ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. その他演出・演出アイテム
  5. かんたん♪ かわいい♪ 手作りウエルカムリース カタログ
演出アイテム等
Share on>

かんたん♪ かわいい♪ 手作りウエルカムリース カタログ

ガーリーなものから、ナチュラルテイストなものまで、誰でも簡単にできるウエルカムリース3種をご紹介。リボンや布などの手芸用品、ドライフラワーなど自然の素材を生かしたものなど、使用する材料によって、さまざまな風合いの作品が完成しちゃいます。式のタイプに合わせて、自分好みのリースを作ってみましょう♪

チョウのようなひらひらリボンが、ロマンチックなふたりにぴったり

チョウのようなひらひらリボンが、ロマンチ

用意するもの

【材料】枠と文字を印刷した紙/リース台(直径18cm)/ワイヤー(25番)50本/ワイヤー入りリボン(幅 24mm)300cm×3色
【道具】はさみ/裁ちばさみ/ワイヤー用ペンチ/接着剤

【作り方】
1. リボンは立体感が出るように、ワイヤー入りのタイプを使うのがお勧め。それぞれのリボンは10cm間隔で切り、半分に折ってワイヤーを渡してねじる。ねじったワイヤーの先は、4cmくらい残してペンチでカットする。リボンの両端は、少しだけ内側に折っておく

2. リボンのワイヤーを、リースの木の目に沿って斜めに挿していく。程よい間隔を空けて色ごとに挿していくと、バランスを取りやすい。

3. 縁の飾り枠とWelcomeの文字を紙に印刷し、枠に沿ってはさみで切り取る。

4. リボンに接着剤を付けておき、切り取ったWelcomeを紙が水平になるようにセンターに貼る。紙をリボンに押し当てると接着しやすい。

費用:3000円
製作時間:90分
製作:花嫁アトリエ by AYANO TACHIHARA Wedding Design

ドライフラワーや実もので作る、アンティークガーデン風のリース

ドライフラワーや実もので作る、アンティー

用意するもの

【材料】リース台(直径30cm)/アーティフィシャルフラワー/ソラフラワー/ドライフラワー/リボン用の布(2.5cm×60cm)/枠と文字を印刷した紙
【道具】はさみ/ワイヤー用ペンチ/グルーガン

【作り方】
1. 飾り枠とWelcomeなどの一文を紙に印刷。枠の外側に少し余白を残し、はさみで切り抜く。

2. ソラフラワー(木の皮で作られた造花)は、茎をペンチで切り、花の部分だけにする。

3. 全体のバランスを見ながら、大きめの花(アーティフィシャルフラワー)、続いて葉や実ものが付いたドライフラワーを、リースにグルーガンで留めていく。先ほど切っておいたソラフラワーは、アクセントになるような場所に留める(写真では中央下より少し右に2つ)。

4. カットした枠と文字を印刷した紙も、ベースのリースにグルーガンで接着。リースの上部にリボンを付ければ完成。リボンは、布を手で裂いたものだと味が出てナチュラル。

費用:9000円
製作時間:60分
製作:石井なお子

涼しげなブルーのハートが、甘さ控えめの大人カワイイを演出

涼しげなブルーのハートが、甘さ控えめの大

用意するもの

【材料】ハート形発泡スチロール(直径約30cm、中がくりぬかれているもの)/ブルーのスチレンボード(42cm×30cm)/巻く用のストライプの布(130cm×30cm)/コサージュ(大)用の布(5cm×50cm)/コサージュ(小)用の布(3cm×30cm)/コサージュ用リボンの布(2cm×30cm)2本/ボタン2個/マスキングテープ/アルファベットの紙文字/つり下げ用リボン(幅12mm)50cm/パール(5mm)11個
【道具】カッター/カッティングマット/接着剤/鉛筆/針/はさみ

【作り方】
1. ブルーのボードにハートのスチロールを置き、鉛筆をやや斜めに食い込ませてひと回り小さくハートのラインを引き、型を取る。鉛筆で付けたラインに合わせて、カッターでハート形に切り抜く。

2. ストライプの布を、約5cmの幅になるように手で裂いていく。4~5本あればOK。

3. 裂いた布は、巻き始めの端をマスキングテープで留め、引っ張りながらスチロールが見えないよう、少し重ねてしっかり巻き付ける。

4. ブルーのボードにつり下げ用のリボンを接着してから、ボードの縁に沿って接着剤を一周塗り、ハートを貼り合わせる。

5. 既製の紙文字を使い、WELCOMEなどの一文をボードに貼っていく。バランスを見ながらパールも接着剤で貼り、デコレーションする。

6. 柄の異なる布で飾りのコサージュを大小2個作る。布の縁をぐし縫いした後、糸を引っ張ってギャザーを寄せ花びらのように丸く整える。できた花の中央にボタンを載せ、裏にリボン(花びら部分とは柄の異なる一重の布)を添えて、一緒に縫い留める。完成したコサージュは、ハートのワンサイドに2個が寄り添うように接着剤で貼る。

費用:3000円
製作時間:60分
製作:m&m&m’s

from編集部『雰囲気に合った色選びがオススメ』

ここでご紹介した通り、選ぶ素材や色によって仕上がりイメージが異なるオリジナルリース。ドレスや会場のトーンに合わせた色調にすれば、オシャレ感もグンとUPすること必至です☆

撮影/酒井貴生(aozora)

  • 演出・アイテム
  • 結婚準備全体
  • かわいい
  • もてなし
Share on>

pagetop