の買い物だし「ダイヤが入ったデザインか、他にはない変わったデザインがいい!」と思っていましたが、ずっと身に着けることを考えて、安定のシンプルイズベストのものを選びました。(ともさん 挙式地:福岡県)

[写真2枚目]最初はゴールドにしようかと思っていたのですが、仕事中も着けることや、これから先、年を重ねることも考えて派手過ぎないシルバーのリングに決定。(奈保さん 挙式地:広島県)

お気に入りの指輪を選ぶPOINT!

毎日着けるものだからこそTPOを選ばない、飽きがこないことを意識した、シンプルデザインを選ぶカップルも多いもの。ただしシンプルといっても太さや素材の違い、見た目がシンプルでもリングの内側にデザインがあるものや、石を埋め込むタイプ等、いろいろなデザインがあるので、自分たちがこれだと思うシンプルリングを見つけてくださいね。

決め手3 やっぱり着け心地重視

指輪
指輪
指輪

[写真1枚目]どこの指輪もそんなに変わらないと思っていましたが、この指輪をはめた途端、怖いくらいしっくりときました! 「ふたりでずっと着けていたい」と思えるリングに出合えたことが嬉しかったです。(小山羊さん 挙式地:愛知県)

[写真2枚目]もともとアクセサリーをたくさんするタイプではないので、着けているかどうか分からないくらいの細いリングにしました。ファッション性も考え、同じデザインで私が細いゴールド、彼はプラチナでちょい太めに。(奈津子さん 挙式地:東京都)

[写真3枚目]指輪を探す前は、丸みのあるデザインのものがいいと思っていましたが、実際に決めたのは、薄くて着け心地の良いもの。毎日死ぬまで着けるとなるとデザインと同じくらい、着け心地が大事ですよ。 (由佳さん 挙式地:千葉県)

お気に入りの指輪を選ぶPOINT!

ずっと着けているものだからこそ、重要になってくるのが着け心地。自分たちの指にしっくりくるかどうかは、リング幅の広さ、素材の重さ、感触でも変わってくるので、実際にお店で着けてみてどんなものが指になじむかを試してみるのが◎。デザインは石や模様のないもの、エタニティなど周りに石が施してあるものなど、前後ろのないシンプルデザインがオススメ。

決め手4 直感(インスピレーション)!

指輪
指輪

[写真1枚目]最初はシルバーにする予定でしたが、上下にピンクゴールドの入ったデザインが個性的で、でも悪目立ちしない素敵なデザインにひと目ぼれしてしまい、このリングに決めました。 (紗津貴さん 挙式地:秋田県)

[写真2枚目]あまり何も考えないままお店に行き「これ!」と思ったものを、ふたりのフィーリングで選びました。結果は大満足☆ 悩まずにインスピレーションで決めることも大事かもしれませんね。(千香子さん 挙式地:愛知県)

お気に入りの指輪を選ぶPOINT!

素材・形・質・値段・ブランドetc。いろいろと悩みがちな指輪選びですが、悩みだすとキリがないのも事実。そんなときは、今までの悩みをいったん忘れて、ふたりの直感でピンときたものを選んでみては? 選んだものが実は運命の指輪だった!なんてことはよくある話。ふたりが出会ったように、自分たちの直感を信じていればきっと運命の一つに巡り合うはずです。

決め手5 自分たちの希望を叶えてくれるオーダーメイド

指輪
指輪
指輪

[写真1枚目]初めは、おそろいの指輪をと思っていましたが、お互い予想以上にこだわりを持っていることが分かり、素材だけはお揃いにしてデザインはお互いの好みで作りました。 (りんさん 挙式地:新潟県)

[写真2枚目]最初は市販の指輪を買ってもらう予定でしたが、売っているものではない自分たちだけのデザインにするため、ジュエリーデザイナーの夫が制作してくれることに!本当に一生の思い出になる私たちだけのリングが出来上がり、大満足です。(愛子さん 挙式地:神奈川県)

[写真3枚目]探し始めは、ショップにある決められたものの中から選ぼうと思っていたのですが、自分たちの希望を叶えてくれるのはオーダーしかないことに気付き、オーダーメイドのお店で作ってもらいました。(うりぼーさん 挙式地:青森県)

お気に入りの指輪を選ぶPOINT!

世界にたった一つだけ、ふたりだけのお揃いにしたいならオーダーメイドがオススメです。ふたりの思いをリングに反映できるから、デザインから素材までふたりで相談しながら作れるのも楽しいはず! 手作りならではの味わい深さや柔らかみもオーダーの魅力です。

決め手6 夫にも着け続けてもらえること

指輪
指輪
指輪

[写真1枚目]夫から「デザインによっては仕事で着けられないかなー」と言われたので、夫の好みで選んでもらえば絶対に着けるだろうと思い、夫に選んでもらいました。 (朱美さん 挙式地:千葉県)

[写真2枚目]お互い最初は特に希望もなかったのですが、いろいろ見ていくうちに、彼の方から「普段使いもできるものでシンプルなものがいい」と言われ、彼にも着けてもらいたかったので、彼の好みに合わせて決めました。 (しょこさん 挙式地:北海道)

[写真3枚目]初めから「仕事中でも着けていられるシンプルなデザインを」という彼の意見を尊重し探しました。当初の気持ちからぶれずに、最終的にシンプルなペアの指輪を選びました。(ゆこデレラさん 挙式地:東京都)

お気に入りの指輪を選ぶPOINT!

ふたりで選んだ結婚指輪、せっかくならできる限り長く着け続けていきたいもの。だからこそ「彼が似合う指輪かどうか」は重要な決め手。今まで指輪を着けたことが全くないという男性も多いので、彼にとって抵抗の少ないデザインを選んであげるなど、気配りをしてあげることも結婚指輪選びでは大事なポイントになります。

決め手7 人とかぶらないデザイン性

指輪

ふたりとも普段からアクセサリーを着けるタイプなので、シンプルなものではなく、指輪としてオシャレなデザイン性のある彫金リングを選びました。(千種さん 挙式地:東京都)

お気に入りの指輪を選ぶPOINT!

せっかくなら、自分たちらしさを指輪で表現したいカップルも多いはず。そんなふたりなら、色やモチーフ、素材、形など、細部にまでこだわって自分たちの個性を出しましょう! 最近ではいろいろなアイデアを凝らした指輪がたくさん出ているので、ふたりのこだわりを形にできるデザインを探してみて。

決め手8 ブランドで決める

指輪

ふたりの思い出が詰まった大好きなブランドがあり、初めからそのブランドの結婚指輪にすると決めていました。(ミニーまおさん 挙式地:静岡県)

お気に入りの指輪を選ぶPOINT!

憧れのブランドがある花嫁や、他のアクセサリーとブランドを揃えたいというカップルにオススメなのが、ブランドで選ぶ方法。好きなブランドがあれば、ショップに行くだけでもワクワクして楽しいので、ぜひ彼と足を運んでみて!

私の決め手(番外編)

指輪
指輪

[写真1枚目]初めは何でもいいと思っていたが、後々のことを考えて、きちんとアフターサービスをしてくれるお店で決めました。安心感があるので、ここの指輪を選んで良かったなと思ってます。(あみさん 挙式地:埼玉県)

[写真2枚目]いろいろと回り過ぎて、何が良いか分からなくなり、最後はお店の人に決めるのを手伝ってもらいました。気になったものを片っ端しから試し、3時間ぐらいかかりましたが無事に決まりました。結果、大満足です♪ (sakuさん 挙式地:東京都)

from編集部『ふたりがずっと身に着けていたいかどうか。それが一番大事』

結婚指輪はずっと身に着けている体の一部のようなもの。だからこそ、ふたりが本当に満足できるリングを選んでほしいと思います。長く着け続けるから、シンプルな方が飽きないという意見も多いものの、ふたりがずっと身に着けていたい!と思う決め手になるなら、個性的なデザインでも、お互いのデザインが違っていても、直感で選んでも、全く問題ないのが結婚指輪です。ふたりがずっと大切にしたいと思う指輪、楽しみながら探して見つけてくださいね。

取材・文/滝 紀子 構成/赤松理恵(本誌)
※記事内の写真およびコメントは2015年2月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー126人が回答したアンケートなどによるものです
※掲載されている情報は2015年3月時点のものです

  • 結婚指輪
  • アイテム検討期
  • 花嫁実例
  • 定番
  • 幅広
  • きゃしゃ・細身
  • 男女ペアで一つのデザイン
  • 重ねづけできるリング
婚約・結婚指輪を探してみる
Share on>

pagetop