ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 新生活・保険・家計
  4. 人間関係
  5. 親世代に緊急アンケート!「嫁のココが気になる!」
演出アイテム等
Share on>

親世代に緊急アンケート!「嫁のココが気になる!」

親世代に緊急アンケート!「嫁のココが気に

直接はなかなか聞けない、“彼パパ、彼ママが抱いている、花嫁の言動で気になるところ”を花嫁に代わってズバリ聞いちゃいました! 「そんなところが気になってたの……?」など意外な発見があるかも。彼パパママ世代の花嫁に対する本音を知って、家族の絆をもっと深めましょう!

とは言え、彼パパママの、花嫁への不満はなし(もしくは少なめ)!

アンケートではまず安心の結果が。「花嫁の言動で気になるところがある」と答えた人は約36%、「ない」は約64%と気になるところはない親の方が多いという結果が出ました! 父母世代は、嫁いでくる娘に愛情を持って見つめてくれていることが分かります。

キーワードは「もう家族なんだから!」

そして何と、気になるところとして目立った意見は,彼のパパママに対して「遠慮」「心配」「気遣い」をし過ぎ! という答えでした。
「なんでも遠慮すること」(男性・48歳・埼玉県)、「心配性なところ」(女性・58歳・愛媛県)、「あまり親(義父母)に頼ってこない」(男性・64歳・長野県)、「義理の親に対して気を使いすぎていること。気を使いながら発言・行動をしていては疲れてしまうのでは?」(男性・65歳・東京都)など、もっと家族としての関係を深めたいという思いが伝わってくる意見が多く上りました。

家族になったんですから、彼パパママの好意には素直に頼ってしまいましょう! そして自分から愛情を示してみましょう!

「最低限のマナーは気を付けて」

「最低限のマナーは気を付けて」

とは言え、気になっている言動はアリ、という彼パパママからのご意見はこちら。
まずは「食事の後片付けをやらない」(女性・54歳・愛知県ほか)、「プレゼントなどをしてもお礼がない」(男性・61歳・神奈川県)、「何かしてあげてもお礼がなく、やや気が利かない」(男性・57歳・熊本県)など、家族になったと言えど、大人として当たり前のことはきちんとしてほしいという意見。何かをいただいたら、お礼は恥ずかしがらずにしっかりと。
また「整理が苦手らしく家の中が乱雑」(女性・58歳・神奈川県)、「整理整頓ができない」(女性・64歳・北海道)など、お家の片付けについてもご指摘が。心覚えのある花嫁のみなさん、彼と一緒に新居を大そうじしちゃいましょう!

from編集部『彼親もあなたを温かく見守っています』

もう彼パパママとのお付き合いをスタートしている人も、これからという人も、いい関係を築くためには肩ひじをはらずに頼ったり、甘えたりして大丈夫なんです! ただちゃんと「ありがとう」や「手伝います」と言う勇気を持ちましょう♪
親世代からは気になるところがあっても、「いつか自分で気付いてくれるはず」「若い人の考えもあるから」と伝えずにいるケースも多かったので、時には「私は大丈夫かな?」とちょっとだけ立ち止まって考えてみるタイミングもぜひ作ってみて!

取材・文/松隈草子(本誌)
※この記事に掲載のデータ・コメントは2015年1月に既婚男女208人を対象に行なったマクロミルのインターネット調査によります ※掲載されている情報は2015年3月時点のものです

  • 新婚生活
  • 新婚生活始めたて
  • 人間関係
  • 悩み解決
  • 定番
  • 家族の絆
  • アットホーム感
  • 安心したい
Share on>

pagetop