ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 必見! 親が「本当にうれしかったこと」ランキング
結婚式スタイル
Share on>

必見! 親が「本当にうれしかったこと」ランキング

結婚式は、今まで大切に育ててくれた親に感謝を伝える場でもあります。皆さんも手紙を書いたりギフトや演出を用意したりと、さまざまなことを計画している真っ最中ですよね。でも親がうれしいと思う瞬間って、意外なところにあるものなんです。全国の新郎新婦の父母208人に聞いた「わが子の結婚で本当にうれしかったこと」。そのランキング結果から、親の心理を探ってみましょう。

親が「本当にうれしかったこと」ランキング結果発表!

親が「本当にうれしかったこと」ランキング

1位)ふたりだけの力で結婚準備を進めるのを見て、頼もしく感じた
2位)結婚あいさつの際には、いきなり「結婚します」ではなく、事前に打診してくれた
3位)幸せで、仲の良さそうなふたりを見ることができた
4位)ふたりが周囲の人たちに愛されていることを実感できた
5位)結納・婚約食事会の席で、相手の親と意気投合した
6位)結納・婚約食事会をふたりで企画。親を招待してくれた
7位)結婚あいさつに来る前、こちらの都合をまず聞いてくれた
8位)ふたりが立派に成長した姿を見て、誇らしく思った
9位)相手の身だしなみや言葉遣いが誠実そうで安心できた
10位)「プロフィールビデオ」で、わが子の懐かしい写真を見ることができた

ランキング結果から見えてきた本音とは?

上のランキングから、親が思う「うれしいポイント」をまとめてみました。

★わが子の成長が感じられるのがうれしい(1位、6位、8位)
★親の気持ちを大事にする、ふたりの気遣いがうれしい(2位、7位)
★ふたりの幸せそうな姿を見るのがうれしい(3位、4位)
★わが子が選んだ相手がすてきな人でうれしい(5位、9位)

では、それぞれのポイントについて、実際の親たちの声を交えながらじっくり見てみましょう。

わが子の成長が感じられるのがうれしい

わが子の成長が感じられるのがうれしい

●仕事をしながらの結婚準備は時間がなくて大変そうでしたが、ふたりで話し合いながら一つ一つ決めていく様子を見て、頼もしく感じました。(神奈川県/60歳・母親)
●婚約食事会では、すべての段取りをふたりが整えてくれて感激。親に対して何か企画してくれたなんて、初めてじゃないかな。(京都府/57歳・母親)
●息子が堂々と謝辞を述べる姿に、立派に成長したなぁと目頭が熱くなった。(奈良県/59歳・母親)

ここがpoint!

わが子が成長した姿は、親にとって何よりもうれしく、誇らしいもの。自分たちの手を離れても立派にやっていけると感じたとき、親は安心し、うれしく思うようです。

親の気持ちを大事にする、ふたりの気遣いがうれしい

親の気持ちを大事にする、ふたりの気遣いが

●娘の結婚話に私がショックを受けないようにと、まず打ち合わせをし、ワンクッション置いて報告してくれました。ありがとう。(北海道/57歳・男性)
●あいさつに来てくれる前、いつごろなら都合がよいか、事前に尋ねてくれました。その気配りがうれしかったですね。(東京都/67歳・母親)

ここがpoint!

ふたりの親を思いやる気持ちに触れて、思わずうれしくなっちゃったケース。親は「わが子ながらすてきな大人に成長したな」と、しみじみ感じているのです。また別の角度から考えると、心構えができていない親に対し、細心の配慮をしてもらえるとうれしいという本音も隠されているようです。

ふたりの幸せそうな姿を見るのがうれしい

ふたりの幸せそうな姿を見るのがうれしい

●式の間ずっとお互いニコニコ見つめ合っていた。幸せが全身からにじみ出ていてほほ笑ましかった。(神奈川県/60歳・母親)
●多くの友人から温かい手作りのメッセージをいただき、仲間に恵まれているんだなとうれしく思った。(兵庫県/59歳・父親)

ここがpoint!

これは言うまでもありませんよね。わが子の幸せを願うのはどんな親でも一緒。さらに周囲に愛され、支えられていることを知ると、親としてはとてもうれしい様子。きっと安心するんですね。

わが子が選んだ相手がすてきな人でうれしい

わが子が選んだ相手がすてきな人でうれしい

●控えめだけど、私たちの話を興味深く聞いてくれた息子の彼女。温かい笑顔が印象的で、これから家族になれることをうれしく思いました。(山形県/62歳・母親)
●婚約食事会で初めてお会いした新郎のご両親。この方たちに育てられた息子さんなら大丈夫だと確信。(岐阜県/55歳・母親)

ここがpoint!

結婚相手やその家族に対して、安心感を覚えるとうれしい気持ちになるようです。「手塩にかけて大事に育ててきたわが子が、素晴らしい人と巡り合えた」、これ以上の喜びはありません。親へのあいさつや結納・婚約食事会の段階から、親の「うれしい」は始まっているんですね。

from編集部『感謝の気持ちが、親の“うれしい”につながる』

ほかにも親がうれしいと思うポイントはいろいろあるようです。一緒にドレスを選んだり、会場見学や試食会に誘ってもらったりと、準備中の思い出づくりもその一つ。そして親にとっても婚約や結婚式は特別なもの。「ああ自分たちの子育ては間違っていなかったんだな」と再認識する場でもあるのです。この機会に親に感謝を伝えたいと考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

取材・文/南 慈子
この記事内のデータやコメントは、2014年12月に実施した「マクロミル」のアンケート208人分の回答によるものです。

  • 挙式半年前
  • 挙式・披露宴
  • 結婚準備全体
  • 常識・マナー
  • ご祝儀・援助
  • スタイル提案
  • きちんとしている
  • 感謝
挙式・披露宴会場を探す
Share on>

pagetop