ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. 衣裳小物・アクセサリー
  5. オシャレすぎる! 先輩17人のアクセサリー使い
ビューティー
Share on>

オシャレすぎる! 先輩17人のアクセサリー使い

憧れの花嫁姿。だからこそ、細部までこだわって誰よりもオシャレに着こなしたい! オシャレに着こなすための大事なポイント……。それは、アクセサリー使い! オシャレな人はアクセサリー使いがとっても上手。そこで今回は、オシャレ花嫁たちのアクセサリー使いのテクニックをご紹介。オシャレテクニックをぜひあなたも取り入れてみて♪

トレンドを押さえた“花モチーフ”の多色使い

花モチーフ
花モチーフ
花モチーフ

いつの時代も女性に大人気な“花モチーフ”は多色使いが今どき! カラフルな色合いが純白のウエディングドレスに鮮やかさをプラス。さまざまな種類の花を組み合わせたり、旬のトレンド色を加えたり、組み合わせ次第で雰囲気も自由自在に♪ サイドに髪をまとめる場合は反対の位置に花モチーフを着けるなど、ヘアと左右非対称にするとバランスもGOOD。ガーデンパーティやリゾートウエディングには特にオススメ!

[写真1枚目]ガーデンセレモニーの際に、真夏の青空にぴったりな色鮮やかなアートフラワーをチョイス。ブルー・レッド・イエローなどの色鮮やかなアートフラワーをバランスよくヘッドにちりばめてどの角度から見ても華やかな花嫁に。(BRIDE’sMaDEnicoさん)

[写真2枚目]ガーデンパーティでミニ丈のフラワードレスを着用。ネックレスやイヤリングは着けずにシンプルにした分、ミディアム丈のべールにカラフルな花モチーフを。フラワードレスとトーンを合わせた色とりどりの花が顔周り全体も明るい印象に。(真由子さん)

[写真3枚目]ハワイの大自然、ナチュラル、南国を意識して選んだ造花のヘッドアクセはなんと手作り! 悩みながら作ったアクセサリーは満足度100パーセントの仕上がりに。ガーデンパーティでは、ダウンスタイルにこのヘッドアクセを着けてイメージを一新させたそう。(あやかさん)

“魅せベール”で花嫁姿をグッと印象的に

ベール
ベール
ベール

ベールは、使い方次第でエレガントスタイルにもポップスタイルにもなる優れもの。顔周りが華やかになるミニベールや、エアリーな印象になるバルーンベールなど種類もたくさん! 丈の長さや素材によってベールが魅せる表情もさまざま。ロングベールは花嫁を優雅に、ミニベールやヘッドドレス風にくしゅっとまとめたベールはスタイリッシュな花嫁を演出してくれる。ウエディングドレスとのバランスでベストな丈やデザインを探してみて!

[写真1枚目]ポップな海外風スタイルを目指した恭子さんの魅せベールは、白くて大きなフラワーアイテムが付いたショート丈。サイドから見ても華やかなスタイルはオリジナリティーにあふれていて、目にした瞬間くぎ付けに。ふんわりドレスにも負けない存在感がGOOD。(恭子さん)

[写真2枚目]レースがふんだんに使われたアンティークドレスを選んだ知恵子さんは、海外でも人気のジュリエット・キャップを着用。ベールをサイドに丸めてまとめることで、ドレスの胸元や袖部分のアンティークなレースをしっかり見せながら、全体のバランスもアップ。(知恵子さん)

[写真3枚目]ロング丈のマリアベールは、なんとめぐみさんの手作り! シンプルなドレスに合うよう、幅広のレースを探し、既製品の写真をたくさん撮影して参考にしながら、少しずつ手縫いを進めたそう。優雅で気品のあふれるスタイルづくりに成功。(めぐみさん)

センス抜群! “アカ抜けハット”でフォーマルに

ハット
ハット

一見クールなハットも、ウエディングドレスと合わせると一気にキュートなフォーマルスタイルが完成。個性とセンスが光るこのアイテムはオシャレ上級者にオススメ。入場した瞬間、ゲストの視線を集めること間違いなし! ミニやミディアム丈のドレスとの相性もよく、高い位置に視線を集めるので全身のスタイルアップ効果も。

[写真1枚目]ミニ丈のドレスに海外のファーストレディーがよく身に着けるトーク帽を合わせたひとみさん。画像投稿サイトで見つけてひと目ぼれしたこのハット、作家さんが一つ一つ丁寧に作られた品だとか。そんな温もりのあるものを式で身に着けたいと思い購入。顔に少し掛かったレースのバランスもオシャレ。(ひとみさん)

[写真2枚目]斜めにちょこんと載せたミニハットは、セミオーダーしたもの。フォーマル過ぎないように遊び心のあるものを探し、ひと目見てビビビッときたものをチョイス。顔周りに広がったレースのショートベールが顔周りをいっそう華やかに。(弘子さん)

“キラキラビジュー”で今どきな大人ブライズに

ビジュー
ビジュー
ビジュー

表情をキラキラといっそう輝かせてくれるビジューアイテムは花嫁に大人気。カチューシャタイプやコームタイプ、ベールが付いたタイプなど、種類はさまざま。きらびやか過ぎる印象が嫌!という方は、ドレスはシンプルなものを選んだり、ネックレスは着けないなど全身のバランスを計算してみて。大人っぽくも今どき感を演出したい人にオススメなアイテム。

[写真1枚目]花モチーフのキラキラビジューが連なるカチュームを着けた時枝さん。ドレスがシンプルな分、キラキラビジューのカチュームと大きめのイヤリングで顔周り全体を輝かせ、大人っぽくも上品で華やかなスタイルを実現。(時枝さん)

[写真2枚目]胸元にたくさんのビジューがちりばめられているドレスを選んだ愛さんは、インパクトある大きめビジューのヘッドアクセに。本来は、後ろに着けるヘッドアクセを前からも見えるようにサイドのフェイスラインに沿わせて。(愛さん)

[写真3枚目]脱! ありきたりを目指した麻美さん。柔らかい素材にパールとビジューがちりばめられたヘッドアクセを、小顔効果を狙いフェイスラインぎりぎりのところで留めて。このヘッドアクセ一つで華やかになるので、あえてネックレスは着けずに。(麻美さん)

“大きめイヤリング”でシンプルコーデを格上げ!

イヤリング
イヤリング
イヤリング

シンプルにオシャレにドレスを着こなしたい方にオススメなのがイヤリング使いのテク。ポイントは、耳元にインパクトをつけること。特に、ビッグモチーフやぶら下がり系のイヤリングはオススメ! ヘッドアクセとテイストを合わせたり、ドレスの差し色をあえて加えたりと他のアイテムとのバランスを意識しながらイヤリング自体も主張させて。

[写真1枚目]淡いピンクのドレスの差し色として、ブルーのボリュームイヤリングを着けた美絵さん。イヤリングの色に合わせてブーケやブートニアのリボンもブルーでコーディネート。イヤリングの色はなかなか思う発色のものが見つからず、海外の通販サイトで購入。(美絵さん)

[写真2枚目]ドレスはシンプルに。アクセサリーはバッチリ目立つものを。ごちゃごちゃし過ぎず、大き過ぎず、ドレスにもなじむものを探して出合えたイヤリング。ヘッドアクセサリーのビジューともマッチ。肩に下したリボンのバランスもオシャレ。(麻衣子さん)

[写真3枚目]パールのボリュームイヤリングにパッと目がいくアクセサリー使い。ドレスを目立たせるため、あえてアクセサリーをパールで揃えたコーディネートは品よくかわいらしい印象。縦に連なるイヤリングは、上が大きめのパール、下がキラキラ光るビジュー。(裕那さん)

“インパクトリボン”で甘過ぎないオシャレガーリー

リボン
リボン
リボン

キュートになりがちなリボンスタイルも、光沢の少ないものやシフォン素材、マットな色みをチョイスすると落ち着いた上品な雰囲気のガーリースタイルに。甘くなり過ぎるのが苦手という人にもオススメ。
トップに着けるとガーリーに、バックに着けると大人っぽくなどリボンを着ける位置やリボンの大きさによっても雰囲気をガラッと変えることができるアイテム。

[写真1枚目]ドレスの後ろ姿を引き立てるボリュームリボンとまるでセットで作られたかのようなヘッドアクセは手作り。自分の理想の雰囲気を目指して、ウエディング雑誌を50冊以上読み込む徹底ぶり。こだわってつくり上げたスタイルはとってもCUTE!(優衣さん)

[写真2枚目]サイドから見たときに縦になるように着けたリボン。ドレスの色みに合うよう、いくつも試し着けしながら選んだそう。会場のかわいらしい雰囲気に合わせて、ヘアも毛先をゆるふわカールに。リボンのパールとネックレス、イヤリングを合わせかわいさの中に高貴な印象を。(美帆さん)

[写真3枚目]サテンのリボンにカメリアを重ねたヘッドアクセサリーは母の手作り。アンティークな雰囲気の会場に合うように、ヘッドアクセサリーもアンティーク調のものを。コンパクトにまとめたヘアとボリュームリボンのバランスがオシャレ。(奈央さん)

from編集部『目指せ! アクセサリー使いでバランス美人!』

アクセサリーは使い方、合わせ方次第でバランス美人な花嫁になれちゃう優れアイテム。「あれも、これも……」とつい欲張りがちだけれど、オシャレな花嫁さんに共通しているのは、全体のバランスを見て“足し算”より“引き算”していること。会場の雰囲気やドレスに合わせて目立たせたいポイントを決めて、自分らしいスタイルを完成させてみて。

構成・文/赤松理恵(本誌)
※掲載されている情報は2015年3月時点のものです
※記事内の写真およびコメントは、2014年11月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー273人が回答したアンケートなどへの取材によるものです

  • 挙式
  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • 花嫁実例
  • おしゃれ
  • テンションあげたい
  • スタイリッシュ
  • キュート
Share on>

pagetop