ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 写真・映像
  5. ロケフォトって手ぶらでOK?→ダメです! 必要な持ち物は……
演出アイテム等
Share on>

ロケフォトって手ぶらでOK?→ダメです! 必要な持ち物は……

海外ウエディングで人気のロケーションフォトは「フォトツアー」ともいわれるように、楽しい反面、移動も多く、屋外撮影のため実は汗もかきやすい。撮影時間はとっても楽しくてあっという間だけど、特に真夏のビーチフォトでは準備をしていかないと思わぬ暑さに疲れてしまうことも!。
今回は、ロケフォトの舞台裏で大活躍な「5つのロケフォト必需品」をご紹介します。

忘れがちな、「5つのロケフォト必需品」は事前に用意!

忘れがちな、「5つのロケフォト必需品」は

【ITEM.1】お水&ストロー
移動の多いロケフォトでは想像以上に汗をかいてしまうもの。小まめな水分補給を心掛けて。花嫁さんはせっかくのメイクが落ちないよう、ストローも用意しておくとBEST!

【ITEM.2】タオル
日差しの強いビーチフォトでは、特に新郎が汗をかきやすく、背中や首筋が汗でべとべとになることも! 汗はタオルでさっと拭き取って。ハンカチタオルよりもフェイスタオルの方が大判で使いやすくてオススメ。仕上げに汗拭きシートでさっぱりしてもいいかも。

【ITEM.3】日焼け止め
ビーチフォトなどでは撮影している間に肌がこんがりと焼けてしまうことも。事前に日焼け止めを塗るのはもちろん、汗で日焼け止めが流れやすいので小まめに塗り直して。

【ITEM.4】日傘
屋外での移動が多いロケフォトでは、一本は持っておきたい日傘。レースなど可愛くおしゃれな素材ならそのまま撮影小物にもなって便利♪

【ITEM.5】移動用サンダル
ビーチやガーデン、タウンなど、新郎新婦もロケフォトではたくさん歩くので、撮影タイム以外は歩きやすいサンダルを履いたりと疲れをためないようにして。ビーチフォトの予定があるなら、カラフルな可愛い移動サンダルをあえて履いたまま撮って、フォトに残しても素敵かも。

from編集部『待ちに待ったロケフォトだからこそ準備万全に♪』

ロケフォトで爽やかなふたりの姿を残すためにも準備はしっかりと。今回紹介したアイテムはリゾート地ならば現地購入も可能なものがほとんど(日傘は日本で用意した方がベター)。しかもタオルやサンダルはロケフォトが終わってからも使えるので、スケジュールに余裕があるなら現地のショップやコンビニで購入するのもあり!

撮影/Jayson Tanega スタイリング/福崎香織 ヘア&メイク/Shino モデル/野崎萌香、HAYASE 構成・文/仲井美夏(本誌)
※掲載されている情報は2015年2月時点のものです。
※さらに詳しい情報は2015年4月23日発売予定の『ゼクシィ海外ウエディング』をチェックして♪

  • 写真・ビデオ
  • 打ち合わせ開始期
  • おしゃれ
  • 定番
  • 安心したい
  • さくさく読む
  • 海外ウエディング
  • フォトウエディング
Share on>

pagetop