ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. [連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.40『インポートドレス』
コラム・連載
Share on>

[連載]ウエディングデザイナー立原綾乃vol.40『インポートドレス』

ウエディングデザイナーの立原綾乃のオシャレで使えるWedding idea。
本日は、海外ウエディングドレスショップから、失敗しないインポートドレスの選び方をお伝えします。

失敗しないインポートウエディングドレスの選び方

失敗しないインポートウエディングドレスの

ここ数年で、インポートドレスをどこでもよく目にするようになりました。
最近では、実際に海外に行かれた際にドレスを購入される方も少なくないとか。

インポートドレスを選ぶ際に一番心配なこと、それはサイズです!
せっかく気に入ったデザインのドレスでも、サイズが合わなければ話になりません。
国によってサイズの表記が違うのは皆さんもよくご存じかとは思います。ウエディングドレスは、普段のお洋服のサイズよりも1サイズか2サイズ小さめの表記が普通のことなのです。しかし、例えばアメリカのドレスを選ぶ際は、いつものサイズより1つか2つ大きなサイズを試着してみると良いでしょう。

これを知らずに選んでしまうと、いつものサイズが入らない!なんてことも。
誤ったダイエットをするのではなく、単なる表記の違いであることを知っていただき、正しいサイズを選んで、美しいドレスを着られることを願っております。


それでは、また次回をお楽しみに!

profile

立原綾乃 www.ayanotachihara.com
おもてなしが大好きな母の影響で、子どものころからホームパーティやクラフト、料理に親しみながら育つ。
海外でデザインやライフスタイルについて学び帰国した際に、母国の結婚式の在り方に疑問を抱き、ブライダルの世界へ。
「結婚式という時間そのものをデザインする」という新しい発想で、日本のウエディングデザイナー第一人者として、新郎新婦のふたりらしさを表現できるウエディングプロデュースを手掛ける。
ウエディングアイテムなど全てを自らでデザインし、作り上げるアーティストとしての活動を行うほか、結婚式準備をもっと楽しめるようにと花嫁向けのワークショップ『花嫁アトリエ』をスタート。
抜群のセンスと経験を生かした仕事は、ウエディングにとどまらずライフスタイルにおいても多くの女性から人気を集め始めている。 
著書『立原綾乃の手作りウエディングBOOK』

取材・文/立原綾乃(ウエディングデザイナー)

  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • おしゃれ
  • 憧れ・夢
  • テンションあげたい
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop