ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ビューティー全般
  5. 新開発!“ブライズヨガ”で簡単エクササイズ(二の腕・ウエスト編)
ビューティー
Share on>

新開発!“ブライズヨガ”で簡単エクササイズ(二の腕・ウエスト編)

ちまたではいろいろなヨガが流行しているけど、なんと今回ゼクシィはプロの監修の元、式本番に向けシェイプアップしたい花嫁さんのために“ブライズヨガ”を開発! 小顔・二重顎に効果的なヨガをただやるだけでなく、結婚式にちなんだポーズでできるから、当日を妄想しながら楽しんで♪

ポーズ1.ブーケトスのポーズ(ウエスト)

ブーケトスのポーズ1
ブーケトスのポーズ2
ブーケトスのポーズ上級者編

多くの花嫁が取り入れるブーケトス。花嫁がブーケを投げる姿はシャッターチャンスだけあって、多く記録に残るもの。美しいシーンにするためにもこのポーズは欠かせない!? ブーケを遠くに投げるイメージでおなかと胸を美しく伸ばし、血行と筋力をUP。

1.足を腰幅に広げて膝立ちし、右手をサポートとして腰に当てる。膝の真上に常に腰があるように意識しながら、左手でブーケを遠くに投げるように後方に腕を伸ばした状態で10秒キープ。顔は左手の投げた先を見るように。

2.反対側も同じように右手でブーケを投げきった状態で10秒キープ。

[写真3枚目]上級者編:片腕ずつでなく、両手でブーケを後ろに投げるように、腕を後方に持っていきそのままかかとを触った姿勢で5秒キープ。腰は反り過ぎず常に膝の真上にあり、おなかと胸を天井方向に押し上げるイメージで。

ポーズ2.花嫁の振り向きのポーズ(ウエスト)

花嫁の振り向きのポーズ1
花嫁の振り向きのポーズ2
花嫁の振り向きのポーズNG

パーティ中、突然後ろから呼ばれて振り向くことって結構あるのですが、せっかく素敵なドレスを着ているんだから上品に振り向きたいところ。胸に手を当てて笑顔で振り向くこのエクササイズはそんな花嫁にピッタリ。しかもウエストをねじるからウエストへの効果も期待!

1.ぴったりと両膝をつけて立てて座る。ウエストをぐっと右側へねじり、左手は胸に当て左肘は立てた膝を支える。右腕は肩から後方に向かい真っすぐ伸ばし、ウエストのねじりと背筋を意識する。このポーズで自然呼吸で10秒キープ。

2.左側も同じようにトライし、10秒間キープ。振り向いた笑顔を忘れずに。

[写真3枚目]NG例:腕だけが背中側に行き過ぎないように注意。

ポーズ3.腕をねじるポーズ(二の腕)

腕をねじるポーズ1
腕をねじるポーズ2
腕をねじるポーズ3

花嫁の大敵、それはプニプニの二の腕。腕をねじるポーズでは、そんな二の腕の引き締めの効果も期待できる他、指先まで意識が行き渡るので、当日の花嫁のドレスをつまむしぐさやグラスを持つしぐさ、細かいけど気になる指先の上品なしぐさが美しくなること間違いなし!

1.足を組んで背筋を伸ばして座り、息を吸って腕を肩の高さまで真横に上げる。これが基本のポーズ。 

2.腕の高さはそのままで息を吐きながら、左腕は指先から肩まで一緒に内側にひねり、右腕は指先から肩まで一緒に外側にひねる。左肩を内側に入れるイメージで、顔は内側に入った左手の方に向ける。

3.再び息を吸いながら1のポーズに戻り、反対側も同様に行う。(息を吐きながら右腕を内側へひねり、左腕を外側にひねり顔は右腕に向ける)

4.1→2→1→3の順序で8セット行う

ポーズ4.乾杯のポーズ(二の腕・バストアップ)

乾杯のポーズ1
乾杯のポーズ2

結婚式には必ず乾杯する場面は多くあるもの。その乾杯のシーンだってヨガに変換すれば、なんと二の腕の引き締めやバストアップに効果が! 持っているグラスを高く上げるように幸せな乾杯のシミュレーションを。

1.胸の前で、両腕を肘から手のひらまでピッタリとくっ付け、強く押し合うように力を入れる。そのままの腕の形で息を吸いながら、腕を上げられるところまで高く天井方向へ。顔は肘を見て、顎が上がらないように注意。背筋をぴんと伸ばして。 

2.1の腕のまま、息を吐きながら腕をゆっくりと下ろす。

3.1~2を1セットで5セット行う

ポーズ5.コルセットのポーズ(ウエスト)

コルセットのポーズ1
コルセットのポーズ<NG1>
コルセットのポーズ<NG2>

コルセットといえば、ドレスを着る花嫁の必須アイテム。背中のコルセットのひもを、ブライズメイドに縛ってもらうイメージでこのポーズをキープすれば、コルセット要らずのウエスト回りになれちゃうかも!?

[写真1枚目]膝を腰幅くらい広げて膝立ちし、肘が後ろを向くように両手を腰の後ろに当てる。膝~頭の直線ラインを保つように、ゆっくり後ろに体を倒しきついと感じる姿勢で10秒キープ。

[写真2枚目]NG例:後ろに倒れるのがきつくなり、顔でバランスをとろうと首が前に出てしまわないように注意。

[写真3枚目]NG例:後ろに倒れたい一心で、おなかや胸を伸ばし顎が上がってしまわないように注意。

ポーズ6.キャンドルサービスウオーク(ウエスト)

キャンドルサービスウォーク1
キャンドルサービスウォーク2
キャンドルサービスウォーク3

演出で人気のあるキャンドルサービス。そのイメージを思い浮かべながらエクササイズすればウエストへの効果抜群。式当日、プリンセスラインのドレスを着る花嫁なら下半身はすっぽりドレスに隠れるので、このポーズを当日そのまま実践してみてもバレないかも!?

1.キャンドルを持っているイメージで、両手を組みできるだけ前に伸ばし、息を吸いながら左足を大きく前に踏み出す。このとき足先はまっすぐ前を向くように。深く踏み出すほど効果アリ。

2.1のポーズのまま、息を吐きながら上半身を踏み出している足側(左側)へねじる。キャンドルを持つ腕は、遠くのテーブルのキャンドルに灯すようにできるだけ伸ばす。

3.逆側も息を吸いながら右足を大きく前に踏み出し、吐きながら上半身を右側にひねる。

4.1~3のポーズを左右のテーブルにキャンドルを灯しながら歩くように、左右5回ずつ行う。

From編集部 『ブライズヨガで当日をもっと楽しみに!』

結婚式当日に出てくる花嫁のポーズに似せて開発しているので、一度ポーズの名前としぐさを覚えれば、ちょっとした隙間時間に思い出して楽しくトライできるのがブライズヨガのいいところ。当日を夢見ながらぜひ楽しくエクササイズをしてくださいね! ブライズヨガ【小顔・二重顎編】もあるので、そちらにもチャレンジ!

今回ブライズヨガを考案してくれたのは……

先生の写真

Body Quest
Yoga・Exercise ディレクター
森 和世さん

カナダから帰国後、10キロ太った体を半年で戻し、その時の経験を元にエクササイズを多数考案。現在、フリーのヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。WEBサイト『All About』エクササイズガイドとしても活動。

取材・文/樋上祐子 撮影/篠田 工(go relax E more) ヨガ監修/森 和世(Body Quest)
※掲載されている情報は2015年3月時点のものです

  • 挙式3ヶ月前
  • 結婚準備全体
  • 頑張りたい
  • ぽっちゃり
  • 背中
  • 二の腕
  • ウエスト(お腹)
ぽっちゃりでも似合うドレスを探してみる
Share on>

pagetop