ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.47『リボンを使って』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.47『リボンを使って』

ウエディングデザイナーの立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、上質なリボンを使って行う「テーマカラー」ワークショップについて。

リボンを使ってテーマカラーを決める

リボンを使ってテーマカラーを決める

前回、「お花を使ったテーマカラー選び」をご紹介しました。
今回は同じく、結婚式準備のワークショップ「花嫁アトリエ」で行う、テーマカラーをリボンから選ぶワークショップについてご紹介します。

たくさんの上質なリボンを使って、微妙な色合いの違いなどを見比べて、ふたりのためのテーマカラーを選びます。以前お伝えしたように、テーマカラーは1つとは限りません。

なぜその色を選ぶのか、もしかするとそこには特別なストーリーが隠されているかもしれませんし、いつも何げなく見ている色でも、合わせる色次第で、また違ったイメージを持たれるかもしれません。
「花嫁アトリエ」では、多くの花嫁さまが、「こんなたくさんのリボンを見るのは、初めて!」と、嬉しそうな笑顔を見せてくださるのが、私が実際にワークショップを開く楽しみでもあるのです。


ふたりだけの色を選ぶこと、ぜひお店にリボンを見に行ったりして、トライしてみてくださいね!

profile

立原綾乃 www.ayanotachihara.com
おもてなしが大好きな母の影響で、子どものころからホームパーティやクラフト、料理に親しみながら育つ。
海外でデザインやライフスタイルについて学び帰国した際に、母国の結婚式の在り方に疑問を抱き、ブライダルの世界へ。
「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として、新郎新婦のふたりらしさを表現できるウエディングプロデュースを手掛ける。
ウエディングアイテムなど全てを自らでデザインし、作り上げるアーティストとしての活動を行うほか、結婚式準備をもっと楽しめるようにと花嫁向けのワークショップ『花嫁アトリエ』をスタート。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)

  • 演出・アイテム
  • 結婚準備全体
  • 花嫁実例
  • おしゃれ
  • ふたりらしい
  • テンションあげたい
  • 楽しく読む
挙式・披露宴会場を探す
Share on>

pagetop